小澤征爾 指揮者に関するニュース

世界的指揮者 佐渡裕氏が音楽への想いを語る『棒を振る人生 指揮者は時間を彫刻する』

@Press / 2014年10月16日11時30分

ベートーヴェンの「第九」、プッチーニのオペラ「蝶々夫人」、「ウエスト・サイド・ストーリー」と「キャンディード」、ラヴェルの「ボレロ」など数々の名曲、バーンスタイン、カラヤン、小澤征爾、朝比奈隆など名指揮者たちとのエピソードが満載! オーケストラが聴きたくなる!コンサートホールに足を運びたくなる!そんな音楽の魅力にあふれた一冊。 【目次】 第1章 楽譜とい [全文を読む]

「第15回 齋藤秀雄メモリアル基金賞」酒井 淳氏(チェロ)に決定

@Press / 2017年01月17日10時30分

公益財団法人ソニー音楽財団(所在地:東京都新宿区、理事長:加藤 優、英文名称:Sony Music Foundation)は、第15回(2016年度) 齋藤秀雄メモリアル基金賞 チェロ部門受賞者を酒井 淳(さかい・あつし)氏に決定いたしました。尚、指揮者については今回該当者はおりません。●選考委員永久選考委員 :小澤 征爾氏(指揮者) 堤 剛氏(チェリスト [全文を読む]

伝説の音楽番組「オーケストラがやって来た」DVD-BOX 2月7日(金)いよいよ発売!~山本直純・小澤征爾の友情の記念碑~

@Press / 2014年02月07日12時30分

「オーケストラがやって来た DVD-BOX(4巻組)」詳細URLhttp://www.tvu.co.jp/product/okekita_DVD/“スバラシイと思います ナオズミさんの考えなんでもナオズミさん 考え出すんです”――DISC(3) 「第14回 小澤征爾と“第九”を歌おう!」 より山本直純と小澤征爾、稀代の音楽家ふたりが手を携え作り上げた「オー [全文を読む]

指揮者・佐渡裕氏「楽譜を読み込んでいればオケは心を開く」

NEWSポストセブン / 2017年02月17日16時00分

そこはスポーツの世界とも共通しているんじゃないでしょうか」 小澤征爾、故レナード・バーンスタインの両巨匠から薫陶を受けた佐渡は、1989年、「ブザンソン国際指揮者コンクール」に優勝後、ヨーロッパの楽団で腕を磨いていく。「片言の英語とフランス語、ドイツ語、イタリア語で30間年やってきた。音楽の現場ではもう慣れたけれど、一番嫌なのは、演奏会あとのパーティでの挨 [全文を読む]

【ホテルオークラ東京】第17回 ホテルオークラ音楽賞 崔 文洙氏(ヴァイオリン)、上野 星矢氏(フルート)2名が受賞決定

PR TIMES / 2016年01月12日19時23分

1998年小澤征爾氏に認められ新日本フィル入団、2000年より同楽団ソロ・コンサートマスター。ソリストとして小澤征爾、C.アルミンク、D.ハーディング、小泉和裕、L.フライシャー、故G.ボッセの各氏と共演。ロシア伝統のヴァイオリン・メソードの日本における唯一の伝承者であり、その気品に満ちた芸術性は高く評価されている。現在、新日本フィルと大阪フィルのコンサー [全文を読む]

室内合唱団「日唱」による芥川也寸志個展開催!2017年6月9日(金)渋谷にて

DreamNews / 2017年05月23日18時00分

在学中より二期会オペラの合唱指揮者、副指揮者として活動を始め、小澤征爾、若杉弘等のアシスタントを多く務める。日本合唱協会第104回定期演奏会でプロデビュー。バロック音楽にも造詣が深く、マタイ研究会管弦楽団・同合唱団を指揮した「バッハ・マタイ受難曲」のCDが1992年に発売され好評を博した。新国立劇場(オペラハウス)の開場に伴い、バイロイト音楽祭に派遣されN [全文を読む]

ニューイヤーコンサート音源も!『ウィーン・フィルの世界』収録曲の試聴がスタート。

PR TIMES / 2015年01月07日13時28分

小澤征爾やヘルベルト・フォン・カラヤン、そして2015年の「ニューイヤーコンサート」も指揮したズービン・メータら、世界の超一流指揮者たちを迎えての名演も収録しています。 今回、その収録曲の中から、「ニューイヤーコンサート」で話題となった楽曲を含む3曲の、ユーキャンウェブサイト内での試聴がスタートしました。 試聴はこちらから:http://www.u-can [全文を読む]

CD「黛敏郎個展-涅槃交響曲へ至る道-」(3SCD0031)4月20日発売!

DreamNews / 2017年04月03日11時30分

(同シリーズは、2015年4月までに13回開催)1973年小澤征爾指揮のベルリン・フィル定期演奏会に出演の他、ヨーロッパの各フェスティヴァルに出演。1974年文化庁在外研修員として西ベルリン、パリに留学。L.ラスキーヌ氏に師事。また、サウンド・スペース・アークのメンバーとして1978年以降国内のみならずアメリカ、ヨーロッパ等の主要音楽祭にも参加し、1983 [全文を読む]

『「マエストロ、時間です」~サントリーホール ステージマネージャー物語~』 サントリーホールの初代ステージマネージャーが語る、仕事、音楽、そしてホールができるまで 2月26日発売!

PR TIMES / 2017年02月21日15時59分

[画像1: https://prtimes.jp/i/4566/1479/resize/d4566-1479-820050-0.jpg ]「宮崎マー坊は、多くの音楽家を助けた男」(小澤征爾)ステージマネージャーとは、オーケストラにおいて、楽器の管理や手配、ステージのセッティングから、演奏者のケアなど、ステージのあらゆることに携わる仕事だ。 著者は、近衛管弦 [全文を読む]

「お金持ち大探求!」彼らはいま、何に“お金”を使っているのか?-『GQ JAPAN』8月号6月24日(金)発売

PR TIMES / 2016年06月22日11時31分

■ スペシャル・インタビュー:“世界のオザワ”小澤征爾、登場レクサスCBOであり、トヨタ自動車CEOの豊田章男が『GQ JAPAN』 の記者として各界のキーパーソンにインタビューをする好評企画。不定期連載第2回目の今回は、日本が世界に誇る指揮者、小澤征爾が登場。グラミー賞受賞、そしてベルリン・フィルハーモニー管弦楽団によって名誉団員の称号を贈呈されるなど、 [全文を読む]

黛敏郎個展 ―涅槃交響曲へ至る道― 今こそ再評価されるべき天才の仕事を聴く

DreamNews / 2016年05月26日09時00分

(同シリーズは、2015年4月までに13回開催)1973年小澤征爾指揮のベルリン・フィル定期演奏会に出演の他、ヨーロッパの各フェスティヴァルに出演。1974年文化庁在外研修員として西ベルリン、パリに留学。L.ラスキーヌ氏に師事。また、サウンド・スペース・アークのメンバーとして1978年以降国内のみならずアメリカ、ヨーロッパ等の主要音楽祭にも参加し、1983 [全文を読む]

明石家さんまが世界的指揮者のメールでパニックに!?

Smartザテレビジョン / 2016年02月19日08時00分

ほか、佐渡は小澤征爾に師事するために単身渡米した下積み時代やトーンキュンストラー管弦楽団の正式団員になるための厳しい道のりなどについて話し、感銘を受けたさんまが即興で客席を指揮し始めるといった場面も。 ※フジテレビでは3月6日(日)昼1:00-1:30に放送 [全文を読む]

佐渡裕「題名のない音楽会」卒業! 新司会者は五嶋龍

Smartザテレビジョン / 2015年06月28日09時30分

小澤征爾、レナード・バーンスタインのまな弟子であり、初代司会者の黛敏郎氏とも番組内で共演経験のある佐渡は、当時既に日本を代表する世界的指揮者で、毎週放送の番組司会就任は驚きをもって報じられた。佐渡の司会就任後は、番組コンセプトを示す「皆さんと一緒に新しいページをめくりましょう」という決めワードをコールに採用。このフレーズは、番組の視聴だけにとどまらず、そこ [全文を読む]

「滝クリが専業主婦に同意せず」小澤征悦&滝川クリステル、結婚秒読みが破局済み!?

サイゾーウーマン / 2014年02月06日21時33分

東京オリンピック招致のためのプレゼンで披露した、「お・も・て・な・し」が流行語大賞となり、世界的に有名になったキャスターの滝川クリステル(36)と、世界的指揮者・小澤征爾(78)の長男で俳優の小澤征悦(39)。昨年の秋、「来春結婚」と報じられた2人だが、現在「破局説」浮上しているという。誰の目にも「結婚に向かって一直線」の状態に見えていた2人に、一体何が起 [全文を読む]

ベルリン・フィル×ドイツ・グラモフォン録音100周年記念「世紀の名盤100」9月より発売決定!グッズが当たるアンケートをスタート!

PR TIMES / 2013年07月19日13時00分

現在も世界のクラシック音楽を牽引するベルリン・フィルと、ドイツ・グラモフォンが、この100年に生んだ作品から厳選した全100タイトルには、ニキシュ、フルトヴェングラー、カラヤン、アバド、バーンスタイン、小澤征爾などのスター指揮者との名演が並んでいます。 2013年9月18日の第1回発売30タイトルには、1913年、ドイツ・グラモフォンとベルリン・フィルの [全文を読む]

杏に衝撃事実! 小澤征悦・滝川クリステルの三角関係は「マスコミの捏造」だった

サイゾーウーマン / 2014年05月17日13時00分

「小澤は世界的指揮者・小澤征爾の息子、また杏も渡辺謙の長女。芸能マスコミにとって『大物二世同士の交際』というのは、実にオイシイネタだったんです。しかし、現在小澤と滝川はすでに半同棲状態で、また杏も東出との関係を『バレても構わない』と思っているのか、連日のように互いの自宅を行き来しています。結果的に小澤をめぐるバトルは、完全に滝川に軍配が上がったと見られて [全文を読む]

肉食美女アナ16人「タネつけ上手な“玉の輿”女王杯!」(2)女子アナが目指す“玉の輿”交際

アサ芸プラス / 2013年10月29日09時55分

お相手は、日本が世界に誇る指揮者・小澤征爾氏の息子の俳優・小澤征悦(39)だ。 「最近は文化人というスタンスの仕事が目立つ滝クリだけにぴったりでしょうね。それに、小澤はそこらの親の七光りと違い、演技派として確固たる地位を築いている点からも、いい相手を見つけたと思いますね」(佐々木氏) 2020年東京五輪招致のラスト・プレゼンで「おもてなし」の名スピーチを披 [全文を読む]

小澤征悦と結婚間近の滝クリ 五輪招致で名家への気後れ払拭か

NEWSポストセブン / 2013年09月12日16時00分

父親が世界的指揮者・小澤征爾さんであることもさることながら、他にも首相経験者や大企業会長など、大物がズラリ。しかし、今回、日本を救ったヒロインとなったことで“嫁入りへの良い箔づけ”となったのではないでしょうか」(芸能リポーター・石川敏男さん) 今後は彼女の“おもてなし”は彼が独り占めする!? ※女性セブン2013年9月26日号 [全文を読む]

結婚報道も不安は尽きない!? 滝川クリステルの婚約相手・小澤征悦がチャラすぎる!

日刊サイゾー / 2013年06月24日13時00分

フリーアナウンサー・滝川クリステルと世界的指揮者・小澤征爾氏の息子で俳優・小澤征悦の「年内結婚」が、日刊スポーツで報じられた。 双方の所属事務所は否定しているが、結婚前提の交際であることは“容認”。交際から3年半、滝川も小澤も親しい知人に、真剣交際を伝えた上で「結婚を考えていて、今、準備を進めています」と報告しているという。 過去には小澤をめぐり、女優の杏 [全文を読む]

AKB48ファンの囲い込みに利用された!? 滝川クリステル年内結婚報道の裏側

サイゾーウーマン / 2013年06月13日13時00分

10日付の日刊スポーツの一面で、突如報じられた人気フリーアナウンサー・滝川クリステルと、世界的に活躍する指揮者・小澤征爾の息子で俳優の小澤征悦の「年内結婚」報道。しかし、すぐさま滝クリの事務所が「そのような報告はまったく受けていませんし、予定もございません」と否定した。 そもそもこの話題、今回の報道が初めてではない。結婚報道こそ初めてであるものの、いわゆる [全文を読む]

フォーカス