朝井リョウ ドラマに関するニュース

『武道館』原作・朝井リョウが考える「アイドルの恋愛禁止」

NEWSポストセブン / 2016年02月12日07時00分

直木賞作家・朝井リョウ氏原作によるドラマ『武道館』(フジテレビ系、BSスカパー!)が2月6日にスタートした。5人組女性アイドルグループ「NEXT YOU」を主人公にアイドルの世界の裏側を描くこの作品。ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「Juice=Juice」がNEXT YOUを演じ、実際につんく♂プロデュースでCDもリリースするということでも話題だ。 [全文を読む]

朝井リョウ原作『武道館』がドラマ化。NEXT YOU演じるJuice=Juiceインタビュー【前編】

ダ・ヴィンチニュース / 2016年01月25日17時30分

原作は、大のアイドル“信者”としても知られる直木賞作家・朝井リョウの同名小説(文藝春秋)だ。表題のとおり、武道館ライブをめざすアイドルグループ“NEXT YOU”を主人公にした物語で、アイドルの内面にも迫るその内容は、多くのアイドルファンからもたくさんの反響を集めた。 そして今回、ドラマ化にあたり作中ユニット“NEXT YOU”名義でのCDがリリースされる [全文を読む]

Juice=Juiceへつんく♂が「次は君たちだろ!?」想い込める

dwango.jp news / 2015年10月27日23時32分

ドラマの原作は、朝井リョウの小説「武道館」。主人公のアイドルユニット“NEXT YOU”のプロデュースをつ んく♂が担当する。喉頭癌を患い声帯摘出手術を受けたつんく♂。苦しい闘病生活を乗り越え、既に音楽家として再稼働しており、今回のドラマで大掛かりなプロデュースを担う。主役の“NEXT YOU”を演じるのは、同じく、つんく♂が起ち上げた実在アイドルの Ju [全文を読む]

Juice=Juice主演『武道館』が示したアイドルの変化――恋愛禁止や特典商法の果てにあるものは?

リアルサウンド / 2016年04月05日06時10分

直木賞作家・朝井リョウ作による小説のドラマ化で、劇中の架空アイドルグループ・NEXT YOUを、実在のアイドルグループであるJuice=Juiceが演じるという趣向で放送前から話題だった作品だ。参考:Juice=Juice主演ドラマ『武道館』放送直前! 3つの切り口から見どころを考察◆ストーリー内に散りばめられた数々のモチーフ 原作小説をテレビドラマに変換 [全文を読む]

吉沢 亮「中村文則さんの描く人物と、どこか自分は似ていると感じることがあります」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年03月06日15時00分

今回登場してくれたのは、朝井リョウ原作のドラマ『武道館』で、アイドルとひそかに心を通わせる高校生を演じている吉沢亮さん。今回、おすすめ本でもセレクトし、ずっと夢中で読んでいるという中村文則作品の魅力について、話を訊いた。 「ドラマで共演していた役者さんに“好きな本は何ですか?”と訊いたとき、『掏摸』が面白いと教えてもらって。それが中村文則作品との出会いでし [全文を読む]

『武道館』原作・朝井リョウ つんく♂とハロプロを語る

NEWSポストセブン / 2016年02月19日07時00分

アイドル業界の裏側を描くこの作品の原作者は、『桐島、部活やめるってよ』などで知られる直木賞作家・朝井リョウ氏だ。ハロプロやつんく♂の大ファンだという朝井氏に、その魅力や、昨今のハロプロについて大いに語ってもらった。──『武道館』のドラマ化にあたって、つんく♂さんがNEXT YOUのプロデュースを手掛けて、新曲も書き下ろしました。朝井:まさかずっと好きだった [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】つんく♂復帰後初! ファンに元気な姿を披露 Juice=Juiceも感涙

TechinsightJapan / 2016年02月04日18時32分

直木賞作家・朝井リョウの原作「武道館』を映像化した本作は、日本武道館公演を目標に様々な試練を受けながら成長していく5人組のアイドルユニットNEXT YOUをJuice=Juiceが熱演する。つんく♂がNEXT YOUの主題歌、挿入歌、プロデュースを担当することでも話題だ。 そんなJuice=Juiceに、つんく♂から武道館をイメージした玉ねぎ型のくす玉が [全文を読む]

朝井リョウ原作『武道館』がドラマ化。NEXT YOU演じるJuice=Juiceインタビュー【後編】

ダ・ヴィンチニュース / 2016年01月26日17時30分

原作の同名小説(文藝春秋)は大のアイドル“信者“として知られる直木賞作家・朝井リョウによるベストセラーである。 放映に先駆けて、劇中ユニット“NEXT YOU”を演じるハロー!プロジェクトの5人組アイドルグループ・Juice=Juiceのメンバーへインタビューを敢行。前編では、配役やそれぞれのキャラクターについて語ってもらったが、後編では、撮影時の裏話やア [全文を読む]

『何者』主演の佐藤健 朝井リョウ氏に気持ち近づける役作り

NEWSポストセブン / 2016年10月24日16時00分

拓人という別人格になるために悩んで辿り着いたのが、原作者で友人の朝井リョウに気持ちを近づけることでした。彼ならこんな時にどうするか、その感覚を拠り所に演じたんです」(佐藤・以下「」内同) 誰よりも状況を冷静に見極める拓人だが、物語が進むにつれ自身も見透かされていたと気づくシーンで佐藤が考えたこととは。 「拓人が弱点をつかれるシーンは心が痛かったですね。でも [全文を読む]

オタクほどじゃないけど何かにハマる女子 その心理を「アイドル」から読み解く

ソーシャルトレンドニュース / 2016年07月07日19時02分

ちょっと前だと、ハロプロのJuice=Juiceが、アイドルをテーマにした朝井リョウさん原作の『武道館』という作品のドラマ化で、初主演を務めたんです。 Juice=Juiceって、デビュー当時からの圧倒的センターで、絶対エースなのが、宮本佳林ちゃんっていう子なんですよね。だけどキャストが発表された時、センター役が別の子になって……。そのセンター役に選ばれた [全文を読む]

渡辺麻友&稲森いずみ主演ドラマで話題! 原作『書店ガール』最新刊は新たな方向へ展開!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年05月07日11時30分

クライマックスでは愛奈が「就活を考える」フェアを企画するのだが、これがもう圧巻! 朝井リョウ『何者』、有川浩『フリーター、家を買う。』、向田邦子『夜中の薔薇』、沢木耕太郎『深夜特急』、松浦弥太郎『センス入門』――。実際のフェアさながらに40冊以上もの書名を挙げ、“働くこと”の意味を見つめ直す機会を与えてくれる。 正直、今の世の中は愛奈たちのような若者たちに [全文を読む]

まだ誰も見たことのない超観察エンタメ解禁「何者」がついに配信開始!

PR TIMES / 2017年05月10日13時00分

[画像1: https://prtimes.jp/i/23222/31/resize/d23222-31-202559-0.jpg ] (C)2016映画「何者」製作委員会 【作品の紹介】 平成生まれの作家・朝井リョウが直木賞を受賞し、大きな話題を呼んだ『何者』(新潮文庫刊)が遂に映画化!映画化もして数々の賞を独占したデビュー作『桐島、部活やめるってよ』 [全文を読む]

読書家の芦田愛菜 小学校低学年で年300冊読んでいた

NEWSポストセブン / 2017年02月17日16時00分

“1を伝えたら10を学ぶ”とは彼女のことをいうんでしょうね」(前出・芸能関係者) 現在放送中のドラマ『山田孝之のカンヌ映画祭』(テレビ東京系)でも、愛菜ちゃんが『また、同じ夢を見ていた』(住野よる)、『世界地図の下書き』(朝井リョウ)、『夢幻花』(東野圭吾)といった書籍を購入するシーンが流れて、「小学生の買う本じゃない」と話題になったほどだ。 幼い頃からの [全文を読む]

「有村架純を好きになった」菅田将暉が突然の告白

Movie Walker / 2016年10月15日16時51分

直木賞作家・朝井リョウのベストセラーを映画化した青春群像ドラマ『何者』の初日舞台挨拶が、10月15日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催され、出演者の佐藤健、有村架純、二階堂ふみ、菅田将暉、岡田将生、山田孝之と、三浦大輔監督が登壇した。 本作は、力を合わせて、就職活動に挑む5人の大学生たちが、自分が“何者”なのかを模索していく姿を描く。若手実力派が多数共演 [全文を読む]

“アイドルの恋愛禁止問題“を描いた小説『武道館』を生んだ「つんく♂」のメッセージ!「アイドルが性欲を持ってもいい」

リテラ / 2016年03月05日22時30分

朝井リョウ原作の小説『武道館』(文藝春秋)が、ハロー!プロジェクトのアイドルJuice=Juice主演でドラマ化され話題を呼んでいる。『武道館』は、「NEXT YOU」という架空のアイドルグループが数々の困難にぶち当たりながらも、グループとして長年の目標だった武道館ワンマンライブを行うまでの道筋を描く物語だ。その過程で彼女たちには、恋愛禁止問題、"体型"問 [全文を読む]

ドラマ初主演Juice=Juice「武道館」への想いを語る!

Smartザテレビジョン / 2016年01月25日16時14分

原作は、直木賞作家、朝井リョウの同名小説だ。主人公の5人組アイドルユニットNEXT YOUを、実在のアイドルJuice=Juiceが演じる。つんく♂がNEXT YOUをプロデュースし、つんく♂作詞作曲による「Next is you!」という楽曲のパフォーマンスシーンもドラマ内で披露されるという。現役アイドルとして、アイドル役をどう演じたのか。宮本佳林「私の [全文を読む]

現実と重ねて聖地をめざす夢は叶うか! ドラマ『武道館』で主役抜擢のJuice=Juiceが語るアイドル論

週プレNEWS / 2015年10月29日11時00分

ドラマの原作は自身もアイドルオタクである直木賞作家・朝井リョウが、アイドルを題材とした同名小説。そして物語に登場する「NEXT YOU」を演じるのは、ハロー!プロジェクト。の誇る正統派アイドル「Juice=Juice(ジュースジュース)」だ。そのプロデュースはつんく♂が務める。 今作が初主演となるJuice=Juiceのメンバー5人(金澤朋子・高木紗友希 [全文を読む]

つんく♂×ジュース、ドラマで武道館を目指す!

Smartザテレビジョン / 2015年10月08日17時25分

ドラマの原作は朝井リョウによる小説「武道館」で、つんく♂はその帯コメントを担当。朝井が作り出した架空アイドルユニット・NEXT YOUを、つんく♂がリアルで稼働させることになった。 一方、Juice=Juiceは今回が連続ドラマ初主演。NEXT YOUのセンターを担い人気トップの碧(17)、明るいムードメーカーの真由(18)、リーダーで最年長の波奈(19 [全文を読む]

元AKB48・高橋みなみ、現役アイドルを心配して炎上!「中森明菜どこ行った」とフルボッコ

日刊サイゾー / 2017年05月10日00時00分

7日放送のラジオ番組『高橋みなみと朝井リョウ ヨブンのこと』(ニッポン放送)で、「お仕事でいろんなアイドルの人に会うと、『この人は最終的にどこにいくんだろう』っていうのは思うの。お姉さんからすると」と切り出した高橋。 現役アイドルを見ていると、「(卒業後に目指すべき道への)行き方がわかんないんじゃないかなって不安になるの。私から見ると」といい、業界で生き [全文を読む]

ハイブリッド型総合書店「honto」週間ストア別(総合、本の通販ストア、電子書籍ストア、店舗:丸善、ジュンク堂書店、文教堂)ランキング発表!!(2016年10月16日~2016年10月22日)

PR TIMES / 2016年10月25日10時41分

何がめでたい』佐藤愛子 小学館(http://honto.jp/netstore/pd-book_27905906.html)3位『流鶯 文庫書下ろし/長編時代小説(光文社文庫)』佐伯泰英 光文社(http://honto.jp/netstore/pd-book_28087648.html)4位『何者(新潮文庫)』朝井 リョウ 新潮社(http://hon [全文を読む]

フォーカス