横須賀線 総武線快速に関するニュース

牛が人の3倍 住んでいる町 天塩町 にて 地域おこし協力隊 募集!2016年は自然が大好きでタフな農業担当2名と観光担当1名(情熱順)

PR TIMES / 2016年05月11日18時47分

2016年度の募集イメージポスターも完成!~牛が人の3倍 住んでいる町 天塩町(てしおちょう)では、地域おこし協力隊3名を募集する求人広告を、2016年5月9日より横須賀線・総武線快速の窓上ポスター広告及び駅貼りのポスター広告にて実施しております。今年は、自然が大好きでタフな農業担当2名と観光担当1名を募集しております。天塩町は、日本有数の大河である天塩川 [全文を読む]

「鉄道の混雑率」は、30年間でどう変わったか 数値では下がっているが、実感は?

東洋経済オンライン / 2017年08月04日07時00分

7月下旬に国土交通省が公表した2016年度の鉄道混雑率データでは、1位が東京メトロ東西線(199%)、2位が総武線各駅停車(198%)、3位が小田急小田原線(192%)、4位が横須賀線(191%)、5位が南武線と日暮里・舎人ライナー(188%)となった。ワースト1位の混雑率はなんとか200%を切ってはいるものの、激しい混雑であることに変わりはない。だが、か [全文を読む]

東急東横線「新丸子」駅徒歩8分の立地に新築分譲マンション誕生 【ガーラ・アヴェニュー武蔵小杉】販売開始

@Press / 2014年06月10日12時00分

「ガーラ・アヴェニュー武蔵小杉」は、東急東横線・目黒線「新丸子」駅より徒歩8分、JR南武線、東急東横線・目黒線「武蔵小杉」駅(北口)より徒歩11分(横須賀線口へは22分)に位置します。「武蔵小杉」駅は、相互乗り入れを含む13路線が利用でき、「横浜」「渋谷」「品川」「東京」など主要都市部へダイレクトにアクセスできます。この首都圏屈指の交通利便性は、通勤・通学 [全文を読む]

五十嵐美和子・作 近藤圭一郎・監修の絵本『でんしゃのずかん』(白泉社)が、4月27日発売! 日本全国のいろんな鉄道車両を、全部で76種類紹介する図鑑絵本!

DreamNews / 2017年04月27日10時00分

■紹介している鉄道車両新幹線/はやぶさ こまち のぞみ こだま つばめ さくら レールスター ひかり かがやき Maxとき はやて つばさ特急/スカイライナー スーパーおおぞら ロマンスカー スーパービュー踊り子 あずさ 成田エクスプレス サンダーバード はるか サンライズ瀬戸・出雲 かもめ ソニック ニューレッドアロー アーバンライナーNEXT ラピー [全文を読む]

トンネル崩壊、地下鉄水没…大地震で東京は「生き埋め地獄」

WEB女性自身 / 2013年08月30日07時00分

「乗客の皆さんは知らないでしょうが、JR東京駅の地下5階にある総武線快速・横須賀線ホームは、地下水の浮力で浮いているんです。それで、重さ200キロの鋼鉄製の棒状アンカー70本を重りにして固定しています。東北新幹線の上野駅地下4階ホームも同様に浮いており、こちらは重さ2トンの鉄塊1万8千個と鋼鉄製の棒状アンカー約1千本で固定しているんです。もちろん、地下鉄 [全文を読む]

フォーカス