百人一首 紫式部に関するニュース

冬休みといえば……「百人一首」の季節。

PR TIMES / 2013年12月13日12時22分

メディアファクトリー ブランドカンパニー皆さんも覚えはありませんか?楽しい冬休みを前に「宿題は百人一首を暗記してくるように」という北風のような先生の声。音読や書き取りをしながら、それはもう一生懸命覚えましたよね。和歌番号5番までは覚えている方も多いと思います。ちなみに1番から5番は1番 秋の田の 2番 春過ぎて 3番 あしびきの 4番 田子の浦に 5番 奥 [全文を読む]

紫式部もお参りした京都最古の神社!5分で知る上賀茂神社

Walkerplus / 2016年09月09日11時34分

国宝の本殿・権殿をはじめ、境内には40棟以上の重要文化財があり、また百人一首にも詠まれた“ならの小川”など見どころも多い。紫式部がお参りしたことにあやかって縁結び、恋愛成就を求めて参拝者が訪れる。 ■ 文化財 <本殿(国宝)>三間社の流造に屋根は檜皮葺で流造の代表建造物 <権殿(国宝)>本殿と同じ三間社の流造。本殿が非常の場合に神儀を遷す御殿として建てられ [全文を読む]

【京都案内】ファンなら一度は訪れたい。源氏物語ゆかりの名所7選

まぐまぐニュース! / 2016年05月14日01時00分

そんな光源氏が残した一句は百人一首にも選ばれています。 「陸奥(みちのく)の しのぶもぢずり 誰(たれ)ゆゑに乱れそめにし われならなくに」 現代語訳陸奥で織られる「しのぶもじずり」の摺り衣の模様のように乱れる私の心。いったい誰のせいでしょう。私のせいではないのに(あなたのせいですよ)。 心に秘めた片思い、「忍ぶ恋」を詠んだ歌です。恋してもかなうはずのな [全文を読む]

百人一首とともに詠み人に縁のある美しい風景を愉しむ写真集『美しい百人一首の風景 ~うつりゆく四季、華やかな恋物語~』発売

PR TIMES / 2016年03月23日10時54分

[画像: http://prtimes.jp/i/5875/1138/resize/d5875-1138-669913-1.jpg ] インプレスグループでデザイン分野のメディア事業を手がける株式会社エムディエヌコーポレーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤岡 功、略称:MdN)は、『美しい百人一首の風景 ~うつりゆく四季、華やかな恋物語~』を [全文を読む]

意訳、ダジャレ、ツッコミ……『ちはやふる』に学ぶ百人一首の覚え方

ダ・ヴィンチニュース / 2014年01月02日11時20分

日本古来からお正月遊びとして親しまれてきた百人一首。最近でも、『ちはやふる』(末次由紀/講談社)や『超訳百人一首うた恋い。』(杉田圭:著、渡部泰明:監修/メディアファクトリー)の影響で百人一首ブームが再燃していることから、やってみたという人は少なくないだろう。しかし、100首もある和歌をすべて覚えるのはなかなか大変なこと。そこで、百人一首ブームの火付け役に [全文を読む]

百人一首バトルからメイド喫茶まで 思わずツッコミたくなる古典マンガベスト5

ダ・ヴィンチニュース / 2013年04月29日07時20分

百人一首で歌合バトルを繰り広げるという突っ込みどころ満載の作品です。この漫画では詠った和歌の力によって周りの風景が変わるのですが、そのイメージがとてもカッコよく引き込まれるものがあります。この際、登場人物たちが実在した時代がズレているといった時代考証的なことは関係ありません! イケメン歌人の熱いバトルが見たい人はぜひ!」 【2位】『國崎出雲の事情(1~ [全文を読む]

滋賀の玄関口がリニューアル!新しくなった大津駅に行ってみた

GOTRIP! / 2016年12月13日10時00分

かの有名な比叡山延暦寺、延暦寺の門前町として栄えた坂本、百人一首を題材とした人気の漫画「ちはやふる」で一躍有名となった近江神宮、紫式部ゆかりの石山寺やなども、大津市にあるんですよ。 そんな地の利や多くの観光名所を内外に知っていただきたいと、近年滋賀県・大津市ともに観光やPRに力を入れており、今年(2016年)10月には、滋賀県の観光の玄関口となるJR大津駅 [全文を読む]

骨まで食べられるサバ煮は必食!上賀茂神社周辺を2時間半で巡る観光コース

Walkerplus / 2016年11月25日20時27分

国宝の本殿・権殿をはじめ、境内には40棟以上の重要文化財があり、秋には百人一首にも詠まれた“ならの小川”沿いが紅葉で美しく染まるなど見どころも多い。紫式部がお参りしたことにあやかって縁結び、恋愛成就を求めて多くの参拝者が訪れる。 【↓次のスポットへは徒歩7分】 ■ <2(所要時間45分)>“今井食堂”で骨まで食べられる名物のサバ煮を! 上賀茂神社にある「 [全文を読む]

フォーカス