恩田陸 ランキングに関するニュース

【直木賞作家 恩田陸インタビュー】構想から12年、『蜜蜂と遠雷』に込めた想いとその背景とは?

DreamNews / 2017年04月05日14時00分

電子書籍総合情報サイト「電子書籍ランキング.com」にて、今年の1月に『蜜蜂と遠雷』で156回直木賞を受賞した恩田陸氏のインタビュー記事を4月4日に公開しました。今回は、同氏に直木賞を受賞した時の気持ちや受賞作『蜜蜂と遠雷』についてお伺いしました。電子書籍総合情報サイト「電子書籍ランキング.com」にて、今年の1月に『蜜蜂と遠雷』で156回直木賞を受賞した [全文を読む]

『2017年honto 4月月間ランキング』発表!~ドラマも好調『リバース (講談社文庫)』が総合ランキング第1位~

PR TIMES / 2017年05月10日11時00分

何がめでたい /佐藤 愛子 /小学館8位: 素敵な日本人 東野圭吾短編集 /東野 圭吾 /光文社9位: 火花 (文春文庫) /又吉 直樹 /文藝春秋10位: 夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫) /森見 登美彦 /KADOKAWA [全文を読む]

『2017年honto 2月月間ランキング』発表!~発売わずか5日ながら『騎士団長殺し 第一部・第二部』が堂々ワンツーフィニッシュ~

PR TIMES / 2017年03月06日12時26分

(honto広報担当:土佐 勝彦)[画像: https://prtimes.jp/i/9424/144/resize/d9424-144-583264-0.jpg ]■honto総合ランキング1位: 騎士団長殺し 第1部 顕れるイデア編 /村上 春樹 /新潮社2位: 騎士団長殺し 第2部 遷ろうメタファー編 /村上 春樹 /新潮社3位: 火花 (文春文庫) [全文を読む]

ハイブリッド型総合書店「honto」週間ストア別(総合、本の通販ストア、電子書籍ストア、店舗:丸善、ジュンク堂書店、文教堂)ランキング発表!!(2017年1月15日~2017年1月21日)

PR TIMES / 2017年01月24日10時57分

恩田陸の直木賞受賞作『蜜蜂と遠雷』が総合ストアランキング第1位!!~株式会社トゥ・ディファクトは、同社が運営するハイブリッド型総合書店「honto(https://honto.jp/)」における週間ランキング(集計期間:2017年1月15日~2017年1月21日)を本日発表いたしました。[画像: https://prtimes.jp/i/11577/20 [全文を読む]

本好きが選ぶ今週のおすすめ小説ランキング!! 【12月第3週】

ダ・ヴィンチニュース / 2016年12月21日11時00分

本好きな人たちは、“今”どんな作品に注目しているのか? 気になる作品があったらぜひチェックしてみよう! 【画像あり】詳しくはダ・ヴィンチニュースへ 小説部門 1位 吾輩も猫である (新潮文庫) 赤川 次郎、新井 素子、石田 衣良、荻原 浩、恩田 陸、原田 マハ、村山 由佳、山内 マリコ 2位 クローバーナイト 辻村 深月 3位 自生の夢 飛 浩隆 4位 コ [全文を読む]

日販 2017年上半期ベストセラーを発表 総合第1位は佐藤愛子『九十歳。何がめでたい』

DreamNews / 2017年06月01日09時00分

何がめでたい』、村上春樹氏の4年ぶりの長編小説『騎士団長殺し』、「第156回 直木賞」と「2017年本屋大賞」をダブル受賞した恩田陸氏の青春小説『蜜蜂と遠雷』です。 ○総合第1位『九十歳。何がめでたい』は佐藤愛子氏がユーモアを交えながら、歯に衣着せぬ物言いで世の中をズバっと切った痛快な内容が話題になりました。主な購買層は50~70代の女性です。 ○第2位『 [全文を読む]

ハイブリッド型総合書店「honto」週間ストア別(総合、本の通販ストア、電子書籍ストア、店舗:丸善、ジュンク堂書店、文教堂)ランキング発表!!(2017年4月23日~4月29日)

PR TIMES / 2017年05月02日11時00分

[画像: https://prtimes.jp/i/11577/234/resize/d11577-234-713268-0.jpg ]■hontoランキングhttps://honto.jp/ranking<honto総合ストア トップ5>1位『リバース(講談社文庫)』湊かなえ 講談社(https://honto.jp/netstore/pd-book_2 [全文を読む]

電子書籍ランキング.com 電子書籍週間総合ダウンロードランキング発表! (2017年2月13日~2月19日)

DreamNews / 2017年02月20日17時30分

≪ランキング詳細≫http://bit.ly/2kDdbKo<書籍ランキング>1位:『蜜蜂と遠雷』恩田陸 / 幻冬舎2位:『[新装版]企業参謀』 大前研一 / プレジデント社3位:『嫌われる勇気』 岸見一郎、古賀史 / ダイヤモンド社4位:『夜は短し歩けよ乙女』 森見登美彦 / KADOKAWA・角川書店 5位:『2020年マンション大崩壊』 牧野知弘 / [全文を読む]

ハイブリッド型総合書店「honto」週間ストア別(総合、本の通販ストア、電子書籍ストア、店舗:丸善、ジュンク堂書店、文教堂)ランキング発表!!(2017年1月29日~2月4日)

PR TIMES / 2017年02月07日10時19分

[画像: https://prtimes.jp/i/11577/215/resize/d11577-215-520725-0.jpg ]■hontoランキングhttps://honto.jp/ranking■出版社合同企画 実用書100円キャンペーンhttp://honto.jp/cp/ebook/2017/practical-100yen<honto総合 [全文を読む]

『2017年honto 1月月間ランキング』発表!~人気時代小説家・佐伯泰英の新作がワンツーフィニッシュ~

PR TIMES / 2017年02月06日11時45分

小説・文学ランキングでは、hontoブックツリーキュレーターである恩田陸の直木賞受賞作『蜜蜂と遠雷』が第1位。国際ピアノコンクールを舞台に才能をぶつけあい、感化しあうコンテスタント達が爽やかに描かれており、ピアノテクニック部分をクリアできればメディア化も期待できます。誰が優勝するのかは、最後まで読んでのお・た・の・し・み。 20代は、昨今のネコブームを反 [全文を読む]

ハイブリッド型総合書店「honto」週間ストア別(総合、本の通販ストア、電子書籍ストア、店舗:丸善、ジュンク堂書店、文教堂)ランキング発表!!(2017年1月22日~2017年1月28日)

PR TIMES / 2017年01月31日10時13分

[画像: https://prtimes.jp/i/11577/213/resize/d11577-213-722055-0.jpg ]■hontoランキングhttps://honto.jp/ranking<honto総合ストア トップ5>1位『蜜蜂と遠雷』恩田陸 幻冬舎(https://honto.jp/netstore/pd-book_28060709 [全文を読む]

【謎解きイベントの作り手が推薦】 非日常体験をくれる!「謎解き製作のバイブル」ベスト10

ダ・ヴィンチニュース / 2014年11月23日11時00分

■7位 『ドミノ』恩田 陸 角川文庫 552円(税別)恩田陸が手掛けた異色のパニックコメディ小説。真夏の東京駅を舞台に、まったく無関係だった27人と1匹の運命が思いがけない形で絡み合い、猛スピードで驚きの結末に向かう。 [全文を読む]

茨城県、魅力度全国最下位に茨城県人が反論!知られざる「スゴイ魅力」

Business Journal / 2017年02月22日06時00分

この稀勢の里と同じタイミングで『蜜蜂と遠雷』(幻冬舎)で直木賞を受賞したのは、恩田陸さん。仙台生まれだが青春時代の中学から茨城で高校は水戸一高だ。05年の本屋大賞の『夜のピクニック』(新潮社)は高校時代の体験から生まれた作品だ。 昨秋、アマで日本女子オープンを制した女子ゴルファーの畑岡奈紗さん。 こう見てくると、世の中の評価は人によってまちまちだが、「桜 [全文を読む]

本好きが選ぶ今週のおすすめ小説ランキング!! 【10月第4週】

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月26日11時00分

本好きな人たちは、“今”どんな作品に注目しているのか? 気になる作品があったらぜひチェックしてみよう! 小説部門 1位 あまいゆびさき (ハヤカワ文庫JA) (ハヤカワ文庫 JA ミ 15-2) 宮木 あや子 2位 ぶたぶたの花束 (徳間文庫 や) 矢崎存美 3位 蜜蜂と遠雷 恩田 陸 4位 ストロベリーライフ 荻原 浩 5位 手のひらの京 綿矢 りさ 6 [全文を読む]

ド派手な宣伝もむなしく……北川景子主演『悪夢ちゃん The 夢ovie』映画館がガラガラで“本当の悪夢”か!?

日刊サイゾー / 2014年05月08日17時30分

恩田陸の小説『夢違』(角川書店)を原案にしたファンタジー作品で、主演の北川景子のほか、GACKT、木村真那月、Sexy Zoneのマリウス葉、小日向文世、優香らが出演。主題歌を北川と同じスターダストプロモーション所属の、ももいろクローバーZが担当している。 「連ドラの全話平均視聴率は11.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)とイマイチだったため、以 [全文を読む]

フォーカス