jra 福永祐一に関するニュース

JRA中央競馬所属ジョッキーとコンサドーレ札幌選手による「馬とのふれあい体験 & 子どもサッカー教室」in ノーザンホースパーク

PR TIMES / 2015年07月09日15時51分

【募集期間】予約受付開始:7/11(土)09:00 終了:7/17(金)18:00 【ご予約・お問い合わせ】ノーザンホースパークTEL: 0144-58-2116(代表) [全文を読む]

競馬界「カワイイ女性騎手」誕生に色めき立つも、「元祖」女性騎手の末路が悲惨すぎて心配......

Business Journal / 2016年02月25日18時00分

いよいよ16年ぶりにJRAで女性騎手が誕生する。昨年からマスコミや競馬ファンの間で「美人女性騎手誕生」と話題になっている藤田菜七子(ふじたななこ)騎手だ。 藤田騎手は1997年8月9日生まれの18歳。小学校時代から乗馬と空手を習い、2013年にJRA競馬学校騎手課程第32期生として入学。無事に卒業を果たし、今年3月にデビューする運びとなった。 JRAではこ [全文を読む]

競馬界史上最強のアイドル降臨! 藤田菜七子騎手はビジュアルも技術も一級品!?

日刊サイゾー / 2016年02月20日23時30分

競馬界に、前代未聞の“アイドル”が降臨する。 11日、JRA騎手課程32期生の合格発表が千葉県白井市の競馬学校で行なわれ、16年ぶり史上7人目のJRA女性騎手となった藤田菜七子(18)ら6名が巣立った。 その剛力彩芽似といわれるルックスから、競馬学校に入学した15歳の頃から注目を集めていた藤田菜七子騎手。先日、無事にJRAの騎手課程を終え、いよいよ来月にも [全文を読む]

JRA「エージェント制廃止」に騎手会猛反発!(1)競馬界を激震する「改革」

アサ芸プラス / 2017年04月01日09時56分

例えば、担当騎手が落馬事故で大ケガし、半年休むことになったら、その間の生活保障はどうするのか、という問題もあるでしょう」 [全文を読む]

「日本競馬はイージー」!? “ハンデ”あっても強すぎ「外人騎手」2人に、日本人騎手は……

日刊サイゾー / 2015年11月05日23時30分

あっという間に抜き去られた日本人騎手は少し情けなく映りますね」(競馬記者) [全文を読む]

「女遊びを我慢できればいいのだが……」フジ・松尾翠アナをゲットした福永騎手のチャラすぎる女性遍歴

日刊サイゾー / 2013年03月28日09時00分

最近は昔よりもおとなしくなったが、まだまだ女好きで、結婚に関して周囲からは『松尾アナが、福永の女遊びを我慢できればいいのだが……』と早くも危惧する声が聞こえてきている」(JRA関係者) ある意味、自分の人生を福永騎手に“賭けた”松尾アナだが、果たしてその選択は吉と出るか凶と出るか? [全文を読む]

競馬文化に触れよう!”ジョッキーによるファン交流イベント&チャリティオークション”開催

Walkerplus / 2017年07月06日16時49分

競馬好きの人もそうでない人も、この機会に、競馬文化に触れてみてはいかが?【ウォーカープラス編集部/オオツカナナ】 [全文を読む]

高畑充希&土屋太鳳が“騎手名鑑”片手にイケメン探し!?

Smartザテレビジョン / 2017年04月07日11時00分

JRA日本中央競馬会は、今話題の競馬好き女子「UMAJO(ウマジョ)」を描いたWEBムービー「ウマジョ、の日」を4月7日より「UMAJO」公式サイト上で公開した。 今回のWEBムービーでは、現在JRAのCM「HOT HOLIDAYS!」のキャラクターを務める、女優の高畑充希と土屋太鳳が登場し、競馬を楽しむ女性・UMAJOを演じている。 まだまだ競馬初心者の [全文を読む]

福永祐一騎手がゲスト 「JRA日本中央競馬会所属ジョッキーによる ファン交流イベント&チャリティオークション in ノーザンホースパーク」 開催!

PR TIMES / 2016年07月21日16時58分

(卵・乳・小麦・えび・くるみ・大豆・牛肉を含む)*定員:50名*料金:4,000円 (入園料・昼食代・税込)*開催場所:ザ・キッチン K’s ガーデン ダイニング*開催時刻:11:30~12:30 (受付11:00~)*参加方法:電話での予約制・先着順*予約受付開始:7/23(土)13:00~*ご予約・お問い合わせ:ノーザンホースパーク TEL: 0144 [全文を読む]


ホリプロ所属・藤田菜七子は今が「稼ぎ時」!? 意外と多い「タレント騎手」の実情

Business Journal / 2016年03月31日15時00分

16年ぶりのJRA女性騎手として活躍する藤田菜七子騎手が、石原さとみや松山ケンイチが所属するホリプロと契約して4月から芸能活動をすることが明らかとなった。剛力彩芽似の新人ジョッキーは、今や競馬界だけでなく芸能界も注目する存在になったのだ。 ホリプロは多くのスポーツ選手が所属、池添謙一騎手の夫人である堀あかりもかつて所属していたが(引退)、現役の騎手では初め [全文を読む]

武豊も福永祐一も“既定路線”だった? 実力だけで成功できない騎手の世界は「芸能界」そのもの

日刊サイゾー / 2016年01月16日23時30分

「目標にしていたタイトルが獲れてうれしいです。(現役騎手の)父と兄からは『おめでとう』と声を掛けてもらいました。今年は、昨年より多くの勝ち星を挙げて期待に応えたいです」 年明け早々、さわやかな笑顔で飛躍を誓ったのは、若干19歳の鮫島克駿 (かつや)騎手。デビューとなった昨年、年間39勝を挙げてJRAの『最多勝利新人騎手賞』、いわば“新人王”を獲得した競馬界 [全文を読む]

競馬界の巨大王国「ノーザンファーム」の独走と野望(4)「神技」に負けた日本人騎手

アサ芸プラス / 2015年05月18日17時54分

人望の厚い橋口弘次郎調教師が歓迎のコメントを発してからは、みんな当たり前のように捉えています」 [全文を読む]

国内外で活躍する人気ジョッキーに会える貴重なイベント 「第4回JRA日本中央競馬会所属ジョッキーによるファン交流イベント&チャリティオークション」開催のお知らせ

PR TIMES / 2017年07月06日14時09分

(約20分間)[画像2: https://prtimes.jp/i/13509/15/resize/d13509-15-651444-1.jpg ][画像3: https://prtimes.jp/i/13509/15/resize/d13509-15-981839-2.jpg ] [全文を読む]

知らなきゃ獲れない「夏競馬」の3大因縁バトル!(2)デムーロが「数はいらない」

アサ芸プラス / 2017年06月16日12時56分

昨年、初の東西リーディングに輝いた戸崎圭太(36)は、今年も福島で勝ち星の量産をもくろむ。スポーツ紙記者が話す。「戸崎はルメールと有馬記念の直前までトップを競ったが、夏の福島参戦時に『ここで弾みをつけたい』と気合いを入れ直し、7勝で2位の蛯名と内田博幸(46)を大きく離し、18勝でした」 今年、その戸崎に待ったをかける存在が、絶好調の田辺裕信(33)だ。「 [全文を読む]

荒れるオークスを獲る!牝馬操縦“巧”テク騎手で万券だ!(1)牝馬騎乗でも強いルメールとデムーロ

アサ芸プラス / 2017年05月20日09時56分

※本記事のデータは2014年04月26日から2017年04月16日の3年間に施行されたJRAの全レースを集計対象としています [全文を読む]

武豊を超える“宿命”を持つ天才・横山典弘騎手の「秘蔵っ子」がいよいよデビュー!競馬界に新たな「スター誕生」の足音

Business Journal / 2017年03月03日19時00分

武豊騎手の実弟幸四郎騎手、アグネスタキオンを手掛けた長浜博之調教師ら6人のホースマンが現役生活に幕を下ろしてから1週間、今週は5人の新人騎手がデビューを控えている。 16年ぶりのJRA女性騎手誕生に沸いた昨年の「菜七子フィーバー」ほどの注目度はないものの、今年は早くも「花の33期生」になるのではないかとウワサされるほどのハイレベル。競馬関係者の血縁者も多く [全文を読む]



またもG1当日に「異常事態」発生!? ファンを置き去りにしてJRAは一体どこに向かっているのか

Business Journal / 2016年03月30日14時00分

先週27日の高松宮記念(G1)は、1番人気のビッグアーサーが快勝した。 それも1:06.7という、中京競馬場の改装後の高松宮記念レコードとなるロードカナロアの1.08.1を1.4秒も短縮するスーパーレコードを樹立。当然ながら、居合わせた観客からは大きなどよめきの声が上がった。 福永祐一騎手が勝利騎手インタビューで述べていた通り、降ろされたリアルスティールが [全文を読む]

フォーカス