吉田松陰 松陰神社に関するニュース

リーダーシップ醸成・若手リーダー育成のために 吉田松陰を祀る松陰神社(山口県萩市)の上田俊成宮司が 『松陰先生の教育観』を横浜で語る

DreamNews / 2016年07月25日12時00分

「至誠」「知行合一」・・・吉田松陰が後世に残した数々の教えは、現代のリーダーや次世代のリーダにとっても多くの学びがあるはずです。その吉田松陰を祀る松陰神社(山口県萩市)の上田俊成宮司が、吉田松陰の教育観、松下村塾の塾生等々について語ります。吉田松陰が主宰した松下村塾は、1年1ケ月という短期間に、高杉晋作、久坂玄瑞、伊藤博文を始めとした数多くの幕末維新の英 [全文を読む]

「花燃ゆ」ゆかりの地巡りをどこよりも早く紹介!!

Walkerplus / 2015年01月04日20時00分

同作品は、長州(山口県)の萩を舞台に吉田松陰ら長州藩士の活躍する姿が生き生きと描かれており、井上は吉田松陰の妹、文(ふみ)を演じている。萩市には、大河ドラマに登場する志士たちのゆかりの地が数多く残っている。そこで今回は、半日で史跡を巡るコースを紹介したい。 「松陰神社」や「伊藤博文別邸」がある旧松本村は、ドラマを深く味わう上でも必須のエリア。まず訪れたいの [全文を読む]

大河ドラマ『花燃ゆ』の舞台、山口県・萩に行く前に知っておきたい10のこと

しらべぇ / 2015年01月06日18時00分

吉田松陰の妹、文の活躍を中心に描いた大河ドラマ『花燃ゆ』(NHK)がスタート。舞台となっている山口県萩市は、放送開始前から観光客が増えているそうです。 しかし「萩って、名前は聞くけど、どうやって行くの?どんな街なの?」という方も多いのでは?そこで、山口県出身の筆者が、萩に行きたいと思っている皆さんへの基本情報を紹介します。 ■萩に着くまで ▲位置関係を、ざ [全文を読む]

<NHK大河ドラマ・吉田松陰の効果?>「花燃ゆ」でにわかに盛り上がりをみせる「松陰神社」

メディアゴン / 2015年01月05日02時48分

もともと吉田松陰は色々な評価のある人です。悪く言う人ならば「幕末の反体制派の過激な原理主義者」「謀叛者・テロリストたちの煽動者」「自らも禁を犯して海外渡航を企てようとする突破者」「最後は幕府転覆を企図して刑死」。良く言う人ならば「徳川幕府打倒の思想的基礎を書いた思想家」「明治維新の偉人たちを育てた教育者」「無実の罪に問われながらも従容として死を受け入れた革 [全文を読む]

伊勢谷友介「花燃ゆ電車」を笑顔で見送る!

Smartザテレビジョン / 2015年02月28日21時15分

世田谷線開業90周年を記念したイベントの一環で、世田谷線沿線に吉田松陰がまつられている松陰神社があることから実現。大河ドラマ「花燃ゆ」(毎週日曜夜8:00ほかNHK総合ほか)のビジュアルがデザインされたラッピング電車が2月27日から5月30日(土)まで運行され、世田谷線沿線の魅力を広めようと企画された。 車体にプリントされたビジュアルを見た伊勢谷は「どこ [全文を読む]

西小山、松陰神社前など 専門家お薦めのこれから住みたい街

NEWSポストセブン / 2015年02月01日16時00分

といいながら吉田松陰を祀る松蔭神社や古い街なので銭湯があったりと趣があり、ひとり暮らしを楽しめる街です。雑司ヶ谷は、著名な文化人が眠る雑司ヶ谷霊園をはじめ緑も多く、古い町並みが残っていて町歩きを楽しめます。隣の東池袋に区役所が移転する影響もあって変わりつつある。これから利便性が良くなる街だと思います」 ファミリーにとって住みやすいのは京王線の調布、そして千 [全文を読む]

「風水で日本制圧」論文に見る韓国の怪物クレーマー化の病理

NEWSポストセブン / 2013年10月04日07時00分

松陰神社に祀られる吉田松陰は、「伊藤博文など朝鮮を侵略した張本人たちの直接の師匠」だからだという。 そこで、対応策として教授が提案するのが「風水の利用」である。韓国にある実相寺という寺は、「日本に流れる地の気を遮断するため、この地に寺を建てた」との縁があるそうで、教授は「鐘に刻まれた日本地図を連想させる模様を打つたびに、日本の富士山が一発殴られるそうだ」と [全文を読む]

伊勢谷友介、松陰先生に撮影終了を報告!

Smartザテレビジョン / 2015年03月04日15時08分

吉田松陰という人物について役を演じていく中で、僕自身が思っていることを彼自身が体現していくし、僕が今まで演じた役の中でも最も自分の意志と近い方だと感じました。感慨深かったです。そして、松陰という人物は今から見ればヒーロー像として完璧なように見えます。ですが、普通の人も成長の過程の中でいろいろなことを経験するうちに彼に成り得ることができると思っています。( [全文を読む]

伊勢谷友介 大河ドラマ『花燃ゆ』松蔭の命日に墓参り

WEB女性自身 / 2014年10月27日19時00分

10月26日、来年のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』に吉田松陰役で出演する俳優の伊勢谷友介(38)が、松蔭の命日(27日)にあわせ、東京都内の松陰神社の墓前を訪問した。 2010年の『龍馬伝』(高杉晋作役)以来の大河ドラマ出演となる伊勢谷は、「ここは高杉役の時にも来たので、遠からぬ存在に感じている場所」とコメント。墓参りを終えると、「うまく撮影ができ、松陰先生の [全文を読む]

安倍首相4度目の里帰り NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の番宣か

NEWSポストセブン / 2014年08月01日07時00分

わざわざ高杉晋作の墓を見学したのは、来年のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』の番組宣伝じゃないかと見られています」 『花燃ゆ』は幕末の長州の思想家、吉田松陰の妹・文がヒロインで、高杉は主要登場人物の1人だ。 NHKは墓参りをニュースで大きく報じ、「今の心境は?」という記者の質問に対して、首相が、「まさに志が定まった感じがします」──と答えるやりとりまで伝える力の入 [全文を読む]

フォーカス