種子島 ロケット打ち上げに関するニュース

孤立無援?H3ロケットは2020年ロケット五輪で勝てるか ~ファルコン9炎上、ロケットビジネスの行方(後編)~

sorae.jp / 2016年09月15日18時56分

やり繰りが苦しい種子島宇宙センター ファルコン9には現在、3個所の発射台がある。静止衛星や宇宙ステーション向けのロケットは、フロリダのケープカナベラル空軍基地、ケネディ宇宙センターの2個所(と言っても隣接する施設だが)から東へ打ち上げる。地球観測衛星などは南へ打ち上げるが、フロリダから南へ飛ばすとキューバや中米の上空を通ってしまうので、カリフォルニアのバ [全文を読む]

憧れのOLはアイドルだった!? 唯一無二の"アイドル社員"「種ちゃん」

デイリーニュースオンライン / 2014年12月11日09時50分

現役東大生の「週刊アイドル通信」 12月3日、種子島宇宙センターにて小惑星探査機「はやぶさ2」の打ち上げが成功して世間は盛り上がっていますが、アイドル界では種子島出身の女性アイドル「種ちゃん」に注目が集まっています。 種ちゃんはアイドルとOL二足のわらじを履く、“アイドル社員”。OLとしてIT企業で働き、受付や広報の仕事を行うかたわら、アイドルに早変わりす [全文を読む]

アイドル社員「種ちゃん」が種子島観光大使に就任!

PR TIMES / 2014年11月25日14時43分

株式会社ルクレ(以下、ルクレ)のアイドル社員 種ちゃん(本名:宮元詩乃)が、種子島観光協会より任命され、 種子島観光大使に就任しました。 普段はルクレ広報部に所属し働きながら、鹿児島県種子島出身のため「種ちゃん」という名前でアイドル活動 を行っており、IT業界で話題の存在となっています。今後は、アイドル社員として働きながら、メディアや イベント出演を通じて [全文を読む]

【イベントのお知らせ】『ロケット打ち上げパブリックビューイング』2月12日(金)開催 特別講演に元JAXA種子島宇宙センター所長 坂爪氏

PR TIMES / 2016年02月10日11時33分

当日は、JAXAでH-IIAロケットのメインエンジン開発に携わり、JAXA種子島宇宙センター所長を務められた坂爪則夫氏をお招きし、ロケット開発秘話や種子島宇宙センターについて語る特別講演を行います。 今回打ち上げる衛星は、昨年運用を終了したX線天文衛星「すざく」の後任として、新たな観測機器を搭載しており、専門家からも期待が寄せられています。国産初の液体ロケ [全文を読む]

種子島でのロケット打上げ見学ツアー第3弾「JALで行く ロケット打ち上げ応援ツアー」発売!合宿コースは射点から約3.2kmの恵美之湯にて迫力の打上げ見学!

PR TIMES / 2015年12月16日14時56分

(株)日本旅行(本社:東京都中央区、社長:丸尾和明)は、種子島でのロケットの打ち上げを応援するツアーの第3弾「JALで行く ロケット打ち上げ応援ツアー」を発売しました。2016年2月12日(金)、X線天文衛星「ASTRO-H」を搭載した「H-IIAロケット」30号機が種子島宇宙センターから打ち上げられます。日本旅行はこの打ち上げを応援するツアーをロケット打 [全文を読む]

種子島でのロケット打上げツアー第2弾「JALで行く ロケット打ち上げ応援ツアー」発売!種子島観光協会との共催で『打ち上げ応援カウントダウンイベント』も実施!

PR TIMES / 2015年10月26日14時00分

(株)日本旅行(本社:東京都中央区、社長:丸尾和明)は、種子島でのロケットの打ち上げを応援するツアーの第2弾「JALで行く ロケット打ち上げ応援ツアー」を発売しました。 11月24日(火)、カナダTelesat社の通信放送衛星「Telstar 12 VANTAGE」を搭載した「H-IIAロケット」29号機が種子島宇宙センターから打ち上げられます。日本旅行は [全文を読む]

日本旅行創業110周年特別企画 ロケット打ち上げ応援ツアー「宇宙教室in種子島」を発売!JAXA種子島宇宙センターの見学、宇宙教室も!

PR TIMES / 2015年06月18日16時41分

(株)日本旅行(本社:東京都中央区、社長:丸尾和明)は、種子島でのロケットの打ち上げを応援するツアー「宇宙教室in種子島」を発売いたします。8月16日(日)、宇宙ステーション補給機「こうのとり」5号機を搭載した「H-IIBロケット5号機」が種子島宇宙センターにて打ち上げられます。日本旅行は創業110周年を記念し、この打ち上げを応援するツアーを発売いたします [全文を読む]

種子島へご招待!JAXAが新衛星2機の愛称を同時に募集

sorae.jp / 2017年04月25日17時18分

2機の衛星は、1機のH-IIAロケットに搭載されて種子島宇宙センターから打ち上げられる予定。両衛星の愛称として採用された提案者の中からそれぞれ1組2名ずつ、種子島宇宙センターでの打ち上げ見学に招待される。また採用された提案者全員に、認定証と記念品が贈られるとのことだ。皆さんも人工衛星の名付け親になって、ロケット打ち上げを見守ってみてはいかがだろうか? I [全文を読む]

ネット中継で見よう! 気象衛星「ひまわり9号」11月2日にH-IIAロケットで打上げへ

sorae.jp / 2016年11月01日09時50分

また種子島宇宙センターからH-IIAロケット31号機が打上げられるのにともない、YouTubeやニコニコ生放送ではロケット打ち上げの生中継を行います。生中継用URLは以下の通り。なかなかアクセスの難しい種子島宇宙センターですが、動画でその迫力を味わってみたいものですね! ■[https://www.youtube.com/watch?v=U9KkDsi4 [全文を読む]

楽天トラベル、「2015年夏 人気急上昇離島ランキング」を発表

PR TIMES / 2015年07月10日18時24分

- 伊良部大橋開通の伊良部島、ロケット打ち上げの種子島が上位にランクイン!‐ 楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)は、旅行予約サイト「楽天トラベル」( http://travel.rakuten.co.jp/ )の宿泊実績を元に、「2015年夏 人気急上昇離島ランキング」を発表いたしましたのでお知らせします。日本には6,8 [全文を読む]

偵察衛星「情報収集衛星(IGS)レーダ予備機」打ち上げは明日10時21分、「ニコ生」で生中継

インターネットコム / 2015年01月28日15時20分

宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業(MHI)は、日本の主力ロケット「H-IIA」の27号機「H-IIA・F27」を使い、1月29日10時21分(日本時間)に偵察衛星「情報収集衛星(IGS)レーダ予備機」を種子島宇宙センターから打ち上げる。 ドワンゴとニワンゴは、コンテンツ配信サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」で打ち上げのようすを生中 [全文を読む]

【フジテレビ】ライブ配信からVRまで! 全て無料のニュースアプリ『ホウドウキョク』5月24日より配信開始 どんなアプリなのか聞いてみた

ガジェット通信 / 2017年05月26日19時30分

360度見渡せるVR動画では「噴火でできた西之島に初上陸」や「種子島宇宙センターからのロケット打ち上げ」など報道ならではのコンテンツや「ピコ太郎さんも参加したハロウィーンのパレード」など、スキマ時間に楽しめる映像も随時更新。 アプリをダウンロードし、通知をオンにすると、地震や津波といった災害情報などの緊急ニュースがプッシュ通知されるため、タイムリーに情報 [全文を読む]

【フジテレビ】ライブ配信も。テキスト記事も。動画も。VRも。全て無料のニュースアプリ「ホウドウキョク」2017年5月24日(水)より配信開始!

PR TIMES / 2017年05月24日11時00分

360度見渡せるVR動画では、「噴火でできた西之島に初上陸」や「種子島宇宙センターからのロケット打ち上げ」など報道ならではのコンテンツや、「ピコ太郎さんも参加したハロウィーンのパレード」など、スキマ時間に楽しめる映像も随時更新されていきます。 アプリをダウンロードし、通知をオンにすると、地震や津波といった災害情報などの緊急ニュースがプッシュ通知されるため [全文を読む]

ISS、「こうのとり」6号機をロボットアームでガッチリキャッチ! 日本製バッテリーなど移送へ

sorae.jp / 2016年12月14日09時14分

日本が開発した大型輸送船のこうのとり6号機の内部には、宇宙飛行士の生活必需品(種子島の水など)や実験機器だけでなく、日本製のリチウムイオンバッテリーが搭載されています。現在ISSにはニッケル水素バッテリーが搭載されていますが、これを高効率なリチウムイオンバッテリーに置き換えることで必要なモジュール数を半減。まるでラップトップPCの進化を見ているようです。 [全文を読む]

中国人漫画家が語る反日デモ団体への違和感「命と引き換えに自国を貶める」

デイリーニュースオンライン / 2016年02月23日12時00分

また、実際にミサイル発射後、軌道が地球周回にのったことを受け、「人口衛星である可能性のほうが高い」、「ミサイルと報道しているのは日本だけ」と北朝鮮側を擁護したり、「『日本の原子力発電は原爆製造のためのカモフラージュで、種子島のロケット打ち上げは事実上のミサイル開発』と言われたとしても日本は反論できないことになる」などと、論点を日本批判にすりかえてしまう意 [全文を読む]

東京・品川でパブリックビューイング! H-IIAロケット30号機の打ち上げを三菱重工で見てきた

ガジェット通信 / 2016年02月19日07時30分

2016年2月17日午後5時、延期されていた我が国の最新鋭X線天文衛星『ASTRO-H』を載せたH-ⅡAロケットが種子島から打ち上げられました。このロケットでの打ち上げは30回目となり、信頼性の高さを伺わせる素晴らしい打ち上げとなりました。 時を同じくして東京・品川。このロケットの主幹開発企業である三菱重工の本社ビルでは、2階の同社ショールームで同時中継パ [全文を読む]

フォーカス