羽田美智子 野際陽子に関するニュース

ドロドロ愛憎劇の"52年"を惜しむ声…「フジ昼ドラ」人気ランキング

NewsCafe / 2015年12月06日12時00分

[男性/40代/会社員]【3位】花嫁のれん(羽田美智子、野際陽子)(9.6%)■「花嫁のれん」好きでよく見てたなぁ![女性/20代/専門職]■他局の刑事物でコンビを組んでいるふたりが夫婦役ということで、比較しながら楽しんでいました。TBSに続きフジテレビも終了とは、寂しいです。[女性/40代/主婦]■野際陽子さんの凛とした女将姿がとても好きでした。羽田美智 [全文を読む]

元祖ぶらり旅番組『旅の香り』で見せた野際陽子の職業病

NEWSポストセブン / 2017年06月17日07時00分

野際さんと親子役をしたのをきっかけに、同じマンションの別フロアに住んでいたこともある浅野ゆう子や、京都通の羽田美智子は何度、出演してくれたことか。番組後期には、故・地井武男さんも準レギュラーとなり、そこから、あの『ちい散歩』が誕生したのである。 野際さんのナレーションと対比するように起用した男性ナレーターの口調は、後に、さまざまな“ぶらり旅”番組にマネさ [全文を読む]

極秘肺がん闘病の野際陽子 羽田美智子には相談していた

NEWSポストセブン / 2016年04月28日07時00分

後輩女優で仲のいい羽田美智子さんには少し相談していたそうです」 昨年夏から始めた抗がん剤治療の効果で一時期のような息苦しさは収まり、酸素吸入器は不要に。現在も都内の病院に定期的に通い、治療と経過観察の検査をしながら仕事を続けているという。 ※女性セブン2016年5月12・19日号 [全文を読む]

最後の昼ドラ「嵐の涙」に過去の名作出演者が続々登場

Smartザテレビジョン / 2016年02月01日19時01分

さらに、今後も「花嫁のれん」シリーズ主演の羽田美智子、「イエスとノンの物語」('82年)主演の五十嵐めぐみが出演予定となっている。 また、主題歌は「ストレートな気持ちの、相手を思う愛をテーマに描き表現しました。ドラマとともに皆さんの心にいつまでも刻まれれば」との思いが込められたMONKEY MAJIKの「The Mistakes I've Made」に決 [全文を読む]

【ウラ芸能】矢田亜希子、元夫から逃れられない自業自得

NewsCafe / 2015年08月31日15時00分

日本の芸能界はほんと甘いわ」記者「シリーズ化した羽田美智子(46)主演の昼ドラ『花嫁のれん』(フジテレビ系)では、今年1月クールの第4シーズンで、野際陽子(79)を差し置いて準主演扱いで、驚きました」デスク「マスコミには名前とか写真の序列扱いについて注意書きがあるんだけど、今までは羽田・野際の順だったのが、羽田・矢田・野際の順にしろだって…ぷっ」記者「ブロ [全文を読む]

北陸新幹線ホームで「花嫁のれん」のシーン撮影!

Smartザテレビジョン / 2015年03月18日15時56分

「花嫁のれん」は、金沢の老舗旅館「かぐらや」を舞台に、羽田美智子演じるおかみ・奈緒子と野際陽子演じる大おかみで奈緒子の姑(しゅうとめ)・志乃の嫁姑バトルや、日本が世界に誇る“おもてなしの心”を描いてきた人気の昼ドラで、ことし1月から第4シリーズを放送している。 いよいよ3月27日(金)の最終話に向けて、ラストスパートに入っている中、最終回のラストシーンを [全文を読む]

植松晃士 昼ドラ『花嫁のれん』に注目「嫁姑バトルは王道」

NEWSポストセブン / 2015年01月30日16時00分

羽田美智子さんと野際陽子さんのW主演による、“アラフォー女と最強加賀女の終わりなき嫁・姑バトル”が見どころです。 嫁姑バトルといえば、まさにドラマの王道。時代劇における『水戸黄門』のようなもので、こたつでみかんを食べながら鑑賞するには、もってこいのお題です。 どんなにどろどろしたって、しょせんは他人事ですから安心して見られます。 しかも舞台は“伊達”という [全文を読む]

神々しい美しさ...矢田亜希子、初出演の昼ドラで“美貌に磨きがかかった“と話題に

メンズサイゾー / 2015年01月28日10時00分

同作は、2010年から野際陽子(79)と羽田美智子(46)のダブル主演で放送された昼ドラの第4シリーズ。石川県金沢市の老舗旅館を舞台に、元キャリアウーマンの嫁(羽田)と伝統文化を重んじる姑(野際)のバトルがコミカルに描かれており、昼ドラ特有のドロドロした人間関係などはないものの、それがかえって"ほのぼのできる"として人気を集めている作品だ。 矢田は1月か [全文を読む]

昼ドラ出演中の矢田亜希子「今は第三の人生のような気がします」

WEB女性自身 / 2015年01月19日09時00分

だけど、お客様に笑顔の花を咲かせることを第一に考えている、それも真知子なんです」 そう話すのは、金沢の老舗旅館を舞台に、おもてなしの心を描いてきた昼ドラ『花嫁のれん』(フジテレビ系)で羽田美智子、野際陽子の二枚看板に、第4シリーズの今作から新メンバーとして加わった矢田亜希子(36)。ドラマの撮影中に誕生日を迎え、来年はデビュー20周年。「そんなにたっちゃっ [全文を読む]

「花嫁のれん」第4シリーズの制作発表に羽田美智子、矢田亜希子、野際陽子が登壇!

Smartザテレビジョン / 2014年12月08日20時16分

'15年1月5日(月)スタートのフジ系昼ドラマ「花嫁のれん」の制作発表が12月8日に都内で行われ、羽田美智子、矢田亜希子、野際陽子の主演3人が役衣装で登壇した。同作は'10年11月に第1シリーズ、'11年10月に第2シリーズ、ことし1月に第3シリーズが放送された人気ドラマで、羽田演じる東京のOL・奈緒子が石川・金沢の老舗旅館「かぐらや」の息子・宗佑(津田寛 [全文を読む]

V6・三宅健の昼ドラ『ほっとけない魔女たち』、高視聴率を記録! 坂本昌行も登場で話題

サイゾーウーマン / 2014年09月15日13時00分

今年に入ってからの同枠の初回視聴率と比べると、羽田美智子・野際陽子主演『花嫁のれん 第3シリーズ』(1~3月)の初回は3.6%、東風万智子主演『聖母・聖美物語』(3~6月放送)が3.4%、奥菜恵主演『碧の海~LONG SUMMER~』(6~8月)は3.8%と、今作がトップの数字を記録している。豪華なキャスティングが話題を呼び、ひとまず初回は高視聴率となった [全文を読む]

フォーカス