杉村太蔵 子供に関するニュース

杉村太蔵「無断外泊黒髪娘と時間伝える茶髪娘どっちいい?」

NEWSポストセブン / 2012年07月11日07時00分

“薄口政治評論家”と呼ばれ、バラエティー番組などで活躍中の杉村太蔵前衆議院議員(32才)が、女性セブン「家族事故調査委員会」委員長に就任。読者の家族に関する悩み相談に答える。 【質問】 高校生の娘が最近、髪を金髪にして、制服のスカートもすごく短くしています。とくに悪いことをしているわけではないようですが、近所の目もあるし、服装の乱れから生活も乱れるというし [全文を読む]

杉村太蔵 ママ友相談に「無駄な敵は作るな。平謝りを」

NEWSポストセブン / 2012年08月06日07時00分

薄口評論家と評判のバカダンナ・杉村太蔵前衆議院議員(32才)が、本誌「家族事故調査委員会」委員長に就任。けっこう真剣に答えます。 【質問】 10才の息子の友達の家庭は玄米菜食主義。それを知らず、市販のスナック菓子をおやつに出したら、相手の親から烈火のごとく怒られてしまいました。息子たちは気が合うようなので、母親同士ぎくしゃくしたくないのですが、どうつきあっ [全文を読む]

初MC挑戦の杉村太蔵「バラエティーにやりがい感じている」

NEWSポストセブン / 2015年02月27日16時00分

初著書『バカでも資産1億円「儲け」をつかむ技術』が話題の杉村太蔵(35才)が、今度は初MCに挑戦することになった。BSジャパン『「働く」って、なに?~2015若者の選択』(2月28日午後4時~5時放送)で、若者の働き方の実態に迫る。 「毎週、スタッフのかたから“今週、あいてますか?”と確認の電話が来るんですよ」 初出演から5年経った今でも、『サンデー・ジャ [全文を読む]

テリー伊藤対談「杉村太蔵」(1)“料亭発言”は狙ってました

アサ芸プラス / 2014年11月11日09時58分

●ゲスト:杉村太蔵(すぎむら・たいぞう) 1979年生まれ。北海道出身。元衆議院議員、タレント、投資家、実業家。高校時代、国体・テニス少年男子で優勝。筑波大学に入学するも中退し、時給800円のビル清掃員として働いていたところ、派遣先のオフィスにて外資系証券会社への採用試験を勧められ合格する。在職中の05年に衆議院議員に当選。任期終了後、10年7月の参議院選 [全文を読む]

杉村太蔵 ニート問題に熱く持論「親が社会に放り出せ」

NEWSポストセブン / 2014年10月13日07時00分

初の著書『バカでも資産1億円 「儲け」をつかむ技術』を上梓した杉村太蔵氏(35才)。現在はタレントとして活躍する杉村氏だが、かつては衆議院議員として4年間の任期を勤め上げた。当時、自身のアルバイトや派遣社員の経験から、ニート・フリーター世代の代表として多くの問題を提起してきた。著書では、そうした経歴や国会議員時代のエピソードについても綴っている。そんな杉村 [全文を読む]

不器用母「キャラ弁は腹に入れば一緒」と小学生娘を説得画策

NEWSポストセブン / 2013年04月24日07時01分

薄口政治評論家としてバラエティー番組で活躍中の杉村太蔵元衆議院議員(33才)が、女性セブン読者のお悩みに回答。キャラ弁を作ることのできない母親に、杉村太蔵はどうアドバイスをする? * * * 【お悩み】 小学生の娘から「遠足に持っていくお弁当、かわいいキャラ弁にしてね」とねだられました。でも、今のキャラ弁ってもはやアート。アニメのキャラクターをかたどったも [全文を読む]

ご飯に牛乳をかけるのが好きな女性 杉村太蔵氏に助言求める

NEWSポストセブン / 2013年03月06日07時00分

薄口政治評論家としてバラエティー番組を中心に活躍している杉村太蔵・元衆議院議員(33才)が、女性セブン読者のお悩みを解決。今回は、変わったご飯の食べ方をやめられない女性からの相談です。 【質問】 私は子供のころからご飯に牛乳をかけて食べるのが好きです。夫からは「小学1年生の息子がマネするからやめろ」と気持ち悪がられていますが、ミルク味のごはんってケチャップ [全文を読む]

杉村太蔵 留学希望高校生に「まずTOEICで600点とってみろ」

NEWSポストセブン / 2013年01月23日07時00分

薄口政治評論家としてバラエティー番組で活躍中の杉村太蔵・元衆議院議員(33才)が、女性セブン読者のお悩みにアドバイスする。 【質問】 高校生の娘が語学勉強のため海外留学したいと言っています。海外経験が大事なのはわかりますが高校生がひとりで行くなんて心配なので、大学生になってからでもいいでしょう、と反対しています。どうしたらいいでしょうか?(38才・パート) [全文を読む]

杉村太蔵 体操やりたがる子持つ親に「内村航平に手紙書け」

NEWSポストセブン / 2012年09月14日16時01分

バラエティー番組などで活躍する“薄口政治評論家”杉村太蔵前衆議院議員(33才)が、女性セブンの「家族事故調査委員会」委員長に就任。読者の悩みに答える。 【読者からの相談】 10才の娘がロンドン五輪を見て、体操をやりたいと言いだしました。でも、うちの家計は習いごとをさせる余裕はなし。ただ、子供がやりたがっているのに、その芽をつむのは親としても心苦しいです。無 [全文を読む]

杉村太蔵「自分が死んだら、妻に素敵な男性現れること望む」

NEWSポストセブン / 2012年08月31日16時02分

薄口政治評論家といわれる杉村太蔵前衆議院議員(33才)が、女性セブンの「家族事故調査委員会」委員長に就任。読者の悩みに答える。 【相談】 結婚する男性(45才)が、3年前に奥さんと死別し、現在7才になる男の子をひとりで育ててきました。そのせいかふたりの間には普通の親子以上の絆があるようです。幸い彼の息子は私になついてくれていますが、周囲からは“いつか反発す [全文を読む]

杉村太蔵 月収15万円男との結婚望む娘の母に「結婚厳しい」

NEWSポストセブン / 2012年07月08日07時00分

“薄口政治評論家”と評判のバカダンナ・杉村太蔵前衆議院議員(32才)が、「家族事故調査委員会」委員長に就任。けっこう真剣に答えます。 【質問】 27才の娘には同い年の彼氏がいます。彼氏の収入は月15万円。娘は自分も働くので、結婚したいといっているのですが、彼氏のほうは「自分が一人前になって養えるまで結婚はしない」といっているようです。親としては、そんな収入 [全文を読む]

小島瑠璃子が杉村太蔵と共に受験生にエール「耐えて」

Smartザテレビジョン / 2016年12月14日06時15分

“現役大学院生”杉村太蔵と小島瑠璃子が登場。LINE LIVEで受験生を“前向きなキモチ”にさせる空間を提供する番組でメインナビゲーターを務める杉村が、会場に集まった受験生を前に講義を行った。 杉村は過去の偉人などのエピソードから「夢を持つ、挑戦する、続ける」を学んだと熱弁。受験も同じだと持論を展開した。 さらに、熱い講義に感銘を受けた小島から「政治家さ [全文を読む]

植松晃士氏 杉村太蔵のテニスレッスンを受けることに

NEWSポストセブン / 2016年04月12日16時00分

そして、これはもう本当に自分でもビックリなのですが、私、テニスを始めることにしました! コーチ役を買って出てくれたのは、あの、杉村太蔵さん。 「体力ないので、優しくね」 「ダッシュはできません」 「私、褒められて伸びるタイプなんです」 私のリクエストをすべて快諾してくれて教えてくれることになりました。実は太蔵さんには去年、1度テニスのレッスンを受けていま [全文を読む]

上西議員をサンジャポがフルボッコwww テリー伊藤の「可愛くない」発言にネット上も歓喜

AOLニュース / 2015年05月25日18時00分

ネット上では、「杉村太蔵、ほんとに上西さゆりが嫌いなのかしら。目も合わさないしw」「上西発言中の杉村太蔵の表情が秀逸」「杉村太蔵は現職の上西小百合に仕事を奪われる危機感が顔に表れているね」との声が上がった。 ターゲットとなる人物がゲストに来た途端、レギュラー陣による、タダでは帰さないヒリヒリした雰囲気がこの番組らしく、最後まで自由すぎた放送にネットユーザー [全文を読む]

国体優勝の杉村太蔵「テニスにどれだけ助けられたか」と述懐

NEWSポストセブン / 2014年09月22日07時00分

錦織圭選手(24才)の全米オープン準優勝で日本中が盛り上がったが、実はテニスで国体優勝経験を持つのが元衆議院議員でタレントの杉村太蔵氏(35才)。高校3年生のときに、なみはや国体のテニス少年男子で優勝した腕前を持つ。タイゾーがテニスで得たものとは? * * * ぼくはテニス一家に育ちました。祖父は北海道旭川で初めてテニスをした人物で、自分でテニスクラブを作 [全文を読む]

杉村太蔵氏ら 仕事で成功し出世するための秘訣・工夫を語る

NEWSポストセブン / 2014年07月16日16時00分

イベントではまず、自らも転職経験があり、若者の「働き方」事情に詳しい3人のゲスト、元衆議院議員でニートやフリーター問題に取り組むタレントの杉村太蔵さん、大人向けの就業体験を「旅行」という形で提供する仕事旅行社 代表取締役の田中翼さん、生きるように働く人の求人サイトなど多くの「働く」にまつわるプロジェクトを手がける日本仕事百貨代表で、シゴトヒト 代表取締役の [全文を読む]

離婚で情緒不安定に?西川史子が陥った“おひとりさま地獄”

デイリーニュースオンライン / 2016年04月10日15時05分

ついには“薄口評論家”の杉村太蔵(36)から精子提供による体外受精の話も飛び出す始末……「これがまんざらネタってわけでもない」とテレビ局員は言うが、今彼女の身に何が起こっているのだろうか。 「太蔵さんから体外受精の精子を提供する、と振られたのはテレビ大阪の番組でしたが、番組を盛り上げるというより西川の身を案じてのコメントという印象を受けました。離婚後の口癖 [全文を読む]

オリラジも太蔵も!あの素晴らしいしくじりをもう一度

Smartザテレビジョン / 2015年06月02日11時00分

レギュラー放送が開始された初回のオリエンタルラジオ先生から、ネット上で“神回”と大きな話題を呼んだ杉村太蔵先生まで12回分が再びお茶の間に届けられる。 同番組は、過去に“しくじった”ことのある先生たちが、同じ失敗をしてしまう人を増やさないよう授業するという、これまでにない教育バラエティープログラム。 舞台となる“しくじり学園”は、過去に大きな失敗を体験し [全文を読む]

上西小百合議員「2016年、発信力を活用して政治を伝えていく」

政治山 / 2016年01月05日16時00分

芸能界には向いていない 【政治山】 杉村太蔵氏のようなタレント転身に興味は? 【上西氏】 私は芸能界に向いていないと思います。そもそも、政治にやりがいを感じているし、この世界でやれる限りのことをやるだけです。そこから先のことは考えていません。 【政治山】 浪速のエリカ様と呼ばれることについては? 【上西氏】 似ていませんよね。選挙中はとくに困りました。上 [全文を読む]

ウエンツ瑛士、「ホンネ」がソッポを向かれた

NewsCafe / 2015年05月01日09時00分

「特に元国会議員の政治評論家、杉村太蔵(35)はウエンツに対して『ろくな女性と付き合ってない!』と決め付けるほど怒りのパフォーマンスを展開しました」 そこまでウエンツが攻撃された理由って何? 「あまり知られていませんが、これは間違いなくスポンサーへのご機嫌取りです。テレビのスポンサーになる企業は自動車、外食産業、家電メーカーや家具メーカーなど、ほとんどは [全文を読む]

フォーカス