押井守 小説に関するニュース

「Howling in the Night 2017―押井守、戦争を語る―」開催記念 「押井 守 電子書籍フェア」

PR TIMES / 2017年04月20日13時09分

対象書籍15作品を20%OFF&限定特典小冊子も![画像1: https://prtimes.jp/i/1227/811/resize/d1227-811-785353-0.jpg ]株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:安本洋一)では、2017年4月29日(土・祝)から電子書籍総合ストアBOOK☆WALKERにて、映画監督・押井 [全文を読む]

【超朗報】押井守版の声優陣が『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』日本語吹替えキャストに決定!

ガジェット通信 / 2017年03月10日05時00分

押井守監督版「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」の声優陣、田中敦子さん(草薙素子役)、大塚明夫さん(バトー役)、山寺宏一さん(トグサ役)が日本語吹替えを担当する事が明らかになりました。 日本で生まれた漫画やライトノベル、小説などを原作とし、ハリウッドで実写映画化されてきた作品の中で、アニメーション作品で声優を務めたキャストがハリウッド作品の [全文を読む]

『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル

ガジェット通信 / 2017年04月06日08時00分

僕らは、士郎正宗や押井守が作り上げてきた伝統を讃える作品にしたかった。この映画を通して、世界中の人々が彼らの作品に触れるキッカケとなって欲しいな」 親子でジブリ好きを公言するアスベックは、ファステラウンと呼ばれるデンマーク版のハロウィンで「娘が『もののけ姫』のサンの仮装をしたんだ」と笑顔で写真を見せてくれた。そんな彼が『攻殻機動隊』と出会ったのは、ジブリ作 [全文を読む]

『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』第39回モントリオール世界映画祭“World Greats部門”招待作品に決定!

@Press / 2015年08月21日13時00分

上映は8月29日、30日を予定しており、30日には上映にあわせて押井守監督の舞台挨拶が行われます。 今回が初の海外上映となる本作への海外メディア、観客の反響にぜひご注目ください。 ※1 1988年以降、コミック・ビデオグラム・映画・小説などさまざまなメディアに展開し、現在のメディアミックスの先駆けとして大ヒットしたアニメシリーズ『機動警察パトレイバー』の完 [全文を読む]

【ムービープラス】2ヶ月連続企画!マッドマックス祭り シリーズ4作品に加え本邦初の貴重番組を6月10日(土)15:00から怒涛の連続放送!

PR TIMES / 2017年05月01日10時35分

そこで、ムービープラスでは「マッドマックス」シリーズ計4作品の一挙放送に加え、2016年にフランスで制作・放送された貴重なドキュメンタリー番組「マッドマックス 11人が語る爆炎世界(バーニング・ユニバース)」を、6月10日(土)に日本初放送でお届けします!この番組は、監督のジョージ・ミラーはもちろん、「パシフィック・リム」のギレルモ・デル・トロ監督をはじめ [全文を読む]

『攻殻機動隊』シリーズの新作アニメが始動

ガジェット通信 / 2017年04月10日23時00分

ルパート・サンダーズが監督し、スカーレット・ヨハンソンが主演する実写映画は、押井守が1995年に監督したアニメ映画に大いに着想を得ている。現在までに7400万ドルを稼ぎ、日本では東宝東和によって4月7日から劇場公開が始まった。 [全文を読む]

人と本とがつながるWEBメディア「ほんのひきだし」オープン

ダ・ヴィンチニュース / 2015年05月19日19時30分

<掲載記事例> くらす ・年齢に合わせて見直そう!「シニアごはん」 ・今日はノー残業デー!早く帰った日は○○してリラックスしよう♪ 知る・学ぶ ・春の雪と三島由紀夫の世界 ・あなたの「戦国時代」のおすすめ本は何ですか? 楽しむ ・〈インタビュー〉押井守さんの仕事場訪問!構想15年の小説『GARM WARS』を語る ・あなたはどっち派?対決文庫Round. [全文を読む]

『THE NEXT GENERATION パトレイバー』×警察庁コラボレーション第8弾 “悪質・危険運転を根絶せよ”ポスターを全国展開!

@Press / 2015年04月30日18時00分

シリーズ全7章と長編劇場版からなり、押井守総監督の下、総製作費22億円を投じた一大プロジェクト。シリーズは、全12話を7章に分けて各章を全国順次劇場上映(2週間限定)後、スターチャンネル(BS10ch)にてテレビ独占初放送した。 長編劇場版『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』は、5月1日より全国にて公開。 ※2 コラボレーショ [全文を読む]

『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』イングラム 桜田門 凱旋!5月17日 警視庁本部庁舎前にてデッキアップ

@Press / 2015年04月24日18時00分

シリーズ全7章と長編劇場版からなり、押井守総監督の下、総製作費22億円を投じた一大プロジェクト。シリーズは、全12話を7章に分けて各章を全国順次劇場上映(2週間限定)後、スターチャンネル(BS10ch)にてテレビ独占初放送した。 長編劇場版『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』は、2015年5月1日公開予定。 ■イベントスケジュ [全文を読む]

映画『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』公開記念!DMM.makeクラウドソーシング、デザインコンテスト開催!

デイリーニュースオンライン / 2015年03月05日17時11分

その完全オリジナルの実写プロジェクトとして、アニメシリーズを手掛けた押井守を総監督に迎え、全長約8mもの実物大レイバーや、ドック併設の二課棟までをも実体化。世代交代したキャラクターで、2014年4月より始動した『THE NEXT GENERATION パトレイバー』。遂にその到達点となる本作では、今の日本で起こりうるテロと、それに対峙する警察組織の戦いが、 [全文を読む]

新素材採用!実写版「パトレイバー」から『98式AVイングラム』1/48スケールプラモデルとして登場!

@Press / 2014年09月04日11時30分

詳細はこちら プレスリリース提供元:@Press 【関連画像】 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】真野恵里菜、ニワトリを追いかける姿はオバちゃん!? 「見るのが怖い」

TechinsightJapan / 2014年08月30日13時20分

主演の真野恵里菜は浴衣姿、特車二課のお騒がせ3人組の田尻茂一、塚本能礼、しおつかこうへいは制服姿で登壇し、押井守総監督も交えて笑いの絶えない舞台挨拶となった。 まずエピソード6『大怪獣現る 後編』についてから話が始まると「特撮の部分が凄いな。感動してしまった」と今回の撮影を振り返った真野。熱海の地方ロケについては「熱海は美味しかった記憶が。金目鯛の煮つけが [全文を読む]

東浩紀、福島第一原発観光地化計画「“クールジャパン”ではなく“クールフクシマ”を!」

週プレNEWS / 2013年11月18日12時00分

作家にしても、宮崎駿さんや押井守さんの世代は、何かあれば当たり前のように社会的なメッセージを発信しますよね。それは、あの世代の人たちにとってはほとんど常識的な振る舞いだと思うんです。しかし、ある世代より下のクリエイターにはその感覚がない。そのくせ、表現規制のような話題が出ると、急に騒ぎ出す。そんな人々の言葉は世間に届かないし、自分たちの既得権益のことしか [全文を読む]

あの幻の名作『機動警察パトレイバー』全5巻が 20年の時を超えて表紙描き下ろしで 7月20日より3ヶ月連続復刻刊行

PR TIMES / 2013年07月19日10時47分

『機動警察パトレイバー』は3月下旬、東京国際アニメフェアで「2014年実写化」が発表されて以降、しばらく詳細の発表はなかったのですが、7月初旬、オリジナルビデオシリーズから監督・脚本として関わり続け、 劇場版2作品も手掛けている押井守氏の参加が明らかになるなど、周辺情報がホットになると共に、同作に対する注目度も格段にアップしております。今年創刊25周年を迎 [全文を読む]

フォーカス