吉田松陰 坂本龍馬に関するニュース

2017年は坂本龍馬没後150年。龍馬ゆかりの地を旅しながら、生き様を読み解く異色のガイドが復刊。

PR TIMES / 2016年10月18日15時28分

近著に『幕末「長州」史跡散歩』『山県有朋の「奇兵隊戦記」』(洋泉社歴史新書)、『吉田稔麿 松陰の志を継いだ男』(角川選書)、『吉田松陰と高杉晋作の志』(ベスト新書)、『吉田松陰とその家族』(中公新書)、『楫取素彦と吉田松陰の妹・文』(新人物文庫)、『司馬遼太郎が描かなかった幕末』(集英社新書)など。山口県ふるさとづくり功労賞受賞。講演やテレビ出演も多数。 [全文を読む]

【三菱電機】製造業向けビジネスレポート最新号:河合敦氏「歴史を学び、歴史から学ぶ」

PR TIMES / 2014年01月23日09時23分

日本のモノづくりの技術を開花させた偉大なる先人たち、 さらには豊臣秀吉、坂本龍馬、吉田松陰といった偉業を成し得た人物の生き方・考え方は、私たちの生活やビジネスにおいて参考になる点が非常に多いといわれます。かつては高校で教鞭を振るい、現在は執筆、講演、さらには各種メディアへの出演を通じて日本史をわかりやすく解説されている河合さんに、歴史から学ぶ“明日へのヒン [全文を読む]

2015年NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の準主役 楫取素彦(小田村伊之助)のことが一番詳しくわかる決定版『楫取素彦と吉田松陰の妹・文』

PR TIMES / 2014年12月10日12時24分

中経出版ブランドカンパニー 株式会社KADOKAWA中経出版ブランドカンパニー(東京都千代田区)は、新人物文庫『楫取素彦と吉田松陰の妹・文』を刊行しました。来年の大河ドラマの予習にどうぞ! 【俳優大沢たかおさん演じる楫取素彦(小田村伊之助)ってどんな人?】 本書は、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」のヒロイン・文の夫にして、 吉田松陰の「至誠」を継いだ、知られざる [全文を読む]

龍馬の音痴が土佐藩の窮地を救った!? 歴史上の偉人に学ぶ「欠点を使うテクニック」

Business Journal / 2014年09月15日16時00分

坂本龍馬をはじめ、豊臣秀吉や吉田松陰などの歴史的偉人のモテ・テクニックが紹介されています。“愛され上手”になれば、仕事も人生も変わります。 (新刊JP編集部) 関連記事 ・蓮さまの兄は男色家? 吉田松陰の妹はブス? 週刊誌感覚でわかる“乙女の日本史” ・教科書に書いていない歴史の裏側 ・日本で一番有名な、“うん○”を漏らした武将は? ・日本の研究者たちが [全文を読む]

西郷どんは4日後に戦争突入。歴史上の人物は40歳頃ナニしてた?

まぐまぐニュース! / 2017年04月18日17時57分

ここで、勝海舟、吉田松陰、坂本龍馬らが象山に出会っています。 松陰がやらかして巻き添えをくったのが1854年。1862年まで松代で蟄居します。暗殺されたのは1864年、53歳の時です。 吉田松陰は1859年、29歳で斬首。松陰門下の三秀とされる高杉晋作、久坂玄瑞、吉田稔麿らもみなそれぞれ20代で亡くなっています。 ◎勝海舟(1823年3月12日-1899 [全文を読む]

鈴木亮平、34歳バースデーにブログ更新 「気付けば坂本龍馬よりも年上に」

Smartザテレビジョン / 2017年03月29日23時17分

『34歳って、幕末の志士たちは何をしていたのだろう』と」と、高杉晋作(享年28)や吉田松陰(享年29)、坂本龍馬(享年33)など若くして亡くなった志士たちを挙げ、「気付けばいつのまにか、坂本龍馬よりも年上になっていました」と感慨深げに自らを省みた。 「さらに、近藤勇・土方歳三・小松帯刀の3名はちょうど34才にして亡くなっています」と、34歳という年齢を意識 [全文を読む]

経営者として、男として私をしつけた「坂本龍馬の生きざま」

Forbes JAPAN / 2017年03月19日11時00分

厳しい身分制度に対する無力さを感じていた龍馬は、土佐を離れた後、吉田松陰や高杉晋作、勝海舟らと出会い、世界観を広げ、新しい日本への想いを強めていきました。私が、龍馬の人生を描いた歴史小説『竜馬がゆく』を読んだのは、15歳の時です。将来何をしたいのかもわからず、悶々と高校生活を送っていた私の心に、「人として生まれたからには、太平洋のように、でっかい夢を持つべ [全文を読む]

会員数1,500万人を誇る「イケメンシリーズ」の人気タイトル『イケメン幕末◆運命の恋』、3周年を記念した、大幅リニューアルを実施!~人気声優陣によるボイス搭載や、新機能「彼のお部屋」も登場~

PR TIMES / 2016年12月01日17時10分

◆三周年を記念した、大幅リニューアルを実施!1.新たに4名の幕末志士が登場!全キャラに豪華声優陣のボイスを搭載歴史を動かす俺様志士・坂本龍馬、鬼の新撰組副長・土方歳三、美しき次期将軍候補・徳川慶喜など、幕末の世を駆ける13名の志士たちに加え、新たに吉田松陰、武市半平太、岡田以蔵、藤堂平助の新松下村塾の4名が加わり、全17名の幕末志士との恋愛をお楽しみいただ [全文を読む]

【今週の対決】「大河ドラマ検定」に挑戦してみた!

WEB女性自身 / 2016年06月13日06時00分

【問題】次の俳優の中で、大河ドラマで坂本龍馬役を演じたことがないのは誰でしょう? (1)福山雅治(2)江口洋介(3)玉木宏(4)伊勢谷友介 『龍馬伝』では高杉晋作、『花燃ゆ』では吉田松陰を演じていた(4)は、龍馬役はなかったのではと思って、(4)を選び正解。(1)は『龍馬伝』、(2)は『新選組!』、(3)は『篤姫』でそれぞれ坂本龍馬を演じているそう。 ほ [全文を読む]

徳川幕臣の川路聖謨 国境交渉でロシアの譲歩を引き出した

NEWSポストセブン / 2016年01月29日07時00分

吉田松陰は山県有朋がでっちあげた虚像〉〈久坂玄瑞は天皇拉致未遂犯〉〈勝海舟は長州・摩に幕府を売った張本人〉と維新の志士をなで斬りにするベストセラー本の第2弾が発売された。新刊のテーマは、「欧米列強の日本侵略を防いだ男たち」だ。 『明治維新という過ち』(毎日ワンズ刊)は、作家・司馬遼太郎氏の著作などを通じて日本人に定着した長州・薩摩藩中心の「明治維新至上主 [全文を読む]

薩長が同盟へ!美和は納得できず…「花燃ゆ」第34回

Smartザテレビジョン / 2015年08月22日09時00分

「花燃ゆ」は吉田松陰の妹・美和(井上真央)を主人公にした青春群像劇。幕末の動乱の中で、夫・久坂玄瑞(東出昌弘)を亡くした美和は、藩の奥御殿で次期藩主の妻・銀姫(田中麗奈)に仕えている。 前回放送では、高杉晋作(高良健吾)率いる反乱軍が、重臣・椋梨藤太(内藤剛志)ら保守派に勝利。長州藩が再び改革・倒幕に舵を切った。一方、銀姫から世継ぎ・興丸の守役に任命され [全文を読む]

NHK『花燃ゆ』 吉田松陰と桂小五郎が共演しない理由とは

NEWSポストセブン / 2015年06月08日16時00分

例えば、4月12日放送の第15話『塾を守れ!』は、吉田松陰(伊勢谷友介)が老中暗殺を計画した罪で安政6年(1859年)の元旦を長州藩の野山獄(現・山口県萩市)で迎えるところから始まる。 獄中でなお老中暗殺を諦めない松陰は、妹の文(ふみ・井上真央)の最初の夫で江戸にいる久坂玄瑞(東出昌大)に計画に賛同するよう手紙を書くが、久坂と高杉晋作(高良健吾)から計画 [全文を読む]

大河ドラマ『花燃ゆ』展 吉田松陰や高杉晋作らの貴重な資料登場

太田出版ケトルニュース / 2015年05月29日10時14分

今年度のNHKの大河ドラマ『花燃ゆ』は、幕末の思想家・吉田松陰の妹「杉文(すぎふみ。のちの楫取美和子)」が主人公の物語。井上真央演じる文は1843年に現在の山口県で生まれ、兄・吉田松陰の主宰する松下村塾の塾生・久坂玄瑞と結婚したが、「禁門の変」で夫を失った。 そして文は長州藩の毛利家につかえ、その後「美和子」と名前を変え、群馬県令・楫取素彦と再婚。群馬の [全文を読む]

惨敗は覚悟の上だった!?井上真央が大河出演を決めた知られざる決意とは?

アサ芸プラス / 2015年05月13日09時59分

他の若手女優だったらこうはいかなかったでしょう」(芸能関係者) そんな井上が吉田松陰の妹という一般人が知らない主人公のドラマに出たのには、彼女のなみなみならぬ決意があったからだという。業界関係者が語る。「視聴率で苦戦するであろうことは始まる前からわかっていて、出演を反対する声もありました。それでも井上さんがオファーを受けたのは『時代を作ったのは教科書に載っ [全文を読む]

『花燃ゆ』、視聴率1ケタで「井上真央出すな」!? NHK籾井会長“トンデモ発案”の危険度

サイゾーウーマン / 2015年04月21日13時00分

『花燃ゆ』は伊勢谷友介演じる吉田松陰とその家族、同志たちの絆を描いた物語で、井上演じる松陰の妹・文の視点で展開していく。しかし、初回視聴率は16.7%と大河歴代ワースト3位発進、以降も自己ワーストを更新し続けた。2月14日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)は、視聴率下降を止める“救世主”として、後に登場予定の坂本龍馬役にSMAP・木村拓哉や2010年の『 [全文を読む]

視聴率低迷『花燃ゆ』の“テコ入れ”の坂本龍馬役に伊原剛志起用で「万策尽きた……」の声

日刊サイゾー / 2015年03月03日11時00分

演じている幕末の思想家・吉田松陰が処刑される場面を25日に撮影し「ホッとしました」と笑顔で振った上で「ちゃんと見ている人には、伝わっていると思う。10%もあれば十分。これから闘いだらけになるので、数字が上がるかも」と期待を寄せた。 とはいえ、このままではまずい。一部週刊誌では、NHKが物語のキーパーソンとしてこれから登場する坂本龍馬役をテコ入れすると報じ、 [全文を読む]

切っても切れない経営哲学と戦国武将

経済界 / 2017年05月02日09時00分

坂本龍馬、西郷隆盛、吉田松陰等、新しい日本をつくった志士たちのエピソードを、不透明な時代に経営の舵を取らなければならない自分たちに重ね合わせている。 歴史的な偉人は、激動の時代にこそ現れる。ということは、後世、高く評価される経営者が今の時代から生まれる可能性もある。その人がどんな経営哲学を持ち、どんな企業理念をつくっているのか。そしてそのバックボーンは何な [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】鈴木亮平、34歳の誕生日に「激しい情熱で役柄に向き合う」誓い新た

TechinsightJapan / 2017年03月29日13時36分

橋本左内 享年25 久坂玄瑞 享年25 高杉晋作 享年28 吉田松陰 享年29 坂本竜馬 享年33」「気付けばいつのまにか、坂本龍馬よりも年上になっていました」と驚きを隠せない鈴木。「さらに、近藤勇・土方歳三・小松帯刀の3名はちょうど34才にして亡くなっています。恐るべきスピードで“生”を燃やし、歴史に名を残して散っていった彼ら」と偉人たちの太く短い“生” [全文を読む]

鈴木亮平、34才の誕生日に「武士のような「情熱」で「役者」に向き合う」

dwango.jp news / 2017年03月29日11時07分

「橋本左内 享年25 久坂玄瑞 享年25 高杉晋作 享年28吉田松陰 享年29 坂本竜馬 享年33 」とのことで、「気付けばいつのまにか、坂本龍馬よりも年上になっていました。さらに、近藤勇・土方歳三・小松帯刀の3名はちょうど34才にして亡くなっています。」と偉人たちの太く短い「生」に注目しながら、「一方、わたくし鈴木亮平。僕はもちろん長生きする気まんまんで [全文を読む]

アインシュタイン、ガンジーほか 夢を叶えた偉人達64名の名言集『成功者が残した引き寄せの言葉』発売

PR TIMES / 2017年03月03日15時27分

<本書に登場する偉人> トーマス・エジソン、ビル・ゲイツ、ピカソ、ウォルト・ディズニー、吉田松陰、坂本龍馬、オードリー・ヘップバーン、ゲーテ、ココ・シャネル、アドラーetc… 『成功者が残した引き寄せの言葉』 http://pie.co.jp/search/detail.php?ID=4867 誌面イメージ [画像2: https://prtimes.j [全文を読む]

フォーカス