過去 嫉妬に関するニュース

原因は自分自身にある!? 嫉妬や束縛を減らすためのコツ

Woman.excite / 2016年02月03日12時00分

自分が過去にいじめにあっていたことで人を信じることを躊躇(ちゅうちょ)していたこと。容姿のことで笑われたことが、コンプレックスのきっかけになっていたこと。自分にとってみたら、どれも「黒歴史」的な事実です。でも、それに目を向けていなかったことが、いまの嫉妬心に影響していることを知ったのです。そして、自分の「黒歴史」と上手に付きあっていくことにしました。嫉妬の [全文を読む]

カレが嫉妬しないのは愛がない証拠?

恋学 / 2016年07月29日08時00分

◆「嫉妬深い人」の特徴・ 過去にトラウマ(親の浮気で家庭が壊れた、初めてつきあった人が浮気した、など)がある。そのために愛や他人を心から信じることができない。・ 自分自身に浮気願望がある。そのため相手に同じ思いがあると考えている。・ 競争心が人一倍強い。浮気される=自分の負け、という思考が嫉妬に繋がっている。・ 自分に自信がなく、常に「捨てられる」不安を [全文を読む]

付き合ってる彼女の過去が気になるという男性は7割以上!その不安の種はどこに?

恋学 / 2015年07月24日20時30分

付き合っている相手が過去にどんな恋愛をしてきたのか、気にならないという人よりも、気になってしまうという人のほうがきっと多いのではないでしょうか。特に男性は、そういう細かなことがどうしても胸につかえてしまうことも多いものです。 『恋学』では現在、「彼女の過去は気になりますか?」と題して男性限定のアンケートを実施しています。6月13日時点で84件の回答が寄せら [全文を読む]

【男性心理シリーズ】男性に「元カレ」のことを聞かれたときのウマい答え方

恋学 / 2014年06月21日02時00分

だれしも過去があって今があります。あろうことか愛する彼女の過去を聞いて、それに対して激しく嫉妬するようであれば、それは過去を認めていないということですよね。ひいては今のあなたを認めていないということです。 安心なさい。たいていエッチなことですカップルにもいろんなパターンがあるので一概には言えませんが、男子が元カレのことを聞いて嫉妬してくるのは、たいていがエ [全文を読む]

友達も彼も親も、私の不幸をわかって!苦悩する女性へ10のアドバイス

まぐまぐニュース! / 2015年07月31日03時00分

■4.元カノに嫉妬している部分もあるけど、単純に、自分の過去と彼の過去を比べて「ずるい!」と思っている。 (私は親のせいで我慢してきたのに、この人は何も我慢せずに若い頃を楽しんでいたんだ。ずるい!私だって、あれが普通じゃないと知っていたら、思う存分、やりたいことがあったのに!もう、あの頃には戻れない。大事な時期に思い出も作れず、私の人生は失敗だ!こうなっ [全文を読む]

「美人は特別扱い」…!? 女性500人が吐露するエグすぎる同性への嫉妬

BizLady / 2017年04月10日20時00分

過去の経験も含め、本音を赤裸々に語ってもらったのですが……その内容がじつに生々しさ溢れるものでした。まずは、ストレートに“デキる”同僚へ嫉妬した、という意見から。・「私より入社が後なのに私より先に昇進している」(46歳・公務員)・「仕事ができて比べられる」(22歳・公務員)実際に仕事ができると認めている相手なら、嫉妬するのも心理としては当然かもしれません。 [全文を読む]

「彼の過去の恋愛気になる?」YESと答えた人、驚愕の●%!

Woman Insight / 2016年10月11日18時00分

では「過去の恋愛」ではどうでしょう? 知りたいような知りたくないような、聞いてショックなことがあってもイヤだし……。 ポータルサイト健康美人が「好きな人の過去の恋愛は気になる」のかを調査した結果を見てみましょう。 Q.好きな人の過去の恋愛は気になる? 1位 少し気になる(58%) 2位 とても気になる(22%) 3位 あまり気にならない(20%) 4位 [全文を読む]

たったコレだけで全然違う!「嫉妬男」と仲良く過ごすコツ・4つ

恋学 / 2016年03月24日15時00分

では、どうしたら「嫉妬男」と仲良く過ごすことができるのでしょうか? 1:彼の前で「過去の話」をしない「好きな人のことはなんでも知っておきたいと思うけど、やっぱり過去のオトコの話をされるとヤキモチ焼いちゃうよね。もちろん終わった恋だって分かってるけど、彼女が笑顔で語る姿を見ると、『まだ未練があるのかな?』と不安になることがある」(28歳・金融) 男性が嫉妬 [全文を読む]

どうしても気になる!? 「恋人の過去」

NewsCafe / 2014年10月20日12時00分

NewsCafeのアリナシコーナーでは「恋人の過去が気になる?」という調査が実施されたらしい。結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。【アリ…48.6%】■ならない方がおかしいでしょ。知った上で受け入れないと。■出生や学歴より「犯罪歴」あるかないかなら。■気になるよ。結婚考えてる相手なら尚更。■恋愛関係ではなくて、それ以外ならね。■聞いてヤキモチやく。そ [全文を読む]

なんて理不尽な…!同僚の思いがけない「嫉妬から身を守る」方法4つ

BizLady / 2016年07月12日11時30分

過去記事「幸せと美をすり減らす!マウンティングは“負けるが勝ち”な理由3つ」でも少し触れましたが、正当な“怒り”はあっても、正当な“嫉妬”というものはまず存在しません。常に嫉妬ばかりしている人は自分の内面の問題を勝手に他人に投影している場合が多く、嫉妬されている側としてはコントロール不能であることが多いもの。すべての人間に多少の嫉妬心はつきものですが、あま [全文を読む]

自分と同じだと思ってたのに…「過去投稿に嫉妬」繋がる前の2ルール

It Mama / 2017年04月24日21時15分

ですが、「出会って間もないにも関わらず、やけに自分の過去を詳しく知っているママ友がいて……。」というお悩みを持つママの情報をキャッチ! 今回は“ママ”という生き方について考える筆者が、上記のことを考察し、SNS対策を考えましたのでご紹介します。 恐るべし!「過去の旅行」などもすべて把握しているママ友 前述のママは、詳しく自分の話をしていないのにも関わらず [全文を読む]

出世すると足をひっぱる?厄介な存在の「恋人」とは…

しらべぇ / 2017年02月18日06時00分

過去の美しい時代はなんだったんだろう...」(30歳・女優)裏を返せば、嫉妬してしまうという感情は、自分自身や愛する人のためにプライドを持ち、現状を良く変えたいと思っている場合もある。だが、それが原因で最愛の人との絆が壊れてしまうことがないように、互いを尊重する気持ちが重要だろう。・あわせて読みたい→恋人と仕事どっちが大事? 高年収の人は恋を犠牲にしがち [全文を読む]

脳科学者・中野信子さんに聞く----映画『カフェ・ド・フロール』が描く心と脳のメカニズム

ヘルスプレス / 2015年04月29日18時49分

ここでは、夫に裏切られたキャロルが、その心をどう癒やしていくかがポイントになるが、彼女はあることがきっかけで、過去との辻褄合わせをしながら真の"ソウルメイト"について考えるようになる。"ソウルメイト"の存在を信じ込んでいなければ、その考えにも至らず、自己解決も癒やしも得られなかっただろう。 人間の感情のメカニズムを丁寧にわかりやすく説明してくれた中野氏。 [全文を読む]

嫉妬やねたみ… ネガティブな感情は、どうすれば捨てられる? 【心屋仁之助 塾】

Woman.excite / 2016年10月25日07時00分

いまは仕事や友人に恵まれているので、幸せだと思わないといけないのですが、過去を忘れることができず、嫉妬や憎む気持ちが消えません。2人の不幸を願ってしまいます。嫉妬は何も生まないし、とらわれてもいけない、とわかっているだけに、心をどう持って生きていけばいいのかわかりません。アドバイスをお願いします。■心屋塾上級認定講師のいかり屋圭子さんよりまりさん、「幸せと [全文を読む]

ピース・綾部のニューヨーク挑戦に疑問の声 「又吉との格差で迷走」

しらべぇ / 2016年10月10日17時30分

しらべぇの過去の調査では「友人・知人の状況でもっとも嫉妬や焦りを感じる瞬間は?」という調査で、もっとも多かった回答が「昇進・出世」だったのだ。読書好きの独特な雰囲気の芸人としてカルト的な人気だった又吉だが、芥川賞受賞での躍進っぷりは、綾部にとっても想定外だったのかも。■挑戦を応援する人もたくさんいる!語学力もない中で、しかも単身での米国挑戦という、捨て身な [全文を読む]

知らない妻が4割も!夫が「元カノの写真を捨てない理由」気になる1位は

WooRis / 2016年09月10日23時00分

夫がもしも、結婚前に交際していた彼女の写真をまだ手元に持っていたらどう思いますか?夫婦で暮らす家のどこかに過去のラブラブ写真が保存してあるなんて……! 考えただけでもイヤな気持ちになる妻もいそうです。『WooRis』が500名の既婚男性に「あなたは、妻と結婚する前に付き合っていた女性との写真を今でも持っていますか?」と質問をしてみると、「いいえ」が83.2 [全文を読む]

結局、男にとって元カノはどれぐらい大切な存在なのか…?【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年04月20日11時45分

そのチャンスをより多く残すためにも、過去の恋人のことを忘れないで別名保存する。一方で女性は、月経や妊娠期間の条件から、自分の遺伝子を残せるチャンスが限られている。それゆえ、受け入れる男性の遺伝子を厳選する。つまり、よりたくさんの精子ではなく、より良い精子を求めるから、過去の恋人は忘れて上書き保存する。これはあくまでも、ある動物生態学者の仮説なのですが、要す [全文を読む]

【心理テスト】好きな人から打ち明けられた話は? 答えでわかる弱い異性のタイプ

i無料占い / 2016年11月14日17時00分

それはどんな話? A:自分の苦手なことや欠点 B:いじめなどのつらい過去 C:昔の恋愛経験 D:家族の話 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。 【診断できること】 「あなたがどんな異性に弱いのか」 あなたにだけ打ち明ける秘密。その話の内容は、あなたが心揺さぶられてしまう彼の行為をあらわしています。選んだ内容から、あなたがどんな異性に [全文を読む]

好きという気持ちがわからないあなたへ……「好き」の4つの基準

恋学 / 2016年09月13日09時00分

まとめいかがでしたか?思春期の頃から続く、女子特有の恥じらいや、過去のうまくいかなかった恋愛経験などから、好きという気持ちがどういうものなのか、よくわからない女子が、おそらくいつの時代もいるのだろうと思います。 でも、これまた、いつの時代にも共通していることとして、好きという気持ちは、相手のことを知りたいという情熱に支えられています。音楽が好きとか、スポ [全文を読む]

オバマ広島訪問に韓国が和解するなとイチャモンつける事情

NEWSポストセブン / 2016年06月05日16時00分

オバマの広島訪問は「日本を戦争被害国に仕立て上げ」、日本に過去の居直りを許す結果になるというのだ。つまりすでに終わった過去にこだわってばかりの、実に後ろ向きの議論だった。 日本との戦争当事国であり、かつ原爆を投下した米国が広島訪問を決断し未来を志向しているのに、戦争も原爆も直接関係のない韓国がしきりに「和解してはいけない!」とイチャモンをつけているのだ。 [全文を読む]

フォーカス