講演会 安藤忠雄に関するニュース

世界的建築家・安藤忠雄氏 2月12日(金)、虎ノ門ヒルズで経営者向け講演会“仕事をつくる”に登壇決定

@Press / 2016年01月28日10時30分

株式会社エックスラボ(所在地:大阪市北区、代表取締役:藤勝行、 http://xlab.co.jp/ )は、世界的な建築家・安藤忠雄氏をお招きして、新しい考え方やノウハウを学ぶ機会となる、経営者・起業家向けの講演会の“仕事をつくる”を2016年2月12日(金)に虎ノ門ヒルズ森タワー5階 虎ノ門ヒルズフォーラム メインホールにて開催いたします。URL: ht [全文を読む]

建築家 安藤忠雄による講演会を開催!香川・直島 6月25日、東京・丸の内 7月9日実施

@Press / 2016年05月19日10時30分

登録建築家2,729人の日本最大級の建築家ネットワークと全国の加盟建設会社が運営するスタジオ194カ所をネットワーク展開するアーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:丸山 雄平、以下 ASJ)は、建築家・安藤忠雄講演会を開催いたします。2016年6月25日(土)は瀬戸内海の直島にて、7月9日(土)は建築家情報空間「ASJ [全文を読む]

世界的建築家・安藤忠雄氏による経営者向け講演会「仕事をつくる」2015年9月13日(日)グランフロント大阪にて開催

@Press / 2015年08月31日13時30分

株式会社エックスラボ(所在地:大阪市北区、代表取締役:藤勝行、 http://xlab.co.jp/ )は、世界的な建築家・安藤忠雄氏をお招きして、経営者・起業家向けの講演会を2015年9月13日(日)にグランフロント大阪 北館地下2階 コンベンションセンターにて開催いたします。 URL: http://www.xlab.co.jp/20150913sem [全文を読む]

長良川国際会議場開館20周年記念「安藤忠雄氏 特別講演会」を10月31日に開催します。

DreamNews / 2015年08月17日18時00分

長良川国際会議場が開館20周年を迎えるにあたり、当館を設計した建築家である安藤忠雄先生の特別講演会を10月31日に開催します。入場無料、定員300名となりますので、お早目にお申し込みください。【長良川国際会議場開館20周年記念「安藤忠雄氏 特別講演会」~地方都市の生き残りをかけて~】日時:平成27年10月31日(土) 開場13:00 開演13:30 終演1 [全文を読む]

カザベラジャパン 創刊10周年特別記念講演会「私の歩んだ道」 2017年5月18日(木)に東京・イタリア文化会館にて開催

@Press / 2017年05月09日10時30分

日本最大級の建築家ネットワークをもつアーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:丸山 雄平、以下 ASJ)は、「カザベラジャパン」創刊10周年を記念し、世界で活躍する建築家 安藤忠雄氏とプリツカー賞審査委員長も務めるオーストラリアの建築家 グレン・マーカット氏、「CASABELLA(カザベラ)」編集長のフランチェスコ・ダルコ [全文を読む]

大阪マルビル緑化プロジェクト「都市の大樹」完成記念イベント 建築家 安藤忠雄 講演会「緑の力で街を元気に」を6月7日(金)に開催いたします(お知らせ)

PR TIMES / 2013年05月09日11時44分

今回、プロジェクト工事竣工を記念し、完成記念式典ならびに建築家 安藤忠雄氏の講演会を開催します。 講演会では、人の集まる緑の空間を造って街を活性化したいと考えている建築家 安藤忠雄氏に、大阪の街を緑でつなぐ「緑の回廊」プロジェクト、「うめきた」北口広場をはじめ、大阪マルビル緑化プロジェクト「都市の大樹(たいじゅ)」についてお話していただきます。先着300 [全文を読む]

建築家 安藤 忠雄の講演会を大阪・梅田で7月3日開催 好評につき募集人数を拡大 書籍販売とサイン会も実施

@Press / 2015年06月22日10時30分

登録建築家2,668人の日本最大級の建築家ネットワークと全国の加盟建設会社が運営するスタジオ195カ所をネットワーク展開するアーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:丸山 雄平、以下 ASJ)は、2015年7月3日(金)18:30より、建築家 安藤 忠雄 氏の講演会を梅田阪急ビルオフィスタワー 24Fにて開催いたします。U [全文を読む]

<新国立競技場>安藤忠雄氏は「ラグビーW杯」と「森喜朗古墳」の関係をどう考える?

弁護士ドットコムニュース / 2015年07月16日15時41分

報道によると、森会長は7月上旬の講演会でも「競技場を2020年五輪のレガシー(遺産)として残したい」と発言した。こうしたことから、インターネット上では、森会長を皮肉って、新国立競技場のことを「森喜朗古墳」「森喜朗記念競技場」などといったニックネームで呼ぶ人も現れている。ツイッターでは「#森喜朗古墳」というハッシュタグがついた投稿が数多くされている。 ●「 [全文を読む]

フォーカス