東国原英夫 子供に関するニュース

東国原「三原じゅん子は欲望を優先した」発言と、「抗議するのは口うるさいおばさん」という構図を作ったメディアの罪

messy / 2016年11月01日22時30分

10月31日放送の『バイキング』(フジテレビ)での元衆院議員の東国原英夫の発言が物議を呼んでいる。事の発端は、参議院議員の三原じゅん子が28歳年下の秘書と結婚したという話題になったことからだった。東国原英夫は「あえて批判を覚悟で言わせてもらうと、政府は少子化対策を国をあげてやっている。その彼女が結婚適齢期の28歳の男性と結婚するというのは、違和感がある」と [全文を読む]

田中裕二が同じ境遇の東国原英夫親子に感激!

Smartザテレビジョン / 2016年01月14日05時00分

1月16日(土)に放送される「父と比べる~子供の知らない父の人生、父の知らない子供の人生~」(テレビ朝日系)では、ロッチ・中岡創一、小島よしお、東国原英夫おのおのの父の人生を年代ごとに比べながら、意外な共通点や人柄のルーツに迫る。 収録を終えたMCの田中裕二は、興奮気味に「誰の人生にも予想だにしないことが起こって面白い! 何の特徴もない“普通の人生”なんて [全文を読む]

「ベビーカー押せば、母親の励みに」 東国原氏のツイートが「わかってない!」と炎上

J-CASTニュース / 2017年07月04日12時45分

元衆院議員の東国原英夫氏(59)が、金子恵美総務政務官(39)は公用車ではなくベビーカーを押して保育所まで歩けば、全国の母親に励みになるとツイッターで発言したことが物議を醸している。東国原氏は、歩けと言ったわけではないと、釈明している。 「そんなこと求めてません」批判相次ぐ 金子恵美氏は、公用車を使って息子を出勤途中などに衆議院第二議員会館内の保育所に送り [全文を読む]

三原じゅん子議員、24歳年下の元秘書と結婚で東国原英夫とのバトルが勃発か!

アサ芸プラス / 2016年11月06日09時59分

前衆院議員の東国原英夫氏だ。10月31日に放送された「バイキング」(フジテレビ系)で、「炎上覚悟、批判覚悟で言わせて頂きます」と切り出し、以下のように述べた。「(52歳の三原が)結婚適齢期の28歳の男性と結婚すると言うのは(いかがなものか)。少子化の環境を整えようと思っているのであれば、適齢期の女性を結婚相手として紹介して“家庭を持ってくださいね”と推薦す [全文を読む]

東国原英夫 不倫報道の陰で妻に願った「57歳の子作り計画」

WEB女性自身 / 2014年10月18日07時00分

9月18日に再々婚を発表した東国原英夫(57)。お相手は、20歳年下の一般人女性(37)。東国原とは東京と宮崎県で遠距離婚生活を送っていたが、そんななか写真週刊誌『FRIDAY』10月17日号で入籍7日後の“不倫”が報じられた。だが芸人時代から東国原の一番弟子で、政治家時代は秘書も務めた早川伸吾氏(46)が次のように語る。「不倫報道は東国原本人も否定してい [全文を読む]

みのもんた「俺が都知事になる」発言に「舛添のほうがマシ!」の大ブーイング

アサ芸プラス / 2016年06月10日09時59分

後任候補として東国原英夫氏や橋下徹氏、山本太郎氏の名前が浮上していますが、それらに比べればみののほうがいいという意見が出てくるのを期待しているのかもしれません」(テレビ関係者) だが、現実はそれほど甘くはないようだ。みのの発言が伝えられると、SNSなどでは大ブーイングが起こっている。中にはあれだけ批判されている舛添都知事のほうがまだマシだという意見まで。そ [全文を読む]

金子恵美、鈴木貴子議員批判などへの違和感…それは本当に「特権」なのか?過剰な反発が自分の首を絞める

Business Journal / 2017年07月20日06時00分

それに対し、元衆議院議員でタレントの東国原英夫氏が、金子氏と眞鍋さんを激しく攻撃した。「多くの子育て世代の父母が、仕事と子育て等を両立させながら、子供を保育園に、自転車・電車・徒歩等で送り迎えする涙ぐましい努力・労苦をされておられる。その中で、模範となるべき国会議員が、運転手付きの公用車(高級車)を私的に使うのは如何なものか」(同氏のツイッターより) 東 [全文を読む]

ケツメイシ新譜ジャケ写に柴田英嗣を起用でファンモンファンの複雑心情!

アサ芸プラス / 2017年06月23日17時59分

「ファンモンは1stシングルで東国原英夫・元宮崎県知事の顔写真を使用して以降、メジャーリーガーの田中将大投手、明石家さんまなど、大物の顔写真をジャケ写に使用するのが定番でした。それをただ真似るだけなら面白みはありませんが、柴田といえば、昨年6月に当時の妻(現在は離婚)がファンモンのボーカル・ファンキー加藤とダブル不貞をしていたことが発覚。しかも柴田の元嫁と [全文を読む]

フジ『27時間テレビ』でまた放送事故…「生ケツ」を東国原氏が露出、陰部も映り込みか

Business Journal / 2016年07月24日03時00分

『さんまのお笑い向上委員会』のコーナー内では、元お笑いタレントで元宮崎県知事の東国原英夫(芸名:そのまんま東)氏に、現役お笑いタレントたちがクレームをつけるという企画が放送された。そのなかでコカドケンタロウ(ロッチ)は、かつて東国原氏が芸人時代によくパンツ一丁姿になっていたことを引き合いに出し、コカドが子供の頃によく見ていた東国原氏の“パンツ芸”を見たい [全文を読む]

「ポスト舛添」最有力!東国原氏に回ってきた千載一遇のチャンス

アサ芸プラス / 2016年05月13日17時59分

逆に、東国原英夫さんは千載一遇のチャンスと捉えているのではないでしょうか。2011年の都知事選で石原さんに敗れてから、彼はタレント活動で世間に印象を残しつつ、都知事の椅子を狙い続けています。舛添さんが当選した前回の選挙も直前まで出馬を検討していたほど。今、都知事選が行われたら、自らと親しい橋下さんのサポートも期待できると考えているはずです」 果たして「東国 [全文を読む]

橋下徹のテレビ復帰に暗雲?”過激キャラ”消えてタレント価値激減

デイリーニュースオンライン / 2016年04月15日12時06分

しかし、続けて橋下のバラエティに関する姿勢にもの申したいという東国原英夫(58)が出演。23日の特番について「どんなもんが出るんだろうってテレビを見たよ。まさかの食べ歩き」と批判し、「政治、行政をやる時にこの人は素晴らしいんですよ。まずリサーチするんです、それで準備するんですよ。(中略)それをバラエティ番組でやったのかって話ですよ」と橋下に痛烈なダメ出し [全文を読む]

「一か八かで産んで何が悪い!」喜多嶋舞を擁護した関西タレントにスタジオ硬直

アサジョ / 2015年12月02日09時58分

これに対してパネラーの東国原英夫が、喜多嶋が酔った勢いで大沢に対し、長男が大沢の子供ではないと言い放っていたと指摘。「それは絶対言っちゃイケないでしょ?」と反論すると、遙は啖呵を切るように「言うたとしても、聞き流せや!」と放言だ。これには場が凍り付いていたが、このやりとりについてテレビ誌のライターが解説する。「歯に衣着せない発言で人気の遙は、働く女性の味 [全文を読む]

フォーカス