池井戸潤 陸王に関するニュース

竹内涼真がキーマンに! 「陸王」寺尾聰ら豪華共演陣決定

CinemaCafe.net / 2017年09月07日05時00分

本作は、池井戸潤の同名小説を原作にドラマ化したもの。創業から100年以上続く老舗足袋業者「こはぜ屋」四代目社長・宮沢紘一が、会社の存続を賭けてランニングシューズの開発に挑む、感動の企業再生ストーリー。 宮沢紘一を役所さん、その息子・大地を山崎賢人が演じる本作だが、このほど新たにキャストが決定! 物語のキーとなる陸上競技部員・茂木裕人を演じるのが竹内さん。 [全文を読む]

竹内涼真、『陸王』で“開発”のキーパーソンに!陸上選手役に「運命的なものを感じる」

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年09月07日05時00分

池井戸潤原作の『陸王』は、創業から100年以上続く老舗足袋業者「こはぜ屋」四代目社長・宮沢紘一(役所広司)が、会社の存続をかけてランニングシューズの開発へ挑む姿を描く。寺尾は、「陸王」の完成にかかせない素材を作る飯山産業の元社長・飯山晴之に扮し、こはぜ屋が大手スポーツメーカーのアトランティス社と戦う際に、重要な役割を果たす。 竹内演じる茂木裕人は、学生時 [全文を読む]

竹内涼真、『陸王』で物語の鍵握る陸上競技部員役「運命的なものを感じる」

マイナビニュース / 2017年09月07日05時00分

俳優の竹内涼真が、10月期のTBS系日曜劇場枠で放送される池井戸潤原作×役所広司主演ドラマ『陸王』(毎週日曜21:00~)で、物語のキーとなる陸上競技部員・茂木裕人役を演じることが6日、明らかになった。 『半沢直樹』『下町ロケット』で知られる池井戸潤の最新作『陸王』をドラマ化。主人公で創業から100年以上続く老舗足袋業者「こはぜ屋」四代目社長・宮沢紘一を役 [全文を読む]

竹内涼真の“日焼けランナー”姿に反響

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年09月15日05時29分

13日に最終回が放送されたヒットドラマ「過保護のカホコ」(日本テレビ系)にも出演していた竹内は、池井戸潤の人気小説を役所広司主演で実写ドラマ化する「陸王」で、学生時代に箱根駅伝5区を走った有力選手で実業団の期待の新人ランナー茂木を演じる。この日は同ドラマの撮影が行われていたようで、「早朝からやっております 【陸王】。皆様楽しみにしてて。今からナイター…走 [全文を読む]

竹内涼真、激戦オーディション勝ち抜き「陸王」キーパーソンに

モデルプレス / 2017年09月07日05時00分

同作は池井戸潤氏の「陸王」(集英社刊)をドラマ化。主人公で創業から100年以上続く老舗足袋業者「こはぜ屋」四代目社長・宮沢紘一を役所、その息子である宮沢大地を山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)が演じることが決定しているが、この度、物語のキーとなる陸上競技部員・茂木裕人を、竹内が演じることが決定した。 ◆竹内涼真の役どころ 竹内が演じる茂木裕人は、学 [全文を読む]

竹内涼真「1話1話ストイックに全力で」

Entame Plex / 2017年09月08日09時30分

TBSでは10月期の日曜劇場枠で池井戸潤の「陸王」(集英社刊)をドラマ化。主人公で創業から100年以上続く老舗足袋業者「こはぜ屋」四代目社長・宮沢紘一を役所広司、その息子である宮沢大地を山﨑賢人が演じることが決定しているが、このたび、物語のキーとなる陸上競技部員・茂木裕人を、若手俳優として大躍進中の竹内涼真が演じることが決定した。 [全文を読む]

竹内涼真 激戦勝ち抜き射止めたランナー役「ストイックに全力で」

dwango.jp news / 2017年09月07日12時19分

TBSでは10月期の日曜劇場枠で池井戸潤の「陸王」(集英社刊)をドラマ化。主人公で創業から100年以上続く老舗足袋業者「こはぜ屋」四代目社長・宮沢紘一を役所広司、その息子である宮沢大地を山﨑賢人が演じることが決定しているが、この度、物語のキーとなる陸上競技部員・茂木裕人を、若手俳優として大躍進中の竹内涼真が演じることが決定した。 竹内が演じる茂木裕人は、学 [全文を読む]

竹内涼真、池井戸潤ドラマでランナーに!「すごく運命的なものを感じている」

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年09月07日05時00分

現在放送中のテレビドラマ「過保護のカホコ」(日本テレビ系)などで人気急上昇中の俳優・竹内涼真が、「半沢直樹」「下町ロケット」などの池井戸潤原作のTBS10月期日曜劇場枠「陸王」に陸上競技部員役で出演することが決定。高校時代、東京ヴェルディユースに所属するサッカー少年だった竹内は、「怪我で一線を退いてしまうスポーツ選手はたくさんいると思います。僕もその1人で [全文を読む]

山崎賢人が日9出演「この役に巡り会えてとてもうれしい」

ザテレビジョン / 2017年08月09日04時00分

本作の原作は、池井戸潤の「陸王」(集英社刊)。創業から100年以上続く老舗足袋業者「こはぜ屋」の四代目社長・宮沢紘一(役所広司)が、企業再生のために奮闘する姿を描く物語だ。 山崎が演じるのは、紘一の長男・宮沢大地。一見飽きっぽく無責任な大智は、大学卒業後、就職活動するものの失敗し、就職活動の傍ら「こばせ屋」の手伝いをする。 ドラマでは、経営を見直すため、 [全文を読む]

竹内涼真、『陸王』クランクイン! ユニフォーム姿に「かっこよすぎ」の声

マイナビニュース / 2017年09月14日11時53分

『半沢直樹』『下町ロケット』で知られる池井戸潤の最新作『陸王』を役所広司主演でドラマ化。竹内は、物語のキーとなる陸上競技部員・茂木裕人役を演じる。 この日のツイッターでは「本日、陸上シーンのクランクイン!茂木役の竹内涼真くん、監督役の音尾琢真さんクランクインです!炎天下の中、負けないくらい熱いシーンに!!!」と竹内と音尾琢真のクランクインを報告。「颯爽と [全文を読む]

風間俊介、銀行員役に初挑戦!「本当に命がけでいきたい」…役所広司主演「陸王」

CinemaCafe.net / 2017年09月11日05時00分

池井戸潤の同名小説を原作に、役所広司が主演する新日曜ドラマ「陸王」に出演する新キャストがこのほど発表。俳優・風間俊介が、「3年B組金八先生」でタッグを組んだ本作の演出も手掛ける福澤克雄と約16年ぶりの再タッグを組むほか、馬場徹、落語家・桂雀々が出演することが分かった。 本作は、創業から100年以上続く老舗足袋業者「こはぜ屋」四代目社長・宮沢紘一が、会社の存 [全文を読む]

【著者に訊け】池井戸潤氏 百年の老舗が舞台の『陸王』

NEWSポストセブン / 2016年08月05日07時00分

【著者に訊け】池井戸潤氏/『陸王』/集英社/1700円+税 ある人には特に価値のないものが、別の誰かにとっては無二の価値を持つことが、世の中にはままある。池井戸潤氏の新作『陸王』でいえば、廃業した同業者から譲り受けたドイツ製の古いミシンや大事に取っておいた部品の数々だ。いつ役に立つかはわからない。しかし局面次第では他では替えの利かないネジもあり、何より人が [全文を読む]

トーハン調べ7月期月間ベストセラー

DreamNews / 2016年08月03日09時00分

第1位は初登場の池井戸潤「陸王」がランクイン。2位の石原慎太郎「天才」は6月の1位からランクを下げましたが引き続き好調です。 3位の原ゆたか「かいけつゾロリのおいしい金メダル」も初登場です。トーハン調べ7月期月間ベストセラーを発表いたします。第1位は初登場の池井戸潤「陸王」がランクイン。2位の石原慎太郎「天才」は6月の1位からランクを下げましたが引き続き [全文を読む]

足袋作り100年の老舗がランニングシューズ開発に挑む―池井戸潤最新作『陸王』が熱すぎる!複製サイン付き限定ブックカバーも見逃すな!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年07月29日06時30分

ドラマ「半沢直樹」の原作などで知られる人気作家・池井戸潤の新作『陸王』が2016年7月8日(金)に発売された。セブンネットでは限定特典として複製サイン付きブックカバーが付属されている。さらに、8/4まではnanacoポイント10倍キャンペーンを実施している。 著者・池井戸潤は銀行員、コンサルタント業やビジネス書の執筆など、多彩な経歴を持つ小説家。1998年 [全文を読む]

10月スタートの日曜劇場『陸王』に阿川佐和子、ピエール瀧、小籔千豊らの出演が決定

RBB TODAY / 2017年09月19日18時22分

10月スタートの日曜劇場『陸王』(池井戸潤原作、TBS系列に、阿川佐和子やピエール瀧、小籔千豊、市川右團次、内村遥、天野義久らの出演が新たに決まった。 同ドラマでは、主人公で創業から100年以上続く老舗足袋業者「こはぜ屋」四代目社長・宮沢紘一を役所広司、その息子・大地を山崎賢人が演じるほか、物語のキーマンとなる実業団「ダイワ食品」陸上競技部員・茂木裕人を竹 [全文を読む]

新ドラマ「陸王」撮影快調を山崎賢人、竹内涼真らがアピール! 【視聴熱】9/14デイリーランキング

ザテレビジョン / 2017年09月15日19時45分

■ ドラマランキング 山崎賢人、竹内涼真ら「陸王」キャストがTwitterで番組をPR1位 コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON/2位 過保護のカホコ/3位 陸王陸王…池井戸潤の小説を原作にした、10月スタートの役所広司主演ドラマ(毎週日曜夜9:00-9:54、TBS系)。公式Twitterには、山崎賢人らキャスト陣のクラ [全文を読む]

『陸王』竹内涼真の真剣なまなざしに反響 「イイ男すぎる」と悶絶

しらべぇ / 2017年09月14日16時30分

・真剣な表情の涼真君もカッコいいです・素敵 格好いい! ユニフォーム似合い過ぎる・まだまだ、昨日の麦野初くんを引きずっていましたが、涼真くんは、もうすっかり「陸王」の茂木くんなのですね、いかん、ついていかねば・ちゃんとはじめくんとはイメージ違ってる・女の子かな、、笑■池井戸潤ドラマのファンは多い©sirabee.comちなみに、しらべぇ編集部が行なった調査 [全文を読む]

風間俊介、久しぶりに髪バッサリ!『陸王』で銀行員役に初挑戦

マイナビニュース / 2017年09月11日05時00分

俳優の風間俊介が、10月期のTBS系日曜劇場枠で放送される池井戸潤原作×役所広司主演ドラマ『陸王』(毎週日曜21:00~)で、埼玉中央銀行融資課の銀行員・坂本太郎を演じることがこのほど、明らかになった。 『半沢直樹』『下町ロケット』で知られる池井戸潤の最新作『陸王』をドラマ化。主人公で創業から100年以上続く老舗足袋業者「こはぜ屋」四代目社長・宮沢紘一を役 [全文を読む]

山崎賢人、「陸王」クランクイン当日にサプライズバースデー!

ザテレビジョン / 2017年09月09日09時00分

役所広司を主演に迎え、池井戸潤原作のヒット小説をドラマ化する。 そんな同作で山崎賢人が演じるのは、主人公・宮沢の長男、大地。大地は大学卒業後就職活動をするものの失敗し、「こはぜ屋」の手伝いをすることに。ランニングシューズ「陸王」のソール部分に使われる素材”シルクレイ”の生産を任されるが、大地の前には数々の困難が立ちはだかる。 山崎の撮入シーンは、大地が壊れ [全文を読む]

きゃりーの投稿写真に「ブラジャーかと思った」ファン驚き 今日一番読まれたニュースランキング【エンタメTOP5】

モデルプレス / 2017年09月07日23時00分

同作は池井戸潤氏の「陸王」(集英社刊)をドラマ化。主人公で創業から100年以上続く老舗足袋業者「こはぜ屋」四代目社長・宮沢紘一を役所、その息子である宮沢大地を山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)が演じることが決定しているが、この度、物語のキーとなる陸上競技部員・茂木裕人を、竹内が演じることが決定した。 ◆3位:タモリ、「Mステ」10時間生放送に本音 [全文を読む]

フォーカス