ドリフターズ 島津豊久に関するニュース

人類廃滅を目指す黒王の謎も徐々に明らかに。『ドリフターズ』新刊5巻がついに発売!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年06月13日17時30分

島津豊久、織田信長、那須与一といった名将から、山口多聞、菅野直といった海軍軍人、陰陽師の安倍晴明、新選組の土方歳三、さらにはハンニバル、ジャンヌ・ダルク、エルフ、ドワーフ、ドラゴンまで……! マンガ史屈指のオールスターキャストたちが、異世界での国奪りと自らの威信・存亡をかけた戦いを繰り広げるマンガ『ドリフターズ』(平野耕太/少年画報社)。今年10月からのテ [全文を読む]

古今東西の英雄豪傑オールスターが、異世界で全力の国盗り合戦!『ドリフターズ』最新刊レビュー

ダ・ヴィンチニュース / 2014年11月24日11時00分

その著者、平野耕太先生の新連載『ドリフターズ』(平野耕太/少年画報社)最新刊が電子書籍でも登場です。エルフ、ドワーフ、ドラゴン、サムライ、西部ガンマン、ロシア帝国の皇女、ローマの将軍、大日本帝国海軍提督や戦闘機パイロット。不思議なファンタジー世界に『漂流者(ドリフターズ)』として召喚された、古今東西の歴史上の英雄豪傑たちがめまぐるしく繰り広げていく大立ち回 [全文を読む]

2016秋新作アニメ情報 曜日別ガイド(7)金曜日/【10月7日放送開始編】

おたぽる / 2016年09月30日18時00分

金曜日は一週間の中で、放送本数こそ一番少ないですが、女性アニメファンから人気の高い『ハイキュー!!』の新シリーズ、そして『HELLSING』で知られる平野耕太原作の人気コミック『ドリフターズ』など、注目度が高い、粒ぞろいの曜日。アニメファンは要チェック! 10月7日 『ドリフターズ』 西暦1600年、関ヶ原の戦に出陣していた侍・島津豊久。山中をさまよった末 [全文を読む]

株式会社プレイフルマインドカンパニーが『ドリフターズ』の コインケース/キーケースを新発売!

DreamNews / 2016年12月16日11時00分

アニメ、ゲームあらゆるジャンルのキャラクター商品や販促グッズの企画、製造、販売をする株式会社プレイフルマインドカンパニー(代表取締役:大塚清隆、本社;東京都千代田区)は『ドリフターズ』のコインケース/キーケースを12月16日(金)より下記販売サイトにて予約販売を開始します。 販売サイト:株式会社プレイフルマインドカンパニー http://karutassu [全文を読む]

「ヨーロッパは尻好きなんだな!(親近感)」 海外で最も人気のある日本のアニメ発表! 地域ごとの違いが興味深いと大反響

おたぽる / 2016年11月16日18時00分

アメリカで最も人気が高いのは、17の州で最も見られた『ドリフターズ』(TOKYO MX)、2位が10の州で多く見られた『ユーリ!!! on ICE』(テレビ朝日系)、3位が9の州で多く見られた『競女!!!!!!!!』(TOKYO MXほか)。1位の『ドリフターズ』は、戦国武将・島津豊久や織田信長が異世界の戦場で戦うという物語。2位の『ユーリ!!! on [全文を読む]

時空を越え、英雄らが戦う“ドリフターズ”一挙配信!

Smartザテレビジョン / 2016年11月04日22時00分

その村が、漂流者(ドリフターズ)である豊久を助けた咎(とが)で、オルテ帝国の兵によって襲撃される。命の恩人であるエルフを助けるため、豊久は傷も癒えぬうちから走り出す。冷血な騎士武官・アラムの理不尽な殺りくになすすべがないエルフたち。その前に飛び出した豊久は圧倒的な戦闘力で兵たちを次々と打ち倒す。 時を同じく北方の防衛の要であるカルネアデスの北壁では、人類廃 [全文を読む]

『ドリフターズ』最新刊発売決定!!「今から待ち遠しくて夜も眠れん」とファン大興奮!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年04月13日17時30分

召喚アクション系歴史ファンタジー『ドリフターズ』の新刊が、2016年6月6日(月)に発売されることが分かった。それに合わせ、3月28日(月)から4月18日(月)まで新刊の予約を開始する。待ちに待ちかねたファンからは「ドリフターズ新刊!? 嘘だろ、おい! ホントだとしたら嬉しすぎる!」「ずっと新刊待ちで寂しかった! 私にとっては今世紀最大のビッグ情報!」「も [全文を読む]

“月末エロゲの日“コスプレイヤーに「むちフェス02」...秋葉原に集う女の子たち【アキバな5大ニュース】

おたぽる / 2015年04月10日05時00分

■この記事に注目!【4】 【原画は毎日変更】「ドリフターズ原画展」がとらのあな秋葉原店Bで開催中! 島津豊久モデルの模造刀は必見!! 「1UP情報局」で記事を読む→http://www.kk1up.jp/archives/n12219.html 【1UP編集部のコメント】 平野耕太先生の人気マンガ『ドリフターズ』(少年画報社)の原画展。アニメ化も進行中の [全文を読む]

自分ツッコミくま×中村悠一動く&ボイス付き・LINE公式スタンプ『自分ツッコミくま(ナレーター:中村悠一)』配信開始!

PR TIMES / 2017年05月11日11時15分

[画像: https://prtimes.jp/i/730/744/resize/d730-744-604247-1.jpg ] LINEクリエイターズスタンプから人気に火が付いた人気キャラクター『自分ツッコミくま』に、『おそ松さん』(カラ松)・『ドリフターズ』(島津豊久)等で活躍中の声優:中村悠一によるナレーションがつきました。動く、撮り下ろしボイスの [全文を読む]

七年戦争に戦国乱世...歴史を扱った人気ゲームシリーズがリリースラッシュ【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2014年12月11日23時00分

本作では人気コミックとのコラボが発表されており、「週刊ヤングマガジン」(講談社)で連載中の『センゴク一統記』宮下英樹が描く「仙石権兵衛」や「羽柴秀吉」など、また「ヤングキングアワーズ」(少年画報社)で連載中の『ドリフターズ』平野耕太による「島津豊久」「織田信長」といった武将の顔グラフィックが後日配信されるとのこと。すでに『信長の野望・創造』を所持している人 [全文を読む]

フォーカス