登山 御嶽山に関するニュース

「登山届」義務化に意味はない? 登山届はどうあるべきか

シェアしたくなる法律相談所 / 2014年10月21日12時06分

近年、登山の訓練を受けていない熟年世代や若年女性の登山がブームとなっており、これに伴い、遭難などの事故も多くなっていると言われています。警察の調べによれば、過去4年間のゴールデンウィークの山岳遭難事故のうち、実に80パーセントが登山届未提出だったとされています。先ごろ噴火した御嶽山においても登山者の多くが登山届を出していなかったと言われています。登山届のシ [全文を読む]

~ご結婚されるカップルが続々誕生~人気企画「山コン・トレッキングツアー」の男性参加者募集中!

DreamNews / 2016年08月22日09時00分

女性向け登山情報サイト「山ガールネット(http://www.yamagirl.net/)」は、株式会社デイリー・インフォメーションと共同で、全国に恋の百名山を認定していく「恋山プロジェクト~山コン~」を企画運営しています。 2013年夏に開催した第1回以降、100%の催行率で開催しており、今回の長野県木曽町で行う「山コン・トレッキング in 木曽御嶽山」 [全文を読む]

ヤマケイ登山総合研究所が、『山と溪谷』8月号特別付録として「登山白書2015ダイジェスト版」を刊行

PR TIMES / 2015年07月15日11時23分

インプレスグループで山岳・自然分野のメディア事業を手がける株式会社山と溪谷社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:関本彰大)は、7月15日発売の『山と溪谷』8月号特別付録として、1年間の登山界の動きや関連データをまとめた「登山白書2015ダイジェスト版」を刊行しました。[画像1: http://prtimes.jp/i/5875/777/resize/ [全文を読む]

登山地図&計画マネージャ「ヤマタイム」提供開始 無料で登山地図を閲覧、計画、プリント

PR TIMES / 2014年07月16日14時34分

インプレスグループで山岳・自然分野のメディア事業を手がける株式会社山と溪谷社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:関本彰大)は、登山地図の閲覧、計画、印刷が行えるウェブサービス、登山地図&計画マネージャ「ヤマタイム」を、サイト「ヤマケイオンライン」’(http://www.yamakei-online.com/)上で提供開始いたしました。 「ヤマタイム [全文を読む]

これは怖い!御嶽山噴火の瞬間動画が「恐ろしすぎる」と話題に

秒刊SUNDAY / 2014年09月27日18時22分

本日昼ごろ、噴火を起こした長野県の御嶽山ですが、登山中の客がその瞬間を捉えており、あまりに恐ろしすぎると話題となっております。快晴の青空に突如轟音とともに真っ黒い煙が登山客を襲っていきます。まさに青天の霹靂といいましょうか、もはや信じられない映像となっておりますが、これが現実です。衝撃的なシーンもありますので、閲覧には注意を。動画URLhttp://you [全文を読む]

山トモをつくる目的に特化したツアー『山トモ・トレッキング in 木曽御嶽山』を10月1日(土)~2日(日)に開催

DreamNews / 2016年09月01日16時00分

株式会社コーヨーが運営する女性向け登山情報サイト「山ガールネット(http://www.yamagirl.net/)」は、株式会社デイリー・インフォメーションと共同で、、山トモを作る目的に特化したツアー「山トモ・トレッキング in 木曽御嶽山」を10月1日(土)~2日(日)に開催します。9月1日より参加者の募集を開始しました。株式会社コーヨーが運営する女性 [全文を読む]

8月11日は新しい国民の祝日「山の日」 百名山を地図で読み解く本格的地図帳が登場! 『日本百名山登山地図帳』上・下

PR TIMES / 2016年07月07日14時22分

2016年7月9日(土)2冊同時発売 JTBグループで旅行関連情報の出版・販売、Web関連事業を手がける株式会社JTBパブリッシング(東京都新宿区、代表取締役社長:里見雅行)は、『日本百名山登山地図帳 上』『日本百名山登山地図帳 下』を7月9日(土)に発売します。 2016年から、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する日」として、8月11日が新しい国民 [全文を読む]

「噴火男」「地震男」「ジョン・タイター」ネットに降臨した予言者たち

tocana / 2014年10月17日14時30分

その男は、知識や知恵を共有し合うサイト「Yahoo!知恵袋」に2014年9月20日登場し、「岐阜県御嶽山の今回の噴火で、噴火した場所まで一番近くに行くにはどの登山道が良いでしょうか?」と質問したのである。 彼の質問を受けて、翌日に、「噴火は1989年ではないのか? 今年噴火はしてないでしょう!」と反論が上がったが、すると彼は、「9月に入って噴火していますよ [全文を読む]

御嶽山噴火を予言?「噴火男」の書き込みが神妙すぎると話題に

秒刊SUNDAY / 2014年09月28日16時49分

なんとかつて登山予定だった山が噴火したと言うのです。―有珠山も登山予定問題の男はYAHOO知恵袋に以下のように記載していた。詳しい資料も添えてくださりありがとうございました。実はお盆休みに登山予定の口沖良部が訪問一週間前に噴火しました。今週末からキャンプ予定の御岳山まで噴火、来月旅行予定の洞爺湖の有珠山も噴火するのかと思い質問しました。周りから噴火男と言わ [全文を読む]

古き良き山小屋のような静寂の木造駅舎!飛騨小坂駅(JR高山本線)【訪ねて行きたい鉄道駅舎 第29回】

サライ.jp / 2017年05月04日17時00分

列車から降りたのは私と数人の登山者だけ、予約していたらしいタクシーで彼らが去っていくと静寂の駅にひとり残された。 ここは昭和30年代には御嶽山(数年前に噴火しましたね)の西側の登山口だった。駅の標高はすでに525m、借景にみごとな針葉樹林の山がそびえていた。一帯は飛騨川と小坂川の合流するところに発展した山間の町で、銘木で知られた飛騨ヒノキで栄えたところだ [全文を読む]

世界でも有数のスケール? 5万人が住む、熊本にある噴火でできた巨大なくぼみって?

マイナビ進学U17 / 2016年03月03日12時04分

また、以前は死火山(※1)や休火山(※2)であると思われていた、長野県と岐阜県の県境に位置する御嶽山(おんたけさん)は、1979年と2014年に噴火し、2014年の噴火では火砕流によって山の頂上付近にいた58名の登山客が犠牲になったことがありました。このとき火口から飛び出した噴石が登山客めがけて降り注いだのです。御嶽山は1979年以降、小規模な噴気活動が見 [全文を読む]

御嶽山噴火の様子を克明に伝える登山者向けSNS「ヤマレコ」

NEWSポストセブン / 2014年10月12日16時00分

今回は、登山者向けSNSをピックアップします。 * * * 御嶽山の噴火において、当時の現場の様子をもっとも克明に、生々しく報告したのは、近くにいた登山者たちがネットに公開した動画・写真でした。噴煙が上がる様子を撮影し、そこからどう行動するかの一部始終が映像で残っていたり、避難小屋内が真っ暗になる様子・そこでの悲鳴なども知ることができました。 ゲリラ豪雨や [全文を読む]

講談社、火山を解説する電子書籍「Q&A 火山噴火」を無料公開--御嶽山噴火を受け

インターネットコム / 2014年10月08日14時40分

御嶽山噴火により、活動中の火山への監視体制の見直しが求められる一方、趣味としての登山が普及している現状から、一般人も火山に関する最低限の知識を持つことが重要だと考えたと、講談社は説明している。 大規模な災害をめぐる同様の動きは過去にもあった。2011年の東日本大震災とそれに続く福島第一原子力発電所事故に際して、講談社など出版各社は原発に関する電子書籍を無 [全文を読む]

御嶽山 事前警報出して外れたら観光産業打撃と批判されたか

NEWSポストセブン / 2014年10月06日07時00分

長野・岐阜県境の御嶽山(おんたけさん)が9月27日噴火し、登山客ら51人が死亡した(10月5日現在)。 御嶽山のケースを細かく検証すると、噴火の約2週間前となる9月10日昼頃から火山性地震が増加し、同11日には85回発生していた。1日の発生回数が80回を超えるのは2007年に小規模な噴火が起きた時以来だったが、登山者のほとんどがそんなことは知らなかった。気 [全文を読む]

御嶽山の噴火を予知していた? Yahoo!知恵袋の質問にネット民騒然

AOLニュース / 2014年09月29日10時30分

発生当時、山頂付近にいたとされる約150人の登山客が巻き込まれ、今なお、懸命の捜索・救出活動が続けられているが、そんな御嶽山の噴火が発生する約1週間前の9月20日の朝9時頃、Yahoo!知恵袋に投稿された質問が、「噴火を予知していたのでは?」と、現在注目を集めている。 この質問は、「岐阜県御岳山の登山道で今回の噴火で影響がある道は有りますか?また噴火した場 [全文を読む]

登山計画に合わせて天気予報をお届け 登山情報サイト「ヤマケイオンライン」で山の天気予報サービスが開始

PR TIMES / 2016年10月21日11時23分

インプレスグループで山岳・自然分野のメディア事業を手がける株式会社山と溪谷社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:川崎深雪)は、登山情報サイト「YamakeiOnline(ヤマケイオンライン)」(会員数16万7000人)で、山頂のピンポイント天気予報と周辺山麓の週間天気予報を提供開始、同時に登山予定に合わせて天気予報を配信するサービスを開始しました。 [全文を読む]

全国の絶景紅葉登山ガイド ワンダーフォーゲル10月号増刊『秋山JOY』創刊

PR TIMES / 2016年08月30日11時53分

秋山登山コースガイドの決定版です。(146ページ/A4判変形/オールカラー/定価:本体926円+税/2016年8月30日刊行)◎目次秋山ガイドの決定版 いちばん美しい日本の山へ岩手県 岩手山・三ツ石山/山麓泊・日帰り イーハトーブの秋福島県 安達太良山/1泊2日 紅葉天国と温泉三昧 ここは秋の愛され山新潟県 八海山/日帰り 紅葉彩る岩尾根歩き群馬県 尾瀬ヶ [全文を読む]

祝日「山の日」制定記念!中国地方最高峰・大山で山ガールファッションショーや宝探しなどを開催!『山ガールサミット in 鳥取大山』開催

PR TIMES / 2016年08月03日13時44分

本イベントは、全国の山を愛し、自然を愛する皆様と楽しみながら、清掃登山(地域貢献)を行い、地域交流により「人(参加者)」と「人(地元の人)」が深く結び合うことを目的にしています。当日は、国内唯一のプロアドベンチャーレースチームである「Team EASTWIND」の主力メンバーとして活動中の田中陽希さんと一緒に大山登山を行う他、モデルの仲川希良さんとトレッキ [全文を読む]

登山ブームに突然死のリスク 「初日の午前中」が特に危ない

NEWSポストセブン / 2016年06月12日07時00分

昨今の登山ブームで増加した登山人口は、2011年の東日本大震災や、2014年の御嶽山噴火の影響もあり2割程度減少したものの人気は変わらず。週末になれば、登りやすい低山には大勢の登山者が詰めかける。健康にいいと考えられている登山だが、実は、突然死のスポーツ種目の上位5位に入っている。 登山による疾病予防、健康増進効果は科学的に認められている一方で、実は体に悪 [全文を読む]

冬より夏に多発する登山事故…素人クライマーたちのナメすぎな危険行動とは

週プレNEWS / 2016年05月27日06時00分

しかし、それは登山人口が急増したからではない。 最新の『レジャー白書』によれば、2014年の登山人口は約840万人。登山ブームだった09、10年は1千万人を超えていたが、11年の東日本大震災や14年の御嶽山の噴火などで登山を控える人が続出し、現在の数字に落ち着いている。 しかし一方で、山の事故は増えているのだ。14年には全国で2794人が遭難し、統計の残る [全文を読む]

フォーカス