筑波大学 落合陽一に関するニュース

IoT、AI、ロボットを学ぶ中高生向けサマースクールを開催!WIRED × イノラボ × TechShop未来をつくる「イノヴェイション・サマースクール」

JCN Newswire / 2016年08月17日14時37分

本サマースクールは、筑波大学助教でメディアアーティストの落合陽一氏やロボティクス・ファッションクリエイターのきゅんくんなど、第一線で活躍する気鋭のサイエンティストを講師陣に迎え、IoT、AI、ロボットの基礎と実装を学ぶことができるプログラムです。座学だけではなく、実際にものづくりを体験し、最終日までに腕輪型のIoTデバイスを製作して夏休みの自由研究として持 [全文を読む]

落合陽一はいかにして“魔法使い”になったのか? 父・落合信彦の影響で読んだニーチェが「人生観を決めた」

週プレNEWS / 2017年02月06日10時00分

最先端の異才が集う最強講義を独占公開! 「筑波大学未来教室」の最終回は、これまでホスト役を務めていた“現代の魔法使い”落合陽一自身がゲストスピーカーとなり、これまでのキャリアを語る。 学界やメディアアートの世界にとどまらず、バラエティ番組に出演して“極度のグミ好き”が注目されるなど、広く知名度を得ている落合博士。だが、異彩を放つキャラクターに比べると、本業 [全文を読む]

落合陽一はなぜ“魔法使い”になったのか?「この世界の『時間』と『空間』をどうコントロールするか―そこを開拓する」

週プレNEWS / 2017年02月07日15時00分

最先端の異才が集う最強講義を独占公開! 「筑波大学未来教室」の最終回は、これまでホスト役を務めていた“現代の魔法使い”落合陽一自身がゲストスピーカーとなり、これまでのキャリアを語る。 学界やメディアアートの世界にとどまらず、バラエティ番組に出演して“極度のグミ好き”が注目されるなど、広く知名度を得ている落合博士。だが、異彩を放つキャラクターに比べると、本業 [全文を読む]

“現代の魔法使い”落合陽一×『ギズモード』編集者・斎藤真琴「コンピューターに記事選択をやらせたら、悪意あるデマニュースが選ばれるようになった」

週プレNEWS / 2016年12月26日06時00分

■後編⇒“現代の魔法使い”落合陽一×『ギズモード』編集者・斎藤真琴「米大統領選で『正しさ』がポピュリズムに負けたっていうのはすごく悲しい」 ◆「#コンテンツ応用論」とは? 本連載は筑波大学の1・2年生向け超人気講義「コンテンツ応用論」を再構成してお送りします。“現代の魔法使い”こと落合陽一助教が毎回、コンテンツ産業の多様なトップランナーをゲストに招いて白 [全文を読む]

「アイルトン・セナを“音”で蘇らせる」“現代の魔法使い”落合陽一×電通クリエーティブ・テクノロジスト・菅野薫

週プレNEWS / 2017年01月30日06時00分

◆後編⇒「モノづくりの世界で最後に残るのはストーリー」“現代の魔法使い”落合陽一×電通クリエーティブ・テクノロジスト・菅野 薫 ■「#コンテンツ応用論」とは? 本連載は筑波大学の1・2年生向け超人気講義「コンテンツ応用論」を再構成してお送りします。“現代の魔法使い”こと落合陽一助教が毎回、コンテンツ産業の多様なトップランナーをゲストに招いて白熱トーク。学 [全文を読む]

“現代の魔法使い”落合陽一×『ギズモード』編集者・斎藤真琴「米大統領選で『正しさ』がポピュリズムに負けたっていうのはすごく悲しい」

週プレNEWS / 2016年12月27日10時00分

◆「#コンテンツ応用論」とは? 本連載は筑波大学の1・2年生向け超人気講義「コンテンツ応用論」を再構成してお送りします。“現代の魔法使い”こと落合陽一助教が毎回、コンテンツ産業の多様なトップランナーをゲストに招いて白熱トーク。学生は「#コンテンツ応用論」付きで感想を30回ツイートすれば出席点がもらえるシステムで、授業の日にはツイッター全体のトレンド入りす [全文を読む]

“現代の魔法使い”落合陽一×シシヤマザキ「シシちゃんって、カメラが回ったときになんか人類を超越する」

週プレNEWS / 2016年12月12日06時00分

※後編⇒『“現代の魔法使い”落合陽一×シシヤマザキ「規制に対して何か主張するより自由に踊っているほうが物事がよくなっていく」』 ◆「#コンテンツ応用論」とは? 本連載は筑波大学の1・2年生向け超人気講義「コンテンツ応用論」を再構成してお送りします。"現代の魔法使い"こと落合陽一助教が毎回、コンテンツ産業の多様なトップランナーをゲストに招いて白熱トーク。学 [全文を読む]

“現代の魔法使い”落合陽一×「ハコスコ」代表・藤井直敬「世の中にインパクトを残したいなら『親』を殺す必要がある」

週プレNEWS / 2016年12月20日15時00分

◆「#コンテンツ応用論」とは? 本連載は筑波大学の1・2年生向け超人気講義「コンテンツ応用論」を再構成してお送りします。“現代の魔法使い”こと落合陽一助教が毎回、コンテンツ産業の多様なトップランナーをゲストに招いて白熱トーク。学生は「#コンテンツ応用論」付きで感想を30回ツイートすれば出席点がもらえるシステムで、授業の日にはツイッター全体のトレンド入りす [全文を読む]

“現代の魔法使い”落合陽一×シシヤマザキ「規制に対して何か主張するより自由に踊っているほうが物事がよくなっていく」

週プレNEWS / 2016年12月13日10時00分

「人類を超越する」圧倒的な迫力で、筑波大学情報メディアホールにこもった熱気を攪拌する。 落合 拍手~! シシ こんなの初めて。すごい恥ずかしい!(場内笑) 落合 そりゃあ初めてでしょ(笑)。でも俺、この人はいつ舞台に立つのかなあって思ってるんだけど。生身のシシちゃんの迫力って半端ないから。別にアニメで迫力を薄めなくてもいいんじゃない? シシ いえいえ、やっ [全文を読む]

“現代の魔法使い”落合陽一×西村真里子「新聞、絵画、イッセイミヤケの服もメディアのひとつ」

週プレNEWS / 2016年11月28日06時00分

筑波大学情報メディアホールは前回と同様、満席で補助椅子も足りず、通路のスロープに20人ほどの学生が座りこんで受講。ベンチャー企業やスタートアップ支援にも力を入れる西村が、“メディア論の古典”をベースに未来社会の主役の卵たちに送るメッセージとは――。 西村 先日、アメリカのAT&Tがタイム・ワーナーを買収するというニュースがありましたが、これって日本でいう [全文を読む]

“21世紀の魔法使い”落合陽一 「人間よりAIのほうがまともな判断をする」

週プレNEWS / 2016年07月06日06時00分

“21世紀の魔法使い”と呼ばれるのが、筑波大学でデジタルネイチャー研究室を主宰する落合陽一助教だ。落合氏は音でモノを空中浮遊させ、シャボン玉に映像を映し、プラズマを使って妖精を空中に飛ばす。 エネルギーと五感の相互作用に着目したエジソンの時代とは異なり、コンピューターの制御による「物理場」を変えて新たな表現方法を生み出すメディアアーティスト。そして、コンピ [全文を読む]

TDKが想像力と創造力を試すバーチャル実験室「TDK Attracting Tomorrow Lab」を開設 第一弾として落合陽一氏の浮揚実験動画「浮かせてみた」を公開

@Press / 2017年06月07日15時00分

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/129264/LL_img_129264_1.jpg浮揚実験動画「浮かせてみた」イメージ1 第一弾のプロジェクトとして、メディアアーティストであり筑波大学の助教である落合陽一氏と身近なモノを浮かす浮揚実験動画「浮かせてみた」を公開しました。本プロジェクトは、磁性技術を強みとする [全文を読む]

“現代の魔法使い”落合陽一の主張「“超AI時代”を生き抜くために今を食い散らかせ!」

週プレNEWS / 2017年05月26日11時00分

29歳にして5階級特進! この4月、デジタルネイチャー研究室創設3年目にして、筑波大学学長補佐に就任した落合博士。昼も夜もなく働く彼は最近、これからの「超AI時代」を生き抜くための“真理”に気づいたという。 前編に続き、その心を聞いた。 * * * 落合 3月に公開されたアニメ映画『ひるね姫~知らないワタシの物語~』の神山健治監督と先日、対談したんです。 [全文を読む]

“現代の魔法使い”落合陽一「超AI社会で人生を決めるのは“モチベーションの格差”」

週プレNEWS / 2017年05月25日06時00分

29歳にして5階級特進! この4月、デジタルネイチャー研究室創設3年目にして、筑波大学学長補佐に就任した落合博士。昼も夜もなく働く彼は最近、これからの「超AI時代」を生き抜くための“真理”に気づいたという。果たして、その心は? * * * ―落合博士、いつもメチャクチャ働いてますよね。 落合 ワーク・ライフ・バランスが大切だってよく言うじゃないですか。僕 [全文を読む]

「モノづくりの世界で最後に残るのはストーリー」“現代の魔法使い”落合陽一×電通クリエーティブ・テクノロジスト・菅野 薫

週プレNEWS / 2017年01月31日15時00分

■「#コンテンツ応用論」とは? 本連載は筑波大学の1・2年生向け超人気講義「コンテンツ応用論」を再構成してお送りします。“現代の魔法使い”こと落合陽一助教が毎回、コンテンツ産業の多様なトップランナーをゲストに招いて白熱トーク。学生は「#コンテンツ応用論」付きで感想を30回ツイートすれば出席点がもらえるシステムで、授業の日にはツイッター全体のトレンド入りす [全文を読む]

「“初音ミクの心筋細胞”って、かわいい」“現代の魔法使い”落合陽一×バイオアーティスト・福原志保

週プレNEWS / 2017年01月24日15時00分

■「#コンテンツ応用論」とは? 本連載は筑波大学の1・2年生向け超人気講義「コンテンツ応用論」を再構成してお送りします。“現代の魔法使い”こと落合陽一助教が毎回、コンテンツ産業の多様なトップランナーをゲストに招いて白熱トーク。学生は「#コンテンツ応用論」付きで感想を30回ツイートすれば出席点がもらえるシステムで、授業の日にはツイッター全体のトレンド入りす [全文を読む]

「初音ミクの遺伝子をつくりました」“現代の魔法使い”落合陽一×バイオアーティスト・福原志保

週プレNEWS / 2017年01月23日10時00分

◆後編⇒「“初音ミクの心筋細胞”って、かわいい」“現代の魔法使い”落合陽一×バイオアーティスト・福原志保 ■「#コンテンツ応用論」とは? 本連載は筑波大学の1・2年生向け超人気講義「コンテンツ応用論」を再構成してお送りします。“現代の魔法使い”こと落合陽一助教が毎回、コンテンツ産業の多様なトップランナーをゲストに招いて白熱トーク。学生は「#コンテンツ応用 [全文を読む]

“現代の魔法使い”落合陽一×『ハコスコ』代表・藤井直敬「VRは人を進化させるテクノロジー」

週プレNEWS / 2016年12月19日10時00分

■後編⇒“現代の魔法使い”落合陽一×「ハコスコ」代表・藤井直敬「世の中にインパクトを残したいなら『親』を殺す必要がある」 ◆「#コンテンツ応用論」とは? 本連載は筑波大学の1・2年生向け超人気講義「コンテンツ応用論」を再構成してお送りします。“現代の魔法使い”こと落合陽一助教が毎回、コンテンツ産業の多様なトップランナーをゲストに招いて白熱トーク。学生は「 [全文を読む]

“21世紀の魔法使い”落合陽一「人間にとってエモいこと以外は全部コンピューターにやらせればいい」

週プレNEWS / 2016年10月28日06時00分

筑波大学助教。コンピューターを使い新たな表現方法を生み出すメディアアーティスト。筑波大学でメディア芸術を学び、東京大学で学際情報学の博士号取得。デジタルネイチャーと呼ぶ将来ビジョンに向けて表現・研究を行なう。著書に『魔法の世紀』(Planet)、『これからの世界をつくる仲間たちへ』(小学館)がある (取材・構成/小峯隆生 撮影/佐賀章広) [全文を読む]

“21世紀の魔法使い”落合陽一「完全自動運転カーが実用化されたら、公共財に近くなる」

週プレNEWS / 2016年09月24日15時00分

筑波大学助教。コンピューターを使い新たな表現方法を生み出すメディアアーティスト。筑波大学でメディア芸術を学び、東京大学で学際情報学の博士号取得。デジタルネイチャーと呼ぶ将来ビジョンに向けて表現・研究を行なう。著書に『魔法の世紀』(Planet)、『これからの世界をつくる仲間たちへ』(小学館)がある (取材・構成/小峯隆生 撮影/本田雄士) [全文を読む]

フォーカス