土地 奈良市に関するニュース

廃虚の「ドリームランド跡地」専門家が考える活用プラン

JIJICO / 2014年11月23日15時00分

そのロードマップとしては、まず、土地を鑑定し滞納債権分を奈良市が没収します。その上で3~10年後の売却を想定した企画を公募し、プランを確定。土地は奈良市、建物はデベロッパーと奈良市民(法人、個人)により出資を募り参画してもらいます。 開発後、マーケットの状況を見ながら3~10年後にREITに土地・建物を一体で売却します。当然、奈良市にはその間の地代収入と [全文を読む]

【世界のスターバックス】古都奈良の歴史と文化を感じるJR奈良駅旧駅舎内のスタバでゆったりとコーヒーを楽しもう

GOTRIP! / 2016年11月09日06時00分

土地柄、外国人観光客も多いことから、カフェメニューも英語、中国語、韓国語と多言語対応となっている配慮もなされています。 店内にはコーヒー農園のアートが印刷された壁絵も貼られており、こちらのフレームにも奈良県産の杉が使われています。 店内は大人数で利用できる大テーブルや、観光客が荷物やスーツケースを持ち込めるようにと座席の間隔は広めになっている配慮もなされ [全文を読む]

【島根(1位)・鳥取(39位)】隣接してるのに全然違う「ぐっすり感」の違いを探る

Fuminners / 2017年07月14日17時00分

狭い国土に標高の高い山々が連なる日本の地形では、限られた平坦な土地に人々が集まって都市部を形成しているわけですが、それ以外の多くの場所では、夕暮れの時間は短いもの。中山間地域では夕日は山の端に沈むので、薄暗くなったと思っているうちに、ストンと夜になってしまいます。 さらに太陽は東から出て南を回り、そして西に沈むため、ゆっくりと沈む夕日を見ることのできる場所 [全文を読む]

[鹿の舟]生活学校 開校!第1回講座「たべる」4月18日・19日開催 講師:野村 友里・野村 紘子 ~奈良の食と文化を発信する複合施設[鹿の舟]~

@Press / 2016年04月05日11時00分

これまでくるみの木が大切にしてきた、変わらずに伝えていきたいこと...その土地の気候や風土に寄り添う生活の知恵や独自の文化を自分たちの手に、身体にゆっくりとしっかりと根付かせてゆけるような講座...それらを年間通じて開講します。私たちの「生きている」時間を、より愛おしい、力強いものにしてゆける、そのような学びを大切にしてまいります。 [全文を読む]

台風5号 ノロノロ台風 大荒れ長引く

tenki.jp / 2017年08月07日19時06分

土砂災害、川の増水や氾濫、低い土地の浸水に警戒が必要です。各自治体から発表される避難に関する情報にも、十分に注意して下さい。また、海では大潮の時期に当たるため、満潮の時間帯を中心に高潮の恐れがあり、沿岸部では注意が必要です。 【関東甲信・北陸】 関東甲信や北陸は、7日の夜から本格的な雨となり、夜遅い時間ほど雨が強まりそうです。関東南部は8日の昼頃まで、関東 [全文を読む]

<事実はドラマより奇なり>バブル期の日本はドラマを通り越して「バラエティ」だった

メディアゴン / 2015年05月19日06時30分

あの土地はもっと価額が高いはずだ!あれはお宅の最初の担当者から、『担保は形だけで良い。5千万円の担保設定をしてくれたら、5億円貸すから。』と言われたものだ。あの土地を再調査してくれたら、うちの借入金は十分担保範囲内だ!」社長に懇願され筆者は奈良の担保物件を見に言った。現地で筆者は驚嘆した。不動産担保調査書に記載されている奈良市郊外の閑静な住宅街にあるはずの [全文を読む]

賃貸住宅体験館「D-roomプラザ館 夢」オープン(ニュースリリース)

PR TIMES / 2013年10月23日12時59分

当施設は、土地オーナー様が賃貸住宅を建設する際に重視する「防犯」「耐震」「遮音」「仕様」を、お客さま自身の目で確認し、体験していただくことで、当社をより理解できる施設としてご好評をいただいています。 そしてこのたび、延床面積を「D-roomプラザ館」の約3.5倍に拡充させ、賃貸住宅の「防犯」「耐震」「遮音」「耐火」性能の体験に加え、大和ハウスグループの事業 [全文を読む]

あなたも「カウボーイ」になろう ツアーが脱サラシニア世代に人気

産経ニュース / 2017年09月12日15時17分

「カウボーイは、家畜と土地を守り孫子の代まで継承することが仕事。その壮大さは、あくせく働く都会にはなかった」。帰国後の今年6月、こうした体験を「カウボーイ・サマー」(旅と思索社)として出版した。 ◆プロのロデオ 旅行や体験にとどまらず、ロデオのプロ「ブルライダー」になったのが、東京都世田谷区の芝原仁一郎さん(46)。カウボーイファッションへの興味から、25 [全文を読む]

奈良のパティスリー自慢のかき氷は まるでショートケーキみたいな逸品! CREA 2017年8月号

CREA WEB / 2017年07月08日12時00分

もともと、奈良は氷室と呼ばれる、氷の貯蔵庫が生まれた土地でもある。 「奈良の食文化のひとつである氷を名物にし、盛り上げたい」そんな気持ちから、老舗の柿の葉寿司店や和菓子店、カフェやホテルも、いまや毎年恒例になった「ひむろしらゆき祭」の開催期間に限らず、かき氷を提供するようになった。通年販売していることも多い。 ただのかき氷と侮るなかれ。多くの店で、通常48 [全文を読む]

2017年 夏の新商品「そうめんくらべ」発売のご案内

PR TIMES / 2017年05月11日10時15分

「日本の工芸を元気にする!」というビジョンを掲げ、日本全国、その土地ごとに受け継がれてきた職人の技や想い、暮らしの知恵が息づく雑貨を数多く生み出しています。 ▼製品に関する詳細リリース http://www.yu-nakagawa.co.jp/file/64/d3/64d31d95372ad8054ab98ace4db74bb1/somenkurabe.p [全文を読む]

局地的な大雨 局地的に猛烈な暑さ

tenki.jp / 2016年07月02日09時05分

土砂災害や川の増水、氾濫、低い土地の浸水などに警戒してください。 また、激しい雨を降らせるような発達した雲の下では竜巻のような激しい突風が吹く恐れがあります。 また、九州や中国、四国、近畿、関東北部、甲信も一時的に雷雨になる所があるでしょう。どこで猛暑日??どんな暑さ??【35度以上の猛暑日が予想されている所】 金沢市、福井市、敦賀市、豊岡市 【猛暑日一 [全文を読む]

たむらけんじ、大金持ちへの「道」

NewsCafe / 2016年06月17日12時54分

金はビジネス以外にも必要で、年収は2億近くあるかもしれませんが生活は厳しいのでしょう」 デスク「同じ芸人でもダウンタウンの松本人志(53)なんか、東京・新橋駅前の土地を転売して8億円の利益を上げたっていう話もあるぜ」 記者「やっぱり、水商売で日銭稼ぎより、そっちのほうですかね」 デスク「いつかはまたバブルも来るかもよ」 記者「我々には縁のない話です…」Ne [全文を読む]

農産物の“6次産業化”なるか?伝統野菜で「地域創生の種」を播く

FUTURUS / 2016年05月16日18時00分

伝統野菜は、その土地の気候風土に適した個性のものが定着し、性質も遺伝的に固定化された在来種・固定種の野菜。つくりやすく美味しいが、形や大きさが揃わず量産できないことから、大量生産が求められる現代の流通には適さない。 伝統野菜の多くは、「美味しいから家庭用だけに」と、種が継承され、昭和38年頃までは一般的な生活文化だったという。 ■ 種取りは、命を「授かる [全文を読む]

縁結びの神様大集合!出雲大社の神在祭・縁結大祭で良縁祈願【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年11月13日10時15分

他の土地では神様が留守になるので「神無月(かんなづき)」といいますが、出雲では神様が集まるので「神在月」と呼びます。 神々が集う出雲の各神社では「神迎祭(かみむかえさい)」に始まり、「神在祭(かみありさい)」そして、全国に神々をお見送りする「神等去出祭(からさでさい)」が行われます。 今年2015年の出雲大社の神在祭は、11月22日、26日、28日に開催 [全文を読む]

「那須野が原太陽光発電所」完工

PR TIMES / 2015年04月23日14時49分

当プロジェクトは、昭和50年頃まで、畑・牧草地として使われていたものの、その後遊休地となっていた土地が40年の時を経て太陽光発電所として生まれ変わったものです。本太陽光発電所の概要は、下記の通りです発電所名:那須野が原太陽光発電所事業主:株式会社らくじ会コーディネート:フィンテックグローバル株式会社・自然電力株式会社事業開発:自然電力株式会社設計・調達・施 [全文を読む]

旅行前にチェック!知っていますか?著名人の多い「観光大使」

Daily Beauty Navi / 2014年11月19日09時00分

(C)masa-Fotolia.com 旅行に出たら、観光スポットはもちろんのことその土地ならではのグルメ、スイーツ、キャラクターまでたっぷりご当地を楽しみたいもの。そんなご当地情報を楽しく、わかりやすく全国に発信するのがよく耳にする「観光大使」や「ふるさと大使」の役目。著名人が多いことも、そのPR効果を期待されているからですね。 たとえば「おしい!広島県 [全文を読む]

【ホテル日航奈良】毎月第2日曜はホテルロビーの朝市へ!『奈良物産フェア ニコなら市開催』

PR TIMES / 2013年06月03日11時10分

このように、旅行先の土地の食文化に触れることが旅の楽しみの一つでもあり「もう一度奈良を訪れたい」と思うきっかけにもなるのだと実感いたしました。そこで、去る3月24日と4月6日に、ホテルのロビーで奈良の特産品や工芸品の物産フェアを行ったところ大変好評であったため、毎月継続的に朝市を開催することにしました。 この朝市は、奈良県山添村地域振興課の協力のもと、大和 [全文を読む]

【ホテル日航奈良】桜スイーツ・花見弁当・奈良の物産フェアなど盛りだくさん 春の館内イベント『桜フェス』開催

PR TIMES / 2013年03月13日12時44分

大和高原で育った野菜やお茶、土地の食材を使ったお菓子やスキンケア商品、工芸品、桜にまつわる商品などを3Fロビーで販売いたします。ホテル主催では初の開催となる“奈良の物産フェア”『ニコなら市』では、ご来館のお客様に奈良の特産物に直接触れていただき、奈良の良さを体感いただければと思っています。奈良県では、吉野山、奈良公園、郡山城址公園の3カ所が“日本さくら名所 [全文を読む]

劇場・地震体感シアターによる体験型施設 賃貸住宅体験館「D-roomプラザ館」オープン

PR TIMES / 2012年08月02日11時44分

「D-room プラザ館」は、土地オーナー様が賃貸住宅を建設する際に重視する「防犯」「地震」「遮音」「仕様」を、お客さま自身の目で確認し、体験していただける施設です。 当施設は、当社賃貸住宅事業の主力商品である防犯配慮型賃貸住宅での生活をコミカルに再現する、社員による寸劇「笑劇場」や、巨大ビジョンと地震体験装置を備えた「なまずシアター」、2階の床構造の違 [全文を読む]

フォーカス