鶴竜 結婚に関するニュース

ネットでかわいいと話題の鶴竜 SNSは極力チェックしない

NEWSポストセブン / 2017年01月15日16時00分

2016年九州場所、大関・豪栄道の綱取りで湧く中、3度目の優勝を決めたのは、横綱・鶴竜(31才)だった。ここ2年ほど、けがに苦しんだ末の7場所ぶりの優勝。土俵下での優勝インタビューでは、「これまで腐らずにやってきてよかった。2年前に止まっていた時間が動き出した」 と、流暢な日本語で声援に応えた。今、大相撲界の横綱は白鵬(31才)、日馬富士(32才)、鶴竜[全文を読む]

3月大阪場所 ガチンコ外国人や力士同士の因縁にも注目

NEWSポストセブン / 2017年03月01日16時00分

モンゴル勢(白鵬、鶴竜、日馬富士、照ノ富士)が3横綱1大関を占めるなかで、同郷の先輩に遠慮なく全力でぶつかっていく玉鷲(片男波部屋)や貴ノ岩(貴乃花部屋)、荒鷲(峰崎部屋)、千代翔馬(ちよしょうま、九重部屋)、逸ノ城(いちのじょう、湊部屋)らは優勝争いに波乱を巻き起こす存在となる。初場所では貴ノ岩が白鵬に、荒鷲が白鵬と鶴竜、玉鷲も鶴竜に土をつけた。 「玉 [全文を読む]

稀勢の里人気で白鵬のモンゴル籍年寄認める見込み減る

NEWSポストセブン / 2017年04月05日16時00分

「日馬富士も鶴竜もモンゴル人女性と結婚し、協会に残る気はない。モンゴル勢の中で白鵬だけが浮いてしまわなければいいのですが」(同前) 白鵬の“徳俵”は、土俵上だけのことではない。 ※週刊ポスト2017年4月14日号 [全文を読む]

「規格外に大きい男子が好み」 市川紗椰の“ガチすぎる“恋愛観

メンズサイゾー / 2016年02月19日22時30分

さらに具体的に、「(現役大相撲力士の)鶴竜や妙義龍みたいな187センチで150キロくらい」と語った市川。続けて、「そこから伸びしろを感じたい」と、さらに大きくなってほしいとも取れる発言をして共演者らを驚かせた。 その後も、「手の形がクリームパンみたいな人が好き」「後頭部にも肉が付いている人が好き」などと発言。当初、共演者の大久保佳代子(44)は、「太って [全文を読む]

大関陥落の琴奨菊、「突発優勝」と「美人妻ゲット」で浮かれすぎた!?

アサ芸プラス / 2017年01月23日17時59分

あの朝青龍を皮切りに白鵬、日馬富士、鶴竜と、モンゴル出身の力士が次々と横綱となり角界をリードし始めてから久しいが、その間も常に待ち望まれていたのが和製横綱。その筆頭格の稀勢の里は毎度、昇進をかけた場所で期待を裏切り続けて数年が経つ。 そんな中、ちょうど1年前の昨年1月の初場所で突如覚醒したかのように3横綱を連破し初優勝を飾った大関・琴奨菊が一躍「今度こそ和 [全文を読む]

アキレス腱断裂の安美錦 「奇跡の復帰」に向け決意表明

しらべぇ / 2016年05月13日17時00分

先場所も、鶴竜を相手に金星をとった。だが30代を迎えた頃から右膝の具合が悪化し、最近では左膝も調子が良くないという。そのため現在の安美錦の両膝は、分厚いサポーターで覆われている。そこへ左アキレス腱の断裂。力士に限らずアスリートにとって、アキレス腱はもっとも重要な部位だ。その治療には手術だけではなく、長く苦しいリハビリも伴う。■現役続行へ安美錦は10日、個人 [全文を読む]

琴奨菊のルーティン・琴バウアー 心理学者の助言で誕生

NEWSポストセブン / 2016年01月28日07時00分

現在、角界は白鵬(30才)、日馬富士(31才)、鶴竜(30才)の横綱3人を中心にモンゴル勢が実力を発揮している。そのなかで優勝できたのは妻・祐未さん(29才)の存在が大きかった。昨年7月、入籍した際、「優勝するからね」と約束し、その言葉を守り10年ぶりの快挙。しかも、自身の誕生日である1月30日は愛する妻との結婚式。これ以上ない贈り物となった。 地元の福岡 [全文を読む]

フォーカス