彼女 嫉妬に関するニュース

vol.4「よ」さん〜好きな人から恋愛相談される〜

ソーシャルトレンドニュース / 2017年05月02日16時17分

彼女は本当に人気があった。わかりやすく学年のマドンナ的な子だったと思う。通っていた芸術系の大学は課題があってよく生徒が寝泊まりしていた。徹夜じゃないとできない課題なども多かったからだ。それが関係あるのかはわからないけれど、「よ」さんがいろんなところで寝ているのを見ていた記憶がある。あと誕生日を憶えている。憶えやすい誕生日だった。うさぎみたいな顔をしていた。 [全文を読む]

男性が「彼女がいてよかったー!」と感謝する瞬間

恋学 / 2016年03月30日09時00分

どんなに恥ずかしがり屋の男性だって、言葉にしないだけで彼女の存在に心底感謝しているときはあるんです。言葉にしてもらわないと分からないよ! と思う女性もいるでしょうが、意外と単純なことで「彼女がいてよかったー!」と思っていたりします。ではどんな時に「彼女がいてよかったー!」と思うのでしょうか? イチャイチャしているときイチャイチャは一人ではできませんからね。 [全文を読む]

◆2015年4月9日(木)付けで、1万DL突破!!◆iPhone,iPad電子書籍アプリ『2度とフラれない男になる50の法則』大好評配信中!!

DreamNews / 2015年04月09日12時00分

彼女とずっと一緒にいる恋愛のコツ~●長続きする「恋愛の会話術」●注意すべき「彼女のアラート」●一緒にいる時に「大切な10箇条」●彼女の心を取り戻す「逆転演出」などなど...500人もの女性の本音から分かった「女性がずっと一緒にいたい男性像」をあなただけに、そっと教えます!!●もしも、あなたが……・最近、お互いマンネリ化してきた...・彼女と些細な事で喧嘩 [全文を読む]

<ホワイトデー直前セール!!>iPhone,iPad電子書籍アプリ『2度とフラれない男になる50の法則』が、本日より14日までの期間限定でセール実施!!

DreamNews / 2015年03月09日12時00分

彼女とずっと一緒にいる恋愛のコツ~●長続きする「恋愛の会話術」●注意すべき「彼女のアラート」●一緒にいる時に「大切な10箇条」●彼女の心を取り戻す「逆転演出」などなど...500人もの女性の本音から分かった「女性がずっと一緒にいたい男性像」をあなただけに、そっと教えます!!●もしも、あなたが……・最近、お互いマンネリ化してきた...・彼女と些細な事で喧嘩 [全文を読む]

<数量限定セール!!>iPhone,iPad電子書籍アプリ『2度とフラれない男になる50の法則』が、5,000本限定100円にてセール実施中!!

DreamNews / 2014年10月30日09時00分

彼女とずっと一緒にいる恋愛のコツ~●長続きする「恋愛の会話術」●注意すべき「彼女のアラート」●一緒にいる時に「大切な10箇条」●彼女の心を取り戻す「逆転演出」などなど...500人もの女性の本音から分かった「女性がずっと一緒にいたい男性像」をあなただけに、そっと教えます!!●もしも、あなたが……・最近、お互いマンネリ化してきた...・彼女と些細な事で喧嘩 [全文を読む]

“奇跡のAV女優H”松野井雅「お母さんに認められたい。そうしたら、私は本当の自分になれるんです」

週プレNEWS / 2014年04月14日06時00分

彼女はなぜタレント活動を再開し、再び脱いだのか。AVには復帰するのか。撮影終了後、かつてAVにスカウトされた渋谷で、本人を直撃した。 *** 2011年3月10日、超人気AV女優Hは失踪した。即座に大騒ぎになり、自殺説まで飛び交った。ちなみにHのウィキペディアには《東日本大震災による精神的ダメージを受け》AVをやめたとある。 「私はひとりの男性に愛された [全文を読む]

美人の顔すらも醜く変える! 嫉妬を今すぐやめた方がいい理由とは?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月02日06時30分

離婚や、育児、介護を同時に経験し、自身も嫉妬という感情に振り回され「嫉妬ブス」であったと語る彼女の言葉は、とても力強く、また軽快な語り口で嫉妬がもたらす効果について解説してくれる。モデルやアイドル並みにかわいい女性でも、「ブス」と定義するという言葉は、潔くて爽快感すら感じてしまう。 「嫉妬ブス」というのは、人生の善し悪しや感情の起伏を他人のせいにして、周り [全文を読む]

もっと俺に興味を持ってよ……ドライな彼女を振り向かせる方法3つ

恋学 / 2016年11月10日10時00分

「2人で会っている女性がいるんですが、彼女はあまり恋愛にガツガツしていないタイプのようです……。」恋愛にガツガツしていないタイプの女性を「ドライな彼女」と定義します。ドライな彼女は話しかけても全然、喋ってくれないなど、「俺と一緒にいても楽しくないのか?」と相手に思わせる行動や言動が、とても多いのです。 しかし、「ドライな性格の女性」といっても、種類はいろい [全文を読む]

ほほにキスの意味? 男子が明かす「部位別」キスの意味

恋学 / 2016年10月27日09時30分

ほほへのキスに意味を求められても、ちょっと困る男子のほうが多いのではないでしょうか」(24歳・IT) ホントは彼女の唇を奪いたいのだけれど、いきなり唇にキスをしちゃうと、彼女が怒って泣いちゃいそう……みたいなことって、男子はふつうに考えています。だから「まずはほほにキスでも」と……ただこれだけのシンプルなことのようです。 2:髪にキスは「かわいいね」「がん [全文を読む]

嫉妬深い男には注意! 付き合うと辛い恋愛になってしまう可能性あり

恋学 / 2016年08月20日09時00分

彼女が他の男性にとられたくないと思うのは普通のことです。でも独占欲が強すぎて「外出するときスカートはダメ」「他の男の連絡先は消して」「会社の人といえど、男性と食事は許さない」と過剰に縛り付ける男性は危険です……。これくらい独占欲が強い男性がいいって人にはもってこいかもしれませんが、独占欲が強すぎる男性と付き合うと自分が自分ではいられなくなる可能性大。やりた [全文を読む]

議員不倫グラドルに本誌記者が告白「私も恋人寝取られた!」

WEB女性自身 / 2016年02月16日00時00分

この8年、忘れたくても忘れられなかった彼女ですから 。そして、彼女が宮崎元議員と不倫したという記事を読んで「またか!」と思いました。じつは私も8年前、大好きだった当時の恋人を彼女に寝取られたんです――。いま32歳独身の私は『女性自身』編集部で記者をしていますが、8年前に別の仕事をしていた当時、同い年の彼氏がいました。すでに交際6年目。読書好きで岡田准一くん [全文を読む]

男友達の彼女と仲良くできる?女子の本音が思いのほか厳しかった!

Woman Insight / 2016年10月16日20時00分

だからこそ彼女ができたりするとちょっと淋しかったりします。それは女友達に彼氏ができたときと同じです。 違うのは友達の恋人が同性(女子)なこと。女友達の彼氏と仲良くなるのとは少し違って、男友達の彼女と仲良くなるのは自然な流れ……だけど、意外にそんな話は聞かないんですよね。 ということで男友達がいる20代〜40代の女子に「男友達の彼女と仲良くできるか」聞いてみ [全文を読む]

「恋に駆け引きは有効?」成功する駆け引きと失敗する駆け引きの違いって?

ANGIE / 2016年06月29日23時30分

彼女は好きな気持ちを態度に出して、まずその性質を利用したのですね。最初は他の女性を狙っていた彼も、途中から徐々に彼女へ気持ちが移っていったはず。 それなのに、あっさり連絡先も聞かず先に帰ってしまった彼女のことが気になったのでしょうね。 これはぜひ真似したい成功体験。ただ、意中の男性がよほど強く他の女性に惹かれていたり、十分に気持ちを引き付けられていない段 [全文を読む]

浮ついた彼ならいらない 一途な男性に共通する意外な特徴とは?

Woman.excite / 2016年04月15日22時00分

しかし、一緒にいるときは彼女一筋と思わせておいて、隠れて“ゲス”なことをやっている彼氏もいるので要注意!© Antonioguillem - Fotolia.com普段から彼の行動や発言を観察して、一途な男かを見極めないといけません。そこで今回は、彼女一筋の男性に共通する特徴をピックアップしてみました。独占欲が強くて嫉妬する束縛まではしないのですが、独占欲 [全文を読む]

ソ・イングク恋愛インタビュー「嫉妬します。とっても」

Woman Insight / 2014年06月27日19時00分

★1回目はコチラ→ イ・ソングク恋愛インタビュー「彼女の期待に添えない場合もある」 ★2回目はコチラ→ イ・ソングク恋愛インタビュー「知らない人の彼女なら奪うかも」 ★★★テーマ『サプライズ』★★★ Woman Insight編集部(以下、WI) 付き合って初めての彼女の誕生日。どんなサプライズを計画しますか? ソ・イングク 想像ですよね。一緒に……静か [全文を読む]

【男性心理シリーズ】男性に「元カレ」のことを聞かれたときのウマい答え方

恋学 / 2014年06月21日02時00分

つまり元カレとは、オレの愛しい彼女がフッた男のことであり、今はオレのものになっている……という時点で、今の彼(つまり元カレのことを聞いてくる男)のほうが「勝っている」わけですよね。男は勝ってしまえば、女性が思っているほど元カレに嫉妬しないものです。勝ったわけですから。 下世話な話になりますが、「元カレとどんなエッチをしていたのか?」と彼が聞いてきたら、それ [全文を読む]

美人過ぎて会社を辞めた33歳の女性が話題に

秒刊SUNDAY / 2013年05月27日22時57分

というのも彼女の仕事を失った理由はフェアではない。というのだ。一体なにがあったのか、絶世のこの美女に。事の顛末に呆れてポカンとしてしまう 彼女の自己主張の強さには目が点ですが、真実は闇の中・・・・ <画像>大きく胸のあいたカットソーに満面な笑顔でカメラににポーズをとっている彼女 ルーラさん(33)彼女が遣り甲斐のある 大好きな仕事を辞めなくてはいけなくなっ [全文を読む]

乙武洋匡氏も絶賛! ネット界のカリスマ“はるかぜちゃん”の素顔

週プレNEWS / 2012年09月12日16時00分

彼女が最初に脚光を浴びたのは、2010年のこと。マンガ・アニメの表現規制になると物議を醸していた東京都の青少年育成条例問題に対し、ツイッターで「ぼくたちはいいまんがも、悪いまんがも、ちゃんと自分でえらべます(ω)」「都条例ぷんすか(ω)」などとつぶやいた一連の“都条例ぷんすかツイート”が評判を呼び、フォロワー数が激増。当時9歳のはるかぜちゃんは、“もの言 [全文を読む]

【彼氏が友達を優先した……】正しい不満の伝え方

恋学 / 2016年08月27日10時00分

思わせたもん勝ち? 「憎めないようなカワイイわがまま」実践編(1)仕事編NG:「忙しいって言うけど仕事と私だと仕事の方が大切なんでしょ(怒)」OK:「仕事で忙しそうだけど、たまには私の相手もしてね! 」「忙しいのはわかるけど、あなたの体調が心配だから、マッサージでもしてあげたいよ(涙)」 仕事人間の男性は、よく話を聞くと“彼女との未来”のために頑張ってい [全文を読む]

『愛するウンドン』(原題) チュ・ジンモ KNTVオフィシャルインタビュー

スポーツソウルメディアジャパン / 2015年10月11日09時00分

1人の男性、ウンホが1人の女性を愛し好きになって、彼女をずっと愛していたのに、ある日突然自分の意図とは関係なく別れることになってしまいました。彼女を忘れられず、彼女を探すことに人生のすべてをかけたウンホの愛。現実にもあるかもしれませんが、とても辛い愛です。だけど、そうした姿からは希望も見えます。つまり、僕は愛することができるし、また愛されることもできるのだ [全文を読む]

フォーカス