坂本昌行 三宅健に関するニュース

【エンタがビタミン♪】V6坂本昌行は「Jr.の頃から一匹狼」 長野博と三宅健の不思議な関係も明らかに

TechinsightJapan / 2017年01月26日12時53分

V6から20th Centuryの坂本昌行、長野博、井ノ原快彦がバラエティ番組『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に出演した。専門家軍団とのトークで坂本昌行の「一匹狼」ぶりやその場にいない三宅健のお茶目な行動まで、V6メンバーの素顔が明かされていった。 1月25日の『ホンマでっか!?TV』では、20th Centuryの3人を迎えて“一番腹黒い人”を専 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】V6・三宅健が「岡田准一はおもちゃ」だった発言。メンバーからはクレーム連発。

TechinsightJapan / 2015年08月17日14時55分

『誰だって波瀾爆笑』のアンケートに戻るが、「三宅くんに直して欲しいところは?」との問いには、坂本昌行から「話を聞いていない。コンサートのMCで“健どう思う?”と振ると“え? 何が?”と返ってくる」、井ノ原快彦も「寝起きが悪い、人の話を聞かない、自分が言ったことを忘れる、いい加減にしてください!」とクレームが止まらない。 [全文を読む]

三宅健が暴露した「V6坂本の“トレンディぶり”」

日刊大衆 / 2017年04月07日15時05分

V6メンバーのラジオといえば、他にも坂本昌行、長野博、井ノ原のトニセン3人が出演する『V6 Next Generation』(JFN系)、岡田准一が、ある分野の専門家をゲストに迎える番組『GROWING REED』(J-WAVE)があるが、一人でパーソナリティを務めているのは三宅のみ。毎週、番組で独特の三宅ワールドを繰り広げている。 番組内では、三宅が見 [全文を読む]

「マッチの葬式」を語る井ノ原快彦、「自撮りがヘタすぎ」坂本昌行! 平家派の年納め

サイゾーウーマン / 2017年01月15日15時00分

2008年の『ザ少年倶楽部プレミアム』(BSプレミアム)で、TOKIO・城島茂、山口達也、国分太一、V6(20th Century)の坂本昌行、長野博、井ノ原快彦によって再結成された伝説のグループだ。今回もそんな6人に関する12月の動向・話題を振り返りたい。★城島、AKB48メンバーに「嫌われてる」? 城島がAKB48・小嶋真子やタレント・河北麻友子らとレ [全文を読む]

V6三宅健の抜け目ない処世術に賛否「生き残りに必死すぎて無理」

デイリーニュースオンライン / 2015年08月17日12時30分

処世術は礼儀を大切にすること VTRの冒頭で、同じくV6のメンバーの井ノ原快彦から、大御所女優である泉ピン子に「ピンちゃ~ん、肌キレイじゃん」と話しかけたという驚愕の事実を明かされ、同じくメンバーである坂本昌行が「人との距離の近づき方のスピード、ハンパじゃないじゃん。懐の入り方」と語るなど、天性の人たらしであることが語られた三宅の処世術は、なんと『礼儀を [全文を読む]

初出場の紅白に感激のV6・坂本昌行は冥途の土産にしたい!?

Smartザテレビジョン / 2014年12月30日19時21分

そんな中、NHK総合の「あさイチ」に出演中の井ノ原は、「V6が全員でNHKに出ることはほとんどないからうれしい」と喜びを口にしつつ、「特にリーダー(坂本昌行)が喜んでいて、最近よく『冥途の土産』と言っています。死んじゃうんじゃないかと(笑)。死なないでほしいと思っています」と暴露し、記者を笑わせた。 その様子を見守っていた坂本は「アーティストとして参加さ [全文を読む]

V6リーダー坂本昌行「岡田を官兵衛にしたのは俺だ」と豪語

NEWSポストセブン / 2014年12月03日07時00分

森田剛(35才)、三宅健(35才)、岡田准一(34才)の“カミセン”がアイドル路線で爆発的な人気を獲得する一方で、リーダー・坂本昌行(43才)、井ノ原快彦(38才)、長野博(42才)の“トニセン”は日陰の道を歩む。坂本や井ノ原は、当時をこう振り返っている。 坂本:「デビューという形は取らせていただいたけど、実質動きは(少年隊の)バックだった」 井ノ原:「 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】V6・三宅健が大河俳優・岡田准一をバッサリ。「囃したてられても俺たちにとってはオカダ」

TechinsightJapan / 2014年10月20日18時35分

リーダーの坂本昌行は、1995年に『MUSIC FOR THE PEOPLE』でデビューした時を「一発屋的な空気があった」と振り返る。ジャニーズはグループを組んでから下積みを経てデビューするのが一般的なパターンだったからだ。特に岡田准一は、テレビ企画『ジャニーズ予備校』に合格すると夏休みに急きょ大阪から上京してV6としてデビューしている。彼も「デビューして [全文を読む]

V6・三宅健の昼ドラ『ほっとけない魔女たち』、高視聴率を記録! 坂本昌行も登場で話題

サイゾーウーマン / 2014年09月15日13時00分

「4話は3.7%に回復し、V6・坂本昌行が劇中のネット生配信番組のMCとして本人役で登場した5話(9月5日)は、3.9%を獲得していました。ほかにもジャニーズ所属の俳優・長谷川純(2~5話)、町田慎吾(6~10話)がゲスト出演するなどスタートからジャニーズ勢を続々投入したものの、残念ながら9月11日までのデータでは、初回に届く数字は獲れていません。とはい [全文を読む]

渾身のボケに「なんでなんで?」と説明を求める徹子、V6坂本昌行も撃沈

サイゾーウーマン / 2012年03月14日12時00分

3月6日の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)、ゲストはV6のリーダー・坂本昌行。V6メンバーは、これまで森田剛、岡田准一、井ノ原快彦がゲストに来ているそうで、坂本は初登場。そんな坂本に徹子が、「あと長野博さんと三宅健さん、いらしてないです」 と、普通に事実を言っただけなのに、なぜか、「すいません!」 と恐縮する。見てると表情もなんだか硬いし、両手で足をさすって [全文を読む]

岡田准一に「奇跡のおじさん」と呼ばれるジャニーズ

日刊大衆 / 2017年06月04日15時05分

当時、坂本昌行は24歳、長野博は23歳、井ノ原快彦は19歳、入所わずか3カ月後にデビューが決まった岡田准一は14歳だった。 三宅はまだジャニーズJr.だった頃、レッスン場や取材場所、テレビ局には自宅から電車で通っていた。原宿にあったジャニーズの合宿所にも何度か足を運んでいたという。 当時、合宿所には中居正広やTOKIO城島茂が住んでいた。三宅が合宿所を訪れ [全文を読む]

V6坂本昌行 今年の漢字「言うの恥ずかしいけど”愛”」

dwango.jp news / 2015年12月29日13時55分

31日に放送される「第66回NHK紅白歌合戦」。今年のテーマは「ザッツ、日本!ザッツ、紅白! 」。29日からNHKホールでリハーサルが始まり、V6がリハーサルを行った。 毎年紅白司会者は、出場者全員と面談するのだが、メンバーである井ノ原快彦との面談を終えたという長野博は「何を聞いていいかわからなかったみたい。ひとつ質問して固まってしまいましたね」と笑った。 [全文を読む]

V6三宅健「災害に遭遇したら一緒に逃げたい」メンバーは

WEB女性自身 / 2014年11月08日07時00分

最近ではソロでの活躍が目覚ましいV6も、デビュー20周年目に突入!いざそろうと少年のような仲のよさがあり、成熟したグループならではのチームワークがある。そんななか、三宅健(35)がメンバーについて語った。 今年、10年ぶりにドラマをやらせていただいたのですが、自分でもビックリするくらいに緊張してしまいました。やっぱり定期的にやっていないと怖いくらいに忘れて [全文を読む]

V6のニューシングル「Sky's The Limit」のショート音源・着うた(R)をドワンゴジェイピーにて明日10月8日より先行配信スタート!

PR TIMES / 2014年10月07日12時55分

《「Sky's The Limit」配信概要》 ■ショート音源・着うた(R)先行配信期間:10月8日(水) ~ 10月21日(火) ■ショート音源・着うた(R)配信楽曲:「Sky's The Limit」 ■メロディーコール(R)/待ちうた(R)配信楽曲:「Sky's The Limit」 《V6 プロフィール》 坂本昌行、長野博、井ノ原快彦、森田剛、三 [全文を読む]

森田剛のプライベートは謎だらけ!V6メンバーも電話番号を知らない理由

アサジョ / 2017年05月20日10時14分

「トニセン(20th century=坂本昌行、長野博、井ノ原快彦)は3人でラジオ番組を持っているので、近況を報告し合っているんですが、カミセン(Coming Century=森田剛、三宅健、岡田准一)は、三宅だけがラジオパーソナリティ。口下手な森田は、ライブでも歌番組でもほとんど話さないので、私生活は謎だらけです。さかんに携帯を機種変して、その都度、電話 [全文を読む]

岡田准一 二宮和也と大阪の実家に帰るほどの関係

NEWSポストセブン / 2017年05月15日07時00分

岡田はV6の中では最年少で、リーダーの坂本昌行(45才)は9才年上。同年代の三宅健(37才)、森田剛(38才)はジャニーズJr.としての場数を踏んでいた。しかも他の5人は関東出身なのに、岡田だけ大阪出身。孤独感は相当なものだったそうです」(音楽関係者) 5月6日『サワコの朝』(TBS系)にゲスト出演した岡田は、当時をこう振り返った。「ずっと怒られ続けてい [全文を読む]

V6がこの夏、学生のために立ち上がる!

Smartザテレビジョン / 2017年04月19日05時00分

【想定企画内容】 ●男子校&女子校 初めての交換留学!! ●「こんなはずじゃなかったダンス部」を応援!! ●V6が最高の修学旅行をプレゼント!! ●世界を股に掛ける、超遠距離告白ツアー!!など 【V6コメント】 <坂本昌行> 再び学生の皆さんと触れ合えることができ、本当にうれしいです。学生たちの熱い思い、そして、それぞれの胸の内を真正面から受け止め、全国 [全文を読む]

格闘技の師匠、食の達人…V6メンバーの隠れた才能を明かす

アサジョ / 2017年04月04日10時14分

マスターしたあと、『みんなの手話』(NHK Eテレ)のナビゲーターに決定して、今年で5年目に突入です」(前出・編集人) 坂本昌行は、情報番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)で料理コーナーを受け持つほどの腕前。森田剛は主演舞台&映画で、栄誉ある賞をたくさん受賞。井ノ原快彦は「あさイチ」(NHK)で朝の顔として活躍中。V6はどうやら、英知あふれるグループのよ [全文を読む]

イノッチが「超一流MC」になれた理由

日刊大衆 / 2017年04月03日15時05分

V6は、坂本昌行、長野博、井ノ原快彦による年長組のトニセンこと「20th Century」と、森田剛、三宅健、岡田准一による年少組のカミセンこと「Coming Century」が合体したグループだ。ジャニーズ伝説のアイドルグループ、光GENJIとは同期にあたる長野、今年46歳となる最年長の坂本というベテランがいる中、グループでの仕切り役は井ノ原が務めている [全文を読む]

メンバーも半信半疑? V6は期間限定だった!?

日刊大衆 / 2017年04月02日15時05分

年長組「20th Century」の坂本昌行、長野博、井ノ原快彦は、ジャニーズJr.としてのキャリアも長く、デビューまでには苦労の日々があった。坂本と長野にいたっては、それまで何度もデビューのチャンスを逃しては、悔し涙を飲んでいた。 もっとも年少組「Coming Century」の森田剛と三宅健は“剛健コンビ”と呼ばれ、先輩のバックダンサーだった頃から大人 [全文を読む]

フォーカス