江原道 店舗に関するニュース

韓国関税庁、免税店6店舗の設置計画を発表=観光業支援政策を後押し

Bridge International Media / 2016年05月04日08時20分

環球網が韓国・聯合ニュースの報道として伝えたもので、内訳はソウルに4店舗、釜山と江原道にそれぞれ1店舗設置する。 2007年に韓国を訪れた外国人観光客は645万人(延べ人数。以下同)程度だったが、2010年は880万人、2014年は1420万人にまで増えた。今年1-3月は前年同期比12%増の359万人。ソウル地区にある免税店の過去5年の売上高は年平均20 [全文を読む]

【ミャンマー】アガシはロックンロールでフィーバー! ヤンゴンの北朝鮮レストラン

Global News Asia / 2016年07月17日09時00分

定番の北朝鮮歌謡「パンガプスムニダ」、江原道アリランに始まり、日本語での「いい日旅立ち」と続く。時折ミャンマー語の歌も織り交ぜる。チマチョゴリのほか、ミャンマーの伝統衣装のロンジーなど、途中で何度も衣装替えをして、客を飽きさせない。エレキギターとドラム、サックス、伝統楽器の太鼓などを駆使し、ロック風の音楽でクライマックスを締めくくった。 ミャンマー人や韓国 [全文を読む]

ミランダ・カーのスタイリストも絶賛!海外セレブも愛する日本発ジュエリー

アサジョ / 2016年03月19日09時58分

■ジェシカ・アルバも愛用のKoh Gen Do(江原道) コスメ部門で広く海外セレブやモデルたちに愛用されているブランドとしては、「Koh Gen Do(江原道)」が有名。あのジェシカ・アルバやアン・ハサウェイも旅先や撮影中にご愛用しているのだとか。 ジェシカ・アルバは、美容液約1本分がマスクで補給できるという「マクロヴィンテージ エッセンスマスク」を旅先 [全文を読む]

韓国・平昌冬季五輪まで1年、現地で外国人客が懸念すべき事態とは?=韓国ネット「自分で事前に調べて来るべき」「ソウル五輪の時と変わらない」

Record China / 2017年02月09日14時10分

江原道・平昌(カンウォンド・ピョンチャン)の横渓(フェンゲ)地域では、五輪の開・閉会式と主要な雪上種目競技が行われ、150万人もの五輪観光客が集まると予想されている。しかし飲食店街にはハングル表記の看板があふれ、英語表記があってもメニューに関係なく「Korean Restaurant(コリアン・レストラン)」とだけ表記されている店も。また店内の英語メニュ [全文を読む]


全米で旋風を巻き起こす『ポケモンGO』が、韓国にフライング上陸! “名所”は早くもウハウハ?

日刊サイゾー / 2016年07月20日22時00分

ソウルから車で約1~2時間の距離にある、江原道束草(カンウォンドソクチョ)市だ。同市は自然が多く、また日本海に接している海岸都市でもある。前述のように、韓国ではまだ正式版はリリースされておらず、本来、ポケモンは存在しないはずだが、なぜかこの束草市にだけは大量にポケモンが出現し、ユーザーが殺到するという事態になっている。 束草市の象徴である束草エキスポ公園で [全文を読む]

3カ国の冷麺を伊勢丹で食べ歩き。冷製カッペリーニ、野菜たっぷり韓国冷麺、白醤油のすだちそばまで

FASHION HEADLINE / 2015年05月19日15時00分

同店本館7階の韓国料理「韓食 古家(こが)」では、料理長の李が韓国北部の江原道(カンウォンド)の名産品でもある“チェンバングクス”(1,806円)を紹介。蕎麦粉を使った麺には、赤・黄パプリカやエゴマの葉などの野菜、鶏ササミや韓国海苔がたっぷり載せられ、すりおろし玉ねぎと果物をベースにした特製タレを混ぜて食べる彩り豊かな一品。“チェンバン”とは韓国語で“お [全文を読む]

JYJ ジェジュン、入隊前最後の日本イベント!ドラマ「トライアングル」ファンミーティング!!

スポーツソウルメディアジャパン / 2015年03月10日17時37分

【出演作】「チョン・ウチ」(12年)、「金よ出てこい☆コンコン」(13年)、「奇皇后-ふたつの愛 涙の誓い-」(13ー14年)、「高慢と偏見」(14年)【メイキング】TRIANGLE MAKING FILM Special DVD「喜怒哀楽」上巻&下巻 : 3 月 20 日(金)発売 価格:各 8,250 円+税 / 発売・販売元:ラインメディア 【セル [全文を読む]

フォーカス