山本リンダ どうにもとまらないに関するニュース

BIGBANG D-LITE山本リンダとスペシャルサプライズ共演

dwango.jp news / 2015年02月01日21時59分

2月1日(日)に行われた東京公演2日目では、昨年10月にリリースされた宴会企画ミニアルバム『でぃらいと』に収録されたカバー曲『どうにもとまらない』のステージ中に、国民的ヒット曲であるこの楽曲のオリジナルヴァージョンを歌う山本リンダがスペシャルサプライズで登場し、初となる共演を果たした。13000人満員の観客が見守る中、1コーラス目をD-LITEが歌い、前日 [全文を読む]

D-LITEがソロアリーナツアーアンコール公演にて山本リンダと熱唱!

okmusic UP's / 2015年02月02日15時00分

2月1日(日)に行なわれた東京公演2日目では、昨年10月にリリースされた宴会企画ミニアルバム『でぃらいと』に収録されたカバー曲「どうにもとまらない」のステージ中に、国民的ヒット曲であるこの楽曲のオリジナルヴァージョンを歌う山本リンダがスペシャルサプライズで登場し、初となる共演を果たした。13,000人満員の観客が見守る中、1コーラス目をD-LITEが歌い [全文を読む]

山本リンダと共演!BIGBANG・D-LITEの邦楽カバー活動が“越えて”いるもの

しらべぇ / 2015年02月03日17時00分

2月1日に東京・国立代々木第一体育館で行われた人気K-POPグループ「BIGBANG」のメンバー・D‐LITE (ディライト)のソロ公演に、スペシャルゲストとして歌手の山本リンダ(63歳)が登場した。 2014年に全国で開催されたツアー「D‐LITE DLive 2014 in Japan ~D’slove~」のアンコール公演となる今回の東京2デイズ。D‐ [全文を読む]

マツコ・デラックスが賛同!山本リンダの斬新すぎる食事法

Smartザテレビジョン / 2017年02月17日11時35分

2月16日放送の「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に元祖セクシー歌姫の山本リンダが出演した。赤いドレスを纏い、65歳とは思えないセクシーなプロポーションで登場し、矢部浩之(ナインティナイン)とマツコ・デラックスも大興奮。 汽車に乗って外の景色を見るのが好きだと話す山本リンダ。 新幹線では景色がすぐ通り過ぎることに疲れてしまうと「新幹線が速すぎて困っちゃ [全文を読む]

外国人 DJ が主催する『昭和歌謡ナイト 大盛り』 なんと!スペシャルゲストに山本リンダ登場!! 2017年 2 月 9 日(木)に恵比寿アクト スクエア(恵比寿ガーデンプレイス向かい)にて開催

PR TIMES / 2017年02月01日12時01分

豪華ゲストに山本リンダさんがライブパフォーマンスで登場。日本人も外国人も必見!NY出身の外国人DJジャスティンが懐メロでフロアをジャック!? 大盛況の“踊る”昭和歌謡イベント『昭和歌謡ナイト』の拡大版、『昭和歌謡ナイト 大盛り』が開催決定! DJは「YOU は何しに日本へ?」で人気のジャスティンことDJ Dandy。どこかで聞いたことある懐かしい曲ばかりを [全文を読む]

紅白歌合戦“ドラマチック歌姫”の60年史!【<72年第23回>「どうにもとまらない」山本リンダ】

アサ芸プラス / 2015年12月09日01時57分

間もなくデビュー50周年を迎える山本リンダ(64)は、これまで3次にわたる「リンダブーム」を巻き起こした。さらに、それぞれのブームで紅白に出場した奇跡の持ち主だ。 中途半端じゃダメなんです。それまでのイメージを全部、ぶち壊すくらいの勢いで、一切の笑顔も見せないで歌おう──。 それが「どうにもとまらない」(72年)に賭けた思いでした。この曲がダメなら、歌手と [全文を読む]

IKKO、イケメンの口息に大興奮! 「ガーリックパラダイス」が開催

Entame Plex / 2015年09月25日20時48分

2人の息を嗅いで、見事に正解したIKKOは、「どうにもとまらない! ニンニク~♪」とシャウトして、イケメン2人を従えて、山本リンダの「どうにもとまらない」を熱唱し、会場を盛り上げた。 また、IKKOがプロデュースしたという同祭典限定の「スピード ブレスケア 大玉グレープ味」も会場で無料配布される。最後に「ひと粒で、“ふわ~”っと口の中にぶどうの香りが漂う [全文を読む]

中森明菜が「DESIRE」を熱唱!さらに往年の名曲カバーまで披露しファン悶絶

アサ芸プラス / 2016年12月06日17時59分

そして『あゝ無情』(アン・ルイス)と続き、最後は『どうにもとまらない』(山本リンダ)ですよ。それぞれ77年、86年、72年の曲とオールディーズぞろいで、客席を埋めた40~50代のファンも懐かしさで目頭が熱くなったことでしょう」 たしかに中森のファン世代なら口ずさめそうな曲ばかり。だが久しぶりのステージでなぜ、あえてカバー曲を選曲したのか。その理由は意外にも [全文を読む]

生うどん「ガチでいく」山本リンダの名曲を究極仕上げ

Smartザテレビジョン / 2016年09月09日10時00分

そんな“生うどん”が披露するカバー曲は、山本リンダの「どうにもとまらない」だ。出番直前のインタビューでは、東理紗が「今日はガチでいく」と語っていたが、生うどんの2人はこの曲の合間に一体どのような寸劇を披露するのか。 一方、白組はアップアップガールズ(仮)が登場。11月8日(火)に初めての日本武道館単独公演が決まり、1日1日が見逃せないアプガのライブだが、 [全文を読む]

「アイドルお宝くじパーティーライヴ」“真夏の神曲”発表

Smartザテレビジョン / 2016年07月27日22時33分

)、「世界でいちばん熱い夏」(プリンセスプリンセス)、「勝手にシンドバッド」(サザンオールスターズ)、「Yeah!めっちゃホリディ」(松浦亜弥)、「MajiでKoiする5秒前」(広末涼子)、「花火」(aiko)、「Happiness」(嵐)、「One Night Carnival」(氣志團)、「どうにもとまらない」(山本リンダ)、「HOT LIMIT」(T [全文を読む]

昭和の「お色気歌謡」が再人気 活力や希望取り戻す応援歌に

NEWSポストセブン / 2015年07月25日16時00分

奥村チヨ「恋の奴隷」、伊東ゆかり「小指の思い出」、夏木マリ「絹の靴下」、青江美奈「伊勢佐木町ブルース」、山本リンダ「どうにもとまらない」などなど、こうしてタイトルを見るだけで胸がときめきます。 今もカラオケの定番で、いわば「お色気歌謡」の代表格とも言えるのが、畑中葉子が1980年にリリースした「後から前から」。ただ過激なだけではない完成度の高い歌詞とメロデ [全文を読む]

D-LITE (from BIGBANG)のLINEスタンプが登場!

Wow!Korea / 2014年12月05日10時15分

このミニアルバム「でぃらいと」は、キャッチ―なメロディ・コミカルな歌詞・サビの振り付けが特徴的な「年末年始の宴会で歌えば盛り上がること間違いなし」の“宴会キラーチューン”「ナルバキスン (Look at me, Gwisun)」をリード曲として収録しているほか、和田アキ子/「古い日記」、山本リンダ/「どうにもとまらない」のカバー曲も入った、誰もが歌って踊っ [全文を読む]

D-LITEが「二次会行きましょう♪」、LINEスタンプ登場

dwango.jp news / 2014年12月04日19時35分

このミニアルバム『でぃらいと』は、キャッチ―なメロディ・コミカルな歌詞・サビの振り付けが特徴的な「年末年始の宴会で歌えば盛り上がること間違いなし」の'宴会キラーチューン'『ナルバキスン (Look at me, Gwisun)』をリード曲として収録しているほか、和田アキ子/『古い日記』、山本リンダ/『どうにもとまらない』のカバー曲も入った、誰もが歌って踊っ [全文を読む]

D-LITEが“宴会企画”ミニアルバムのリリースを記念し、新橋SL広場前でサプライズライブを開催

okmusic UP's / 2014年11月26日18時00分

事前告知なしのこのサプライズライブでD-LITEは「どうにもとまらない (山本リンダカヴァー)」、この作品のリード曲「ナルバキスン (Look at me, Gwisun)」、「古い日記 (和田アキ子カヴァー)」の3曲を熱唱。キャッチ―なメロディとコミカルな歌詞、サビの振り付けが特徴的な「ナルバキスン (Look at me, Gwisun)」では観衆に [全文を読む]

D-LITE、サラリーマンの聖地新橋にサプライズ登場

dwango.jp news / 2014年11月26日13時45分

事前告知なしのこのサプライズライブでD-LITEは『どうにもとまらない (山本リンダカヴァー)』、この作品のリード曲『ナルバキスン (Look at me, Gwisun)』、『古い日記 (和田アキ子カヴァー)』の3曲を熱唱。キャッチ―なメロディとコミカルな歌詞、サビの振り付けが特徴的な『ナルバキスン (Look at me, Gwisun)』では観衆に振 [全文を読む]

D-LITEがオリコン1位“宴会企画”ミニアルバム「でぃらいと」リリースを記念し、サプライズライブ開催!!

Wow!Korea / 2014年11月26日13時44分

事前告知なしのこのサプライズライブでD-LITEは「どうにもとまらない(山本リンダカヴァー)」、この作品のリード曲「ナルバキスン(Look at me, Gwisun)」、「古い日記(和田アキ子カヴァー)」の3曲を熱唱。キャッチ―なメロディとコミカルな歌詞、サビの振り付けが特徴的な「ナルバキスン(Look at me, Gwisun)」では観衆に振り付けを [全文を読む]

D-LITE、“宴会企画”ミニアルバム「でぃらいと」自身初のオリコン週間ランキング1位!

Wow!Korea / 2014年11月04日09時47分

また同ミニアルバムには、「ナルバキスン (Look at me, Gwisun)」同様、韓国オリジナルバージョンをG-DRAGONが作詞作曲、日本語バージョンの作詞を前山田健一(ヒャダイン)が手掛けた「テバギヤ (A Big Hit!)」や、和田アキ子/「古い日記」、山本リンダ/「どうにもとまらない」のカバー曲も収録。世代を超えて楽しめるトロット楽曲と日本 [全文を読む]

BIGBANG D-LITE宴会企画ALデイリー1位!ソロツアーアンコールも

dwango.jp news / 2014年10月29日21時57分

また同ミニアルバムには、『ナルバキスン (Look at me, Gwisun)』同様、韓国オリジナルバージョンをG-DRAGONが作詞作曲、日本語バージョンの作詞を前山田健一(ヒャダイン)が手掛けた『テバギヤ (A Big Hit!)』や、和田アキ子『古い日記』、山本リンダ『どうにもとまらない』のカバー曲も収録されている。今月22日発売となったライブDV [全文を読む]

BIGBANG D-LITEが日本の忘年会シーズンを盛り上げる!?

dwango.jp news / 2014年09月18日18時00分

そして4曲目には山本リンダの名曲『どうにもとまらない』のカバーが収録される。このコンセプトミニアルバム『でぃらいと』は、世代を超えて楽しめるトロット楽曲と日本人なら誰もが耳にしたことがあるだろう名曲をD-LITEが抜群の歌唱力で歌い上げ、これからの季節の「宴」を盛り上げるにふさわしい演歌・歌謡テイスト満載の楽曲が詰まった、2014年忘年会シーズンの大本命作 [全文を読む]

倖田來未、最新カバーALから「ピンク スパイダー」解禁

リッスンジャパン / 2013年01月24日12時00分

■番組概要J-WAVE「GROOVE LINE Z」放送時間:2013.1.24(木)16:30~20:00番組URL:www.j-wave.co.jp/original/grooveline/■リリース情報2013年2月27日発売倖田來未 カバーアルバム『Color the Cover』【CD】RZCD-59335 ¥2,625【CD+DVD】RZCD- [全文を読む]

フォーカス