地図 尖閣諸島に関するニュース

「尖閣諸島は日本に属する」地図、中国のレストランが壁に貼り物議―湖北省武漢市

Record China / 2016年08月08日19時20分

2016年8月8日、中国湖北省武漢市の日本式レストランに飾られていた地図で、尖閣諸島が日本の領土となっていたことが物議を醸している。長江日報が伝えた。 情報を提供したネットユーザーによると、数日前にレストランを訪れた際に問題の地図を目にした。店内の壁に貼られた日本地図には「尖閣諸島」(※中国では「釣魚島」)の文字があり、石垣市に属すると記載されていた。ネッ [全文を読む]

これが中国と韓国をねじふせる絶対的証拠だッ(1) 「日本領と明記」の地図を中国政府が発行していた

アサ芸プラス / 2012年09月11日10時58分

「中国政府が過去に発行し、日本に出回っている古地図を買いあさるのが目的です。これは中国の国家プロジェクトであり、いわゆる工作員の仕業なのです」 こう話すのは、8月に「反日の正体」(文芸社文庫)を出版した、中国事情に詳しいジャーナリスト・西村幸祐氏である。いったい何のための怪行動なのか。 先頃上梓した著書「ひと目でわかる日韓・日中 歴史の真実」(PHP研究所 [全文を読む]

東アジアを逆さに見た「沖縄を中心とした東アジア逆さ歴史地図」を11月25日に発売!

@Press / 2016年12月07日10時30分

フジデンシ出版(本社:福岡県福岡市)では、東アジアを逆さに見た「沖縄を中心とした東アジア逆さ歴史地図」を、2016年11月25日に販売開始しました。Amazon.co.jpでのインターネット通販を始め、沖縄の書店で販売いたします。 ■今までなかった沖縄を中心とした「逆さ地図」 「逆さ地図」とは南北を反転させた地図のことであり、中国大陸から見た周辺諸国を新た [全文を読む]

【香港】香港の世界地図で南シナ海はどう描かれているのか?

Global News Asia / 2015年12月14日11時00分

2015年12月14日、以前、ドイツや台湾の世界地図を紹介したが、今回は香港の世界地図を検証してみたい。 この世界地図は、「通用図書」 社の地図で、香港の大手オンライン書店「スーパーブックシティ(超閲網)」 でも購入できるので一般的な地図と見ていいだろう。香港の大型書店で380円ほどで入手した。 香港は、1997年に中国へ返還されているため地図も中国本土ル [全文を読む]

香港尖閣運動顧問 民間の運動も中国政府が厳しく管理と語る

NEWSポストセブン / 2012年10月24日07時00分

【関連ニュース】安倍晋三氏 2004年の中国人尖閣上陸事件で長時間の上陸許す尖閣問題で中国“漁民”を釈放すべきではなかったと李登輝氏尖閣問題 オスプレイ配備を目指した米国が焚きつけたとの説も中国は自国の地図で「尖閣諸島は日本領土」と明記していた尖閣地図掲載の週刊ポストが中国圧力で回収とTwitterで反響 [全文を読む]

佐藤優氏 尖閣の「領土問題存在しない」発言やめるべきと提言

NEWSポストセブン / 2012年10月22日16時00分

※SAPIO2012年11月号 【関連ニュース】日本と中国・韓国・ロシア 領土問題の真実をひもといた本尖閣問題で中国“漁民”を釈放すべきではなかったと李登輝氏竹島に本籍置く人79名 「日本領土の証明になる」の思いから中国は自国の地図で「尖閣諸島は日本領土」と明記していた日本は世界4位の海洋大国 海水には金・銀・ウラン含まれる [全文を読む]

緊急大特集 日中「尖閣全面戦争」完全シミュレーション(4) 「海戦では圧勝するが、沖縄が日本から分離していく」「中国の日本2分割統治計画を絶対阻止せよ!」

アサ芸プラス / 2012年10月05日10時58分

黄文雄(評論家) 「中国の日本2分割統治計画を絶対阻止せよ!」 「2050年極東マップ」という地図をご存じでしょうか。10年ほど前に中国外務省から流出したと言われるこの地図を見ると、朝鮮半島は「朝鮮省」、日本は名古屋辺りを境に分断され「東海省」と「日本自治区」になっています。 日本は出生率の低下で人口がどんどん減っていく。少数民族となった日本人を東日本に [全文を読む]

尖閣防衛のために世界の海洋学者・鳥類学者を集めよとの提案

NEWSポストセブン / 2012年06月25日07時00分

※SAPIO2012年6月27日号 【関連ニュース】尖閣問題で中国“漁民”を釈放すべきではなかったと李登輝氏中国は自国の地図で「尖閣諸島は日本領土」と明記していた尖閣地図掲載の週刊ポストが中国圧力で回収とTwitterで反響尖閣、沖ノ鳥島、北方領土、竹島に本籍を置く日本人が増加中尖閣諸島所有者の家 高い壁と監視カメラに囲まれまるで要塞 [全文を読む]

石原都知事 尖閣購入は国がなすべきことだが望むべくもない

NEWSポストセブン / 2012年06月10日16時00分

※SAPIO2012年6月27日号 【関連ニュース】尖閣諸島所有者の家 高い壁と監視カメラに囲まれまるで要塞尖閣問題で中国“漁民”を釈放すべきではなかったと李登輝氏尖閣諸島はヤギの楽園 元は2匹だったが現在数千頭に繁殖尖閣、沖ノ鳥島、北方領土、竹島に本籍を置く日本人が増加中中国は自国の地図で「尖閣諸島は日本領土」と明記していた [全文を読む]

一色正春氏 都の尖閣購入にお手上げの中国を日本政府が救った

NEWSポストセブン / 2012年10月16日07時00分

※SAPIO2012年11月号 【関連ニュース】尖閣問題で中国“漁民”を釈放すべきではなかったと李登輝氏中国は自国の地図で「尖閣諸島は日本領土」と明記していた尖閣地図掲載の週刊ポストが中国圧力で回収とTwitterで反響櫻井よしこ氏 尖閣諸島巡る中国の姿勢は「卑劣極まりない」日中両国民 なぜこれほどに肌が合わないのかに迫った本 [全文を読む]

尖閣諸島「中国が日本の領土と認めていたことは明白」と識者

NEWSポストセブン / 2012年09月29日16時00分

つまり、当時の中華民国は尖閣諸島が日本の領土だと明確に認めていたことがわかります」 さらに中国や台湾が1970年以前に発行していた中国の地図でも、尖閣諸島は日本の領土とされていた。 『ひと目でわかる日韓・日中 歴史の真実』(PHP研究所)の著書があるジャーナリストの水間政憲さんが語る。 「例えば1960年4月に北京市地図出版社が発行した『世界地図集』では、 [全文を読む]

これが中国と韓国をねじふせる絶対的証拠だッ(2) 「所在地点を勝手に移動させ改ざんしたんです」

アサ芸プラス / 2012年09月12日10時58分

「ところが」と水間氏が示したのは、韓国の歴史公文書と数点の古地図。そこに並ぶのは、韓国がある一定の歴史段階までは、竹島は日本の領土であると認めていた証拠だった。 まずは1899年に韓国で発行され、教科書として使用されていた「大韓地誌」中の文章。ここには、 「大韓民国の東端は東経130度35分と記されており、東経131度52分の竹島は含まれていないことにな [全文を読む]

櫻井よしこ「尖閣は戦後問題を解決できるかを占う第一関門」

NEWSポストセブン / 2012年07月28日07時00分

※メルマガNEWSポストセブン25号 【関連ニュース】日本と中国・韓国・ロシア 領土問題の真実をひもといた本尖閣問題で中国“漁民”を釈放すべきではなかったと李登輝氏中国は自国の地図で「尖閣諸島は日本領土」と明記していた尖閣地図掲載の週刊ポストが中国圧力で回収とTwitterで反響日本は世界4位の海洋大国 海水には金・銀・ウラン含まれる [全文を読む]

中国が恐れる“日本の5つの兵器”、究極は米軍…米専門誌が分析

NewSphere / 2014年06月16日18時00分

それによれば、島の名称を日本名の「尖閣」と表記した1969年発行の中国製の地図が存在し、そこには尖閣諸島が明確に日本領だということを示す国境線も描かれているという。記事は、この地図について「釣魚島(尖閣諸島の中国名)は古来よりずっと中国領だったとする中国側の主張への反論となる」としている。【日本の究極兵器は「米軍」?】 ナショナル・インタレスト誌は、今回の [全文を読む]

尖閣・南シナ海は中国の領土、中国で海外の“問題地図”の利用が禁止に―米華字メディア

Record China / 2016年09月03日15時20分

2016年9月2日、米華字メディア・多維網は記事「中国政府、ウェブサイトの“海外問題地図”利用を禁止」を掲載した。 中国国家測量地理情報局と中国共産党中国ネット安全・情報化弁公室は「インターネットサービス期間の地図利用標準化に関する通知」を発表した。中国の一部サイトが中国の領土主権と海洋権益に損害を与えかねない、海外の“問題地図”を利用としていると指摘。地 [全文を読む]

中国山東省に初の釣魚島主権館建設 尖閣=中国領をアピール

NEWSポストセブン / 2015年09月19日07時00分

とくに、尖閣諸島への監視活動を繰り返して国家海洋局が同館の開館に力を入れており、同諸島の地図や古くからの資料などを多数提供している。 国家海洋局幹部は中国メディアの取材に応じて、「記念館を建設したのは、釣魚島が中国領であるとの歴史を明らかにして、主権の尊厳を守るためだ。中国の領土は非常に広いが、寸土たりとも他の国に渡してはならない」などと強調していた。 [全文を読む]

中国・清王朝が「尖閣諸島は日本領土」と認めた公文書を発見

NEWSポストセブン / 2015年03月31日07時00分

外務省は3月16日、中国政府が1969年に発行した、尖閣諸島を日本名で表記した地図を同省ホームページに掲載した。尖閣諸島が歴史的、国際法的に日本領土だと証明する数々の「動かぬ証拠」はこれまでも複数知られているが、またしても中国の主張を根底から否定する史料が公になった。 外務省の公表に対し、中国は「1、2枚の地図を探したところで歴史的事実は覆せない」、「必 [全文を読む]

大前研一氏 日・中・台で仲良く漁業できるよう尖閣会議提言

NEWSポストセブン / 2012年10月25日07時00分

※週刊ポスト2012年11月2日号 【関連ニュース】尖閣問題で中国“漁民”を釈放すべきではなかったと李登輝氏一色正春氏 都の尖閣購入にお手上げの中国を日本政府が救った尖閣地権者弟「野田内閣に託すなど考えられぬ」と語っていた中国のネットで流行る歌 「日本殺すにゃ武器要らず」中国は自国の地図で「尖閣諸島は日本領土」と明記していた [全文を読む]

尖閣地権者弟「野田内閣に託すなど考えられぬ」と語っていた

NEWSポストセブン / 2012年09月14日07時00分

しっかりとした政治家を選んでほしいと思っています」 ※週刊ポスト2012年9月21・28日号 【関連ニュース】日本と中国・韓国・ロシア 領土問題の真実をひもといた本中国は自国の地図で「尖閣諸島は日本領土」と明記していた尖閣問題で中国“漁民”を釈放すべきではなかったと李登輝氏尖閣地図掲載の週刊ポストが中国圧力で回収とTwitterで反響尖閣、沖ノ鳥島、北方領 [全文を読む]

相次ぐ中国船の領海侵入 写真と地図で見る「12カイリ」とは

しらべぇ / 2016年06月16日11時00分

©OpenStreetMap and contributors 地図はCC BY-SA としてライセンス地図では、赤色の円で示したところがスカイツリーから22キロの範囲内。東上線では和光市辺りまでが、中央線では吉祥寺辺りまでが、それぞれ円内に入る。羽田空港も円内に入るが、多摩川を越えて神奈川県側は、おおむね円の外側になる。■「あべのハルカス」からは?画像出 [全文を読む]

フォーカス