坂本昌行 ミュージカルに関するニュース

生中継!「第71回トニー賞授賞式」 WOWOWのスペシャル・ゲストとして坂本昌行(V6) 出演決定!

PR TIMES / 2017年05月12日12時00分

そして、今回、スペシャル・ゲストとして、坂本昌行(V6)の出演が決定した。 [画像: https://prtimes.jp/i/1355/3709/resize/d1355-3709-776628-0.jpg ] WOWOWの番組で、坂本はNYを訪れ、ブロードウェイにて今年のトニー賞を賑わす最新のミュージカルを観劇しレポートをする。その模様は、トニー賞授 [全文を読む]

V6坂本昌行の将来設計「結婚のことも子供のことも考える」

WEB女性自身 / 2016年06月05日06時00分

アイドル事務所だけども、ちゃんと舞台に立てる人間を目指していたので、『ジャニーズだから』ではなく、『ジャニーズなのに』と言われるミュージカルの人間になっていきたいと思っています」 そう語るのは、隔週連載『中山秀征の語り合いたい人』第62回のゲスト・V6の坂本昌行さん(44)。V6のリーダーであり、ミュージカルや番組の料理コーナーで活躍。ジャニーズJr.時代 [全文を読む]

V6 坂本昌行がミュージカルの道に進む理由を赤裸々告白

dwango.jp news / 2017年06月05日17時10分

6月9日(金)に発売される「vol.58」では、V6のリーダー坂本昌行が初表紙を飾ることとなった。 特集タイトルは「坂本昌行という舞台で、僕は日常的に進化する。」。V6としての活動以外にも、これまで数多くの舞台経験を重ねてきた坂本だが、6月13日(火)から東京・新国立劇場 中劇場で開演する舞台「君が人生の時」でも主演を務めることから、そう名づけられた。 ロ [全文を読む]

「ジャニーズのピラミッドの頂点」に「手も足も出ない…」 V6・坂本昌行がミュージカルの道に突き進む理由を赤裸々に告白

PR TIMES / 2017年06月05日12時00分

6月9日(金)に発売される「vol.58」では、V6のリーダー・坂本昌行が初表紙を飾ることに。発売に先駆けて、その表紙が初公開された。 [画像: https://prtimes.jp/i/6568/218/resize/d6568-218-554208-0.jpg ] 特集タイトルは「坂本昌行という舞台で、僕は日常的に進化する。」。V6としての活動以外にも [全文を読む]

「第71回トニー賞授賞式」の生中継スタジオに水樹奈々&平原綾香らが登場!

Smartザテレビジョン / 2017年05月17日11時01分

またスペシャル・サポーターに井上芳雄、スペシャル・ゲストにV6の坂本昌行を迎え、トニー賞を紹介していく。 そのスタジオに、ミュージカル「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」の出演者と、ミュージカル「ビューティフル」から水樹奈々、平原綾香の出演が決定。 ミュージカル「ビリー・エリオット~」は、エルトン・ジョン作曲、映画『リトル・ダンサー』のミュージカル版 [全文を読む]

アナウンサー試験で最終まで残るもマスコミに就職しなかった美女と童貞はいま

ソーシャルトレンドニュース / 2016年01月01日15時00分

彼女はV6の坂本昌行さんが主演の『ゾロ ザ・ミュージカル』で2011年にミュージカルデビューするんですが、僕が2冊目の本『マスコミ就活革命』を出した年と一緒なんですよね。アナウンサー就活をしてから4年も経っているという……」青山「そうだねーその間、あたしも霜田も色んな事があった。彼が売れない芸人をやっている時からそばでみていましたからね。霜田もあたしが養成 [全文を読む]

「トニー賞授賞式」のスペシャル・ゲストに坂本昌行が出演!

Smartザテレビジョン / 2017年05月12日17時43分

6月12日(月)朝8:00よりWOWOWプライムで生中継される「生中継!第71回トニー賞授賞式(二カ国語・同時通訳)」に、V6・坂本昌行がスペシャル・ゲストとして出演することが決定した。 今回で71回目を迎える「トニー賞授賞式」。このトニー賞とは、アメリカ演劇界で最も権威のある賞とされており、該当期間中にニューヨークのブロードウェイで上演された演劇、ミュー [全文を読む]

大塚千弘が清水良太郎との熱愛を速攻否定した理由

アサ芸プラス / 2014年09月26日09時59分

大塚といえば、15歳年上のV6の坂本昌行と3年越しの熱愛中だったはず。いったいどうなっているのか。 芸能ライターが謎解きする。 「熱愛報道の4日前に『坂本との交際が破局していた』と報道されていたんですよ。坂本とはミュージカル『ゾロ ザ ミュージカル』での共演がきっかけで親密交際に発展した。恋をすると、とことん尽くすタイプという大塚がぞっこんになり、一時は結 [全文を読む]

井上芳雄&坂本昌行が映画『ラ・ラ・ランド』の楽曲をライブパフォーマンス!

ザテレビジョン / 2017年06月08日11時16分

6月12日(月)朝8時よりWOWOWプライムで生放送される「生中継!第71回トニー賞授賞式」で、日本のスタジオに登場するスペシャル・サポーターの井上芳雄と、スペシャル・ゲストの坂本昌行がデュエットを披露することが決定した。 井上と坂本は、番組のオープニング・パフォーマンスとして映画『ラ・ラ・ランド』より、アカデミー賞歌曲賞受賞の「City of Stars [全文を読む]

WOWOW:生中継!「第71回トニー賞授賞式」スタジオパフォーマンス決定! ミュージカル「ビリー・エリオット」の出演者とミュージカル「ビューティフル」水樹奈々、平原綾香!!

PR TIMES / 2017年05月17日12時10分

キャロル・キング役をWキャストで演じる、水樹奈々、平原綾香が名曲を披露! <公演概要> 7月26日(水)~8月26日(土)帝国劇場 http://www.tohostage.com/beautiful/ 6月12日(月)午前8:00 [WOWOWプライム] 生中継!第71回トニー賞授賞式(二カ国語・同時通訳) 案内役:宮本亜門、八嶋智人、スペシャル・サポ [全文を読む]

【トリビア】ジブリ「魔女の宅急便」の極秘情報10選! キキの声優は2役担当していた!

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年09月07日06時00分

トンボ役はV6の坂本昌行さん、長野博さん、元SMAPの森且行さんなどが担当するという豪華なキャストでした。 8. キキは13歳、トンボは14歳 キキは13歳、トンボは14歳という年齢設定になっています。ジブリ作品には同世代のキャラクターが多く、キキは「天空の城ラピュタ」のシータ、パズーと同い年、トンボは「火垂るの墓」の清太、「耳をすませば」の雫、「借りぐら [全文を読む]

V6坂本昌行 もんもんと過ごしたサラリーマン時代を語る

WEB女性自身 / 2016年06月05日06時00分

でも、悩みも何も、ずっと目指してきたことでしたし、何も考えずに『やります』と答えました」 そう語るのは、隔週連載『中山秀征の語り合いたい人』第62回のゲスト・V6の坂本昌行さん(44)。V6のリーダーであり、ミュージカルや番組の料理コーナーで活躍。ジャニーズJr.時代の下積みや社会人経験からか、中山と顔を合わせると「中丸(雄一)がいつもお世話になっています [全文を読む]

坂本昌行 V6の強みは「みんな踊りが好きでライブが好き」

WEB女性自身 / 2016年06月05日06時00分

体力問題はありますが、頭の中はデビュー当時からずっと同じなので(笑)」 そう語るのは、隔週連載『中山秀征の語り合いたい人』第62回のゲスト・V6の坂本昌行さん(44)。V6のリーダーであり、ミュージカルや番組の料理コーナーで活躍。ジャニーズJr.時代の下積みや社会人経験からか、中山と顔を合わせると「中丸(雄一)がいつもお世話になっています」と大人のあいさつ [全文を読む]

V6坂本昌行語る下積み期「ジャニーズ復帰の恩人は国分」

WEB女性自身 / 2016年06月05日06時00分

そういうことを考えてたら、苦じゃなくなったというか、どんどん楽しくなってきたんですよ」 そう語るのは、昨年デビュー20周年を迎えたV6の坂本昌行さん(44)。V6のリーダーであり、ミュージカルや番組の料理コーナーで活躍する彼だが、挫折を味わい20歳を境に事務所を辞め、一時期は旅行会社に就職したことも。そんな坂本さんが、ジャニーズJr.時代の下積み秘話を語っ [全文を読む]

【SMAP解散で見納め?】歌でもハモらないジャニーズの裏側

しらべぇ / 2016年01月13日17時00分

■ミュージカルで鍛えた声量!V6の坂本昌行今年はミュージカルコンサート「ONE MAN STANDING」の開催を控える坂本さん。ミュージカル仕込みの声量と安定感のある歌声で美しいハーモニーを奏ででいる。特に高音のハモりがピカイチ。調べてみるとジャニーズにも想像以上のハモラーが多く存在するようだ。その一方で、SMAP解散が現実になれば、「世界に一つだけの花 [全文を読む]

V6が仲良すぎてもはや家族の域!? 坂本の舞台を観劇するメンバーに「さすが末っ子かわいすぎる」の声

messy / 2016年06月08日19時00分

今月6日、V6の坂本昌行が出演するオフ・ブロードウェイ・ミュージカル『マーダー・フォー・トゥー』の公演で岡田准一が目撃され、「V6は相変わらず仲良すぎるだろ!」と歓声が上がっている。『マーダー・フォー・トゥー』は、坂本と俳優の松尾貴史が合わせて13人ものキャラクターを演じるミステリー・コメディー調のミュージカル。坂本がピアノの全曲弾き語りを披露することなど [全文を読む]

「健くんはほっとけない!」岡田准一が語るV6メンバー

WEB女性自身 / 2014年11月08日07時00分

最近ではソロでの活躍が目覚ましいV6も、デビュー20年目に突入!いざそろうと少年のような仲のよさがあり、成熟したグループならではのチームワークがある。そんななか、岡田准一(33)がメンバーの素顔を語った。 トニセンのミュージカルのとき、イノッチ(井ノ原快彦・38)が「ミュージカルは坂本くんに任せよう」って話していて。それくらい坂本(昌行・43)くんはすごい [全文を読む]

CM出演数“嵐”超えの岡田准一、V6が語る“再ブレイク”ムードの「今だから明かせる話」

サイゾーウーマン / 2014年11月07日09時00分

パーソナリティーを務める20th Centuryの坂本昌行、長野博、井ノ原快彦がデビュー当時を振り返り、“今だからこそ明かせる話”を語った。 3人によると、メンバーはデビュー後も電車通勤だったそうで「アイドルって大変なんだな」という日々がしばらく続いたという。Coming Century(森田剛・三宅健・岡田准一)がアイドル的人気を獲得する一方で、トニセン [全文を読む]

TOKIO城島&山口の「壮絶な貧乏時代」

日刊大衆 / 2017年05月19日15時05分

そんなジャニーズJr.の中には、当時、光GENJIのバックダンサーとして結成された“平家派”というユニットだったTOKIOの城島、国分太一、山口、V6の坂本昌行、長野博、井ノ原快彦もいた。後にそれぞれのグループで歌手デビューの夢をかなえた六人だが、ジャニーズ事務所でのキャリアは、SMAPメンバーとほぼ変わらない。先にデビューを果たしたSMAPの活躍を見な [全文を読む]

国分太一の過酷下積み時代「中村繁之の付き人」と二足のワラジをはいていた!

アサジョ / 2017年05月07日18時14分

V6の坂本昌行も、そんな扱いでした」 その後、国分と坂本は1988年に、TOKIO・城島茂、山口達也、V6・長野博、井ノ原快彦とともに平家派を結成。デビュー間近と期待されたが、ほどなく解体している。「仕事がなくなってからの国分は、アイドルと付き人の2足のワラジをはいていました」と、先のネットマガジン発行人は続ける。どういうことか。「15歳のときにTOKIO [全文を読む]

フォーカス