真田丸 北条氏政に関するニュース

真田丸『第43話』裏解説。「籠城」作戦は本当に愚策といえるのか?

まぐまぐニュース! / 2016年10月30日22時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は、敵に討って出るか、籠城するかで揉めた「軍議」について。ドラマでは愚策として描かれた「籠城」ですが、果たして本当にそうなのでしょうか? 大坂城に集った者たちの背景を踏まえ、もう一度別の角度から見てみましょう。 今回のワンポイント解説(10月23日) 徳川軍と戦うにあたり、積極 [全文を読む]

『真田丸』第6話をマニアック解説。氏政は息子に社長を譲った会長?

まぐまぐニュース! / 2016年02月14日13時00分

前回の放送で視聴率が19%と調子を上げ、根強い人気を見せつけたNHK大河ドラマ『真田丸』。MAG2 NEWSではナワバリストと呼ばれる城郭研究家たちが、毎回のドラマをさらに楽しむためのワンポイント解説をお送りいたします。今回は、高嶋政伸さん演じる北条氏政に注目し、小田原城主・北条一族が、いかにして乱世を生き抜いてきたかを解説します。 今週のワンポイント(2 [全文を読む]

真田丸『第25話』裏解説。当時の江戸が「湿地の不毛地帯」は嘘?

まぐまぐニュース! / 2016年06月26日13時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は家康の江戸入部について。家康が江戸に居城するようになってから江戸が大発展し、今日の東京があるのは言うまでもありませんが、家康が来る前の江戸はどんな所だったのでしょうか?「ひなびた漁村で荒れ果てていた」という説もありますが、メルマガの著者・西股総生さんは、江戸は以前から関東で最 [全文を読む]

真田丸『第8話』解説。北条家の「汁かけ飯」は京都風の味付けだった?

まぐまぐニュース! / 2016年02月28日13時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は、細かすぎる北条家の軍政・行政システムについて補足解説しています。北条家といえば「汁かけ芸」も有名ですが、その味付けは京都風だったのだとか? 今回のワンポイント解説(真田丸:2月28日放送分) 今回の注目ポイントは、ほんの小ネタ。小諸城内にいる北条軍の兵たちが、鉄砲を仕分けし [全文を読む]

『真田丸』高嶋政伸 三谷脚本は「練習するとわからなくなる」

NEWSポストセブン / 2016年06月12日07時00分

堺雅人主演で好評のNHK大河ドラマ『真田丸』。7年ぶりの大河出演となる高嶋政伸(49才)演じる北条氏政が束ねる北条家の滅亡が、22回(6月5日放送)から描かれ注目を集めている。高笑いなどの“怪演”でも話題となっている高嶋に、三谷幸喜の脚本や役作りなどについて熱く語ってもらった。――インパクトの強い、北条氏政の役作りの方法は?高嶋:三谷さんから直接電話をいた [全文を読む]

『真田丸』が一瞬『リーガル・ハイ』に!? 『古畑任三郎』も登場の自由過ぎる大河ドラマ

messy / 2016年06月08日14時00分

堺雅人が主役の真田信繁を演じ、大好評を博している大河ドラマ『真田丸』(NHK系)。今月5日の放送では個性豊かな武将たちの論戦の模様が描かれたのだが、それが堺の代表作であるTVドラマ『リーガル・ハイ』(フジテレビ系)を彷彿とさせるものだと話題に。「今日の真田丸は戦国版リーガル・ハイなのね」「真田丸を観てたはずがリーガル・ハイに…一体どういうこと」「ここまで自 [全文を読む]

真田丸『第24話』裏解説。北条氏降伏の決定打、石垣山「一夜城」伝説

まぐまぐニュース! / 2016年06月19日13時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は伝説として語り継がれる「石垣山城」について。秀吉がこの城を北条軍の本拠地であった小田原城から見えないように城を築き、まるで一夜で城が完成したかのように見せ、北条軍はあまりのことに戦意を喪失したというあまりに出来すぎた逸話。果たしてこれは本当の話なのでしょうか? 今回のワンポイ [全文を読む]

真田丸『第23話』解説。北条軍が無謀な「籠城戦術」を選んだ理由

まぐまぐニュース! / 2016年06月12日13時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は「小田原の役」における北条軍の戦略について。戦国の世で生き残る術を知っていたはずの北条家が、なぜ「小田原の役」で無謀な「籠城戦術」を選んだのでしょうか?そこには秀吉軍の思いも寄らない攻勢があったようです。 今回のワンポイント解説(6月12日) 今回は、小田原の役における北条軍 [全文を読む]

吉岡里帆、でんでん、香川照之…本人まで嫌いになる!? 悪役がハマりすぎた役者たち

dmenu映画 / 2017年05月30日07時00分

高嶋政伸/北条氏政「真田丸」 NHK大河ドラマ「真田丸」での北条氏政を演じたのは、今、高笑いさせたら一番むかつく俳優・高嶋政伸。もともとは爽やかな役が多かったのですが、テレビ朝日系「DOCTORS~最強の名医~」の森山卓や、映画『暗殺教室』の鷹岡明など、最近は悪役での活躍が目立ちます。この人の「あ、こいつ話しても無駄だ」と思わせる演技はすごい。 吉岡里帆 [全文を読む]

さらば北条氏政! ようこそ伊達政宗、そして開催される“ずんだ餅”パーリィ!? 『真田丸』第24話「滅亡」徹底レビュー!!

おたぽる / 2016年06月21日20時00分

粘りを見せた北条氏政(高嶋政伸)もついに降伏し、今週で退場――一方で、小山田茂誠(高木渉)が復活、さらに前話では顔見せぐらいの出番に止まった伊達政宗(長谷川晴朝)が、なぜか餅つきで豊臣秀吉(小日向文世)を熱烈接待! と、格好良いが物悲しいシーンもあれば、ひどく格好悪いが楽しいシーン、両方が激しく入り交ざった『真田丸』24話「滅亡」をレビューする!「滅亡」で [全文を読む]

今日の『真田丸』で滅亡する北条氏 でもその後どうなったの?

しらべぇ / 2016年06月19日06時00分

画像は『真田丸』公式サイトのスクリーンショット本日午後8時(BSプレミアムでは午後6時)から放送されるNHK大河ドラマ『真田丸』。第24回「滅亡」では、豊臣秀吉による惣無事令(私戦の禁止)に違反して攻められた北条氏が滅亡する物語が描かれる。群雄が割拠し、下克上も絶えなかった戦国時代。江戸幕府が開かれ、いちおうの平和が戻るまで、数多くの大名家が攻め滅ぼされ、 [全文を読む]

大物たちの連れション、高嶋の怪演、相変わらずなパパ幸に、高木渉4カ月ぶりの復活! 『真田丸』第23話「攻略」ざっくりレビュー!!

おたぽる / 2016年06月14日22時00分

小山田茂誠を演じる声優・高木渉が久しぶりの出演となったほか、真田昌幸(草刈正雄)と信幸(大泉洋)が合流、さらには上杉勢も登場と見どころ満載だった『真田丸』(NHK総合)第23話「攻略」をざっくりとレビューする。 23話は、20万を超える大軍で小田原城を包囲する豊臣秀吉(小日向文世)。だが、絶体絶命の状況にも関わらず北条氏政は降伏を拒否する。真田家は北条家の [全文を読む]

「真田丸」山西惇『名胡桃城は北条のもの!』

Smartザテレビジョン / 2016年06月05日18時01分

放送中の大河ドラマ「真田丸」(NHK総合ほか)に、北条家の重臣・板部岡江雪斎役で出演中の山西惇が、群馬・みなかみ町の名胡桃城址でホームページ用の動画を収録した。 名胡桃城は、天正17(1589)年当時、真田家の領地であったが、北条方の武将・猪俣邦憲(いのまたくにのり)が攻め落とした。これをきっかけに、秀吉は北条の討伐を決意。小田原攻めが行われることになる。 [全文を読む]

真田丸『第10話』解説。「領土分割」は紳士協定ではなかった?

まぐまぐニュース! / 2016年03月13日13時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は、「領土分割」について詳しく解説しています。家康と北条氏政・氏直との間で成立した領土分割協定ですが、この時代の領土分割は紳士協定ではなかったとのこと。分割した領土を支配できるかどうかは「自力次第」だったとのことですが、どういうことなのでしょうか? 今回のワンポイント解説(3月 [全文を読む]

真田丸『第9話』解説。黒駒合戦がなければ徳川の天下はなかった?

まぐまぐニュース! / 2016年03月06日13時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は、「黒駒合戦」を詳しく解説しています。圧倒的な兵力を誇る北条軍に打ち勝つため、徳川軍はリスキーな戦略に打って出ました。一般の人たちにとってはあまりなじみの無い「黒駒合戦」ですが、実は歴史の大きな分岐点となっていたようです。 今回のワンポイント解説(3月6日) 今回のテーマは天 [全文を読む]

傲慢バカ息子に暴力教師、『真田丸』の怪演も光る高嶋政伸の覚醒

messy / 2016年02月24日20時00分

NHKの大河ドラマ『真田丸』が話題だ。舞台は戦国時代。東に北条、南に徳川、北に上杉と強豪に囲まれる中、長野の武将である真田家が孤軍奮闘する。三谷幸喜脚本により、誰もが知る戦国武将たちが、アクの強いキャラクターとして描き出されている。 極めつきなのが、北条氏政役を演じる高嶋政伸(49)だろう。氏政は当時関東一帯をおさめていた後北条氏の四代目当主である。のちに [全文を読む]

『真田丸』第5話をマニアック解説。景勝公の無口は本心隠す処世術?

まぐまぐニュース! / 2016年02月07日13時00分

豪華キャスト陣と三谷作品ならではのドタバタ劇が好評のNHK大河ドラマ『真田丸』。MAG2 NEWSではナワバリストと呼ばれる城郭研究家たちが、毎回のドラマをさらに楽しむためのワンポイント解説をお送りいたします。今回は、人前で口をほとんど口をきかなかったという上杉景勝にスポットをあて、その家系から景勝を演じる遠藤憲一さんのセリフ回しまで、その見どころをマニア [全文を読む]

真田丸『第41話』裏解説。家康はなぜ豊臣家との決戦を急いだのか?

まぐまぐニュース! / 2016年10月16日22時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は、大坂の陣の直接の原因ともなった「方広寺鐘銘事件」について。多くの家臣を抱え、修羅場をくぐり抜けてきた家康が、方広寺の鐘銘ごときに言いがかりをつけて開戦にまで持ち込もうとしたのはあまりに不自然です。しかし、そこには年老いた家康の、切ない「親心」が隠されていました。 今回のワン [全文を読む]

「真田丸」大坂編描くBD&DVD第弐集の発売決定!

Smartザテレビジョン / 2016年07月15日18時45分

三谷幸喜脚本、堺雅人主演で真田信繁(幸村)の生涯を描く大河ドラマ「真田丸」(NHK総合ほか)。7月20日(水)にはBlu-ray&DVD第壱集の発売が控える中、第弐集の発売日が10月19日(水)に決定した。 今回発売が決まった第弐集には、真田家が徳川家康(内野聖陽)と争った第一次上田合戦を描いた第13回「決戦」から、北条氏政(高嶋政伸)の最期を描いた第24 [全文を読む]

『真田丸』脚本の三谷幸喜、大スランプで得意の「法廷もの」「犯人探し」頼みに?

日刊サイゾー / 2016年07月05日21時00分

『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)とNHK大河ドラマ『真田丸』が、熾烈な視聴率争いを繰り広げている。 「小日向文世が豊臣秀吉役を好演していることで、現在は『真田丸』が優勢です。しかし『イッテQ』は日テレの看板番組だけに、後塵を拝し続けるわけにはいかない。過去に“命の危険がある”として断念したイモトアヤコのエベレスト登頂計画を復活させる案も出るなど [全文を読む]

フォーカス