ミス慶応 小澤陽子に関するニュース

TBS期待の新人女子アナ 頻繁に登場するのは先になる見込み

NEWSポストセブン / 2015年06月05日07時00分

そんな「アスク同期」のうち2人は、元TBSの青木裕子アナ(32)やテレ朝の竹内由恵アナ(29)を輩出した「ミス慶応」の肩書きを持つ。フジの小澤陽子アナ(24)とTBSの宇内梨沙アナ(23)である。特に宇内アナは、低迷するTBSの「隠し球」として期待されている。 「ウチでは青木アナ以来となるミス慶応だが、派手なルックスに似合わぬ謙虚な態度で早くも男性社員が [全文を読む]

だからテレ東を選んだ?“ミス慶応”角谷暁子アナが入社5日でキャスター就任

アサ芸プラス / 2017年04月11日17時58分

「角谷アナは学生時代からダンスサークルのかたわら、キャンギャルやモデルの仕事をしており、2014年にミス慶応に選ばれました。ミス慶応といえば、元フジテレビの中野美奈子、日本テレビの鈴江奈々アナ、元TBSの青木裕子、テレビ朝日の竹内由恵アナ、フジテレビの小澤陽子アナ、TBSの字内梨沙アナなど、今や『ミス慶応』というだけで、どの局でも女子アナ内定とも言われてい [全文を読む]

ミス慶応のフジ2年目新人アナを先輩がバッサリ!

Smartザテレビジョン / 2016年04月16日12時00分

身長167センチの長身で、ミス慶応、特技はクラリネットというパーフェクトなプロフィールの持ち主の小澤アナだが、さっそく吉川美代子解説員から「良いアナウンサーになれることと関係ありません」とバッサリ。この番組らしい、あまりにもシュールな展開に。収録を終えた小澤アナに感想を聞いた。 ○初回収録を終えて、率直な感想を教えて下さい。 「ちゃんとできたか不安でした。 [全文を読む]

フジテレビ“ポスト・カトパン”は宮司愛海だけじゃない! 同期入社“ミス慶応”が有力候補に急浮上

日刊サイゾー / 2015年10月27日13時00分

果たして、激しい出世レースを制するのはどちらになるのか? (文=黒田五郎) [全文を読む]

新人女子アナが超豊作 日テレ笹崎アナの独走許さぬ逸材揃う

NEWSポストセブン / 2015年06月02日07時00分

ここから将来のライバル関係が生まれるかもしれない」(フジテレビ関係者) そんな「アスク同期」のうち2人は、元TBSの青木裕子アナ(32)やテレ朝の竹内由恵アナ(29)を輩出した「ミス慶応」の肩書きを持つ。フジの小澤陽子アナ(24)とTBSの宇内梨沙アナ(23)である。 ※週刊ポスト2015年6月12日号 [全文を読む]

フジ小澤陽子アナに批判出るも大島由香里アナは公私で順調

NEWSポストセブン / 2016年03月30日07時00分

民放各局の看板アナを輩出してきたミス慶応として期待された新人・小澤陽子アナ(24)は、『みんなのKEIBA』でボロボロと号泣(2月28日放送)。レースに感動しすぎての涙だったようだが、「あざとい」とバッシングを浴び“フジの号泣アナ”という不名誉なあだ名を拝命してしまった。 かつての「女子アナ王国」は見る影もない中、明るい顔を見せているのはフィギュアスケー [全文を読む]

2015新人女子アナの素顔を一挙公開!「フジの宮司愛海アナは”ポスト・カトパン”の呼び声が高い」

アサ芸プラス / 2015年10月25日09時57分

着実にフジの王道アイドル路線を進んでいます」(女子アナウオッチャー・丸山大次郎氏) 同じく「めざまし──」に出演中の小澤陽子アナ(24)はミス慶応出身だ。「TBSの宇内アナの前年12年にグランプリとなっています。恒例のウエディングドレス姿での授賞式では、歓喜の瞬間にみごとな谷間ポロリを披露してくれました。確実にDカップ以上はありましたが、フジには珍しい巨乳 [全文を読む]

フジ『○○パン』廃止へ 「毎年やる必要ないのでは」と社員

NEWSポストセブン / 2015年06月17日07時00分

そのほうが勲章にもなる」 今年は、ミス慶応の小澤陽子アナ(23)や早稲田大のイメージキャラだった宮司愛海アナ(23)などフジにとって救世主になり得る期待の新人がいる。彼女たちが廃止の流れに待ったをかけられるか。 ※週刊ポスト2015年6月26日号 [全文を読む]

フォーカス