新山千春 清水良太郎に関するニュース

新山千春、離婚理由を“テレビ初告白”でまた炎上「ワガママ」「不倫の言い訳するな」批判相次ぐ

日刊サイゾー / 2015年01月21日00時00分

先月29日にプロ野球・西武の2軍内野守備・走塁コーチの黒田哲史氏と離婚したことをブログで報告した新山千春が、また大炎上している。 新山は、27日放送の『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)で、離婚についてテレビ初告白。今月行われた収録では、離婚理由を「すれ違い」と話し、「8時過ぎには(夫が)寝ちゃうんです。その後、私が仕事から帰ってきて、1人の時間が夜 [全文を読む]

モノマネ2世タレント清水良太郎「活動再開」発表でも心配されるワキの甘さ

アサ芸プラス / 2017年06月08日17時58分

それと女性関係も独身の頃は深キョンや観月ありさ、新山千春とも派手に浮名を流しました。父・アキラが経営する六本木のお店にいつも違った女性を連れて飲みに来ていた、という目撃談もあります。去年結婚して、11月には待望の女の子を授かったばかり。謹慎処分が解けても、夜遊びに関しては、このまま自粛を続けて欲しいものですね」(写真誌カメラマン) すべては本人の自覚次第。 [全文を読む]

闇カジノ疑惑の清水アキラ息子、有名だった素行不良&派手な女性関係…会見で異例発言

Business Journal / 2017年02月16日07時00分

報じられているだけでも、深田恭子、観月ありさ、新山千春、大塚千弘などと次々に浮名を流してきた。また、「清水アキラの息子の店」と呼ばれる、芸能関係者の間では有名なバーが東京・六本木にあり、以前から清水の兄が経営するこの店に入り浸っていたという。そのバーを何度か訪れたことがあるというテレビ局関係者は言う。 「姿を見つけると、だいたい女性を連れていましたね。家族 [全文を読む]

清水アキラ三男だけじゃない!? 違法賭博疑惑報道で“芋づる”候補の二世タレントN、紅白歌手T……

日刊サイゾー / 2017年02月11日09時00分

これまでに女優の深田恭子や観月ありさと浮名を流したのに加え、新山千春との子連れデートまで報じられている。 前出の芸能関係者は「二世タレントのつながりで仲の良いNと清水がむちゃくちゃな遊び方をしていることは、業界で有名。女性を交えての飲み会も数多く開催しているだけでなく、派手に遊び回っていたので、いずれ何か問題が起きるだろうといわれていましたよ」と話す。 今 [全文を読む]

祝結婚! 深田恭子、観月ありさ、新山千春、大塚千弘……清水良太郎を通り抜けた年上美女たち

日刊サイゾー / 2016年06月17日20時30分

13年には、7歳年上のタレント・新山千春との“子連れデート”現場が目撃され、不倫疑惑が浮上。当時、元プロ野球選手の黒田哲史と結婚していた新山ですが、この報道が離婚の真因だともっぱら。さらに、おととし9月には、3歳年上の女優・大塚千弘との熱愛報道が。当時、大塚はV6・坂本昌行と破局したばかりだったため、ジャニーズファンの間で『二股交際だった?』と波紋が広がり [全文を読む]

下品の極致!新山千春の“炎上商法自慢” ぶっちゃけ全開も触れなかった「みだらな秘密」とは

日刊サイゾー / 2015年10月13日17時00分

タレントの新山千春が、12日放送のバラエティ番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)に出演し、自身のブログ炎上体験をひたすらに語りまくった。 「娘が売り物のコロッケを食べてしまったことを『かわいいじゃないか』とブログで書いた」ことをきっかけに、新山は自身が“主婦層の嫌われ者”になったと説明。その後も度重なる炎上、不倫疑惑や2014年の西武 [全文を読む]

「離婚」新山千春と同級生ジャニーズとのやけぼっくいを芸能マスコミが注視!?

アサ芸プラス / 2015年01月27日18時00分

タレントの新山千春が1月27日放送の「解決!ナイナイアンサー」(日本テレビ系)に出演し、西武ライオンズ二軍コーチの黒田哲史との離婚理由についてテレビ初告白。黒田が引退して年収が下がったことでの離婚説を否定したうえで、 「8時過ぎには(夫)が寝ちゃうんです。その後、私が仕事から帰ってきて、一人の時間がずっと続くわけです」 とすれ違いがあったことが大きな原因だ [全文を読む]

新山千春 離婚決断を後押しした「シンママ」が持つ商品価値

NEWSポストセブン / 2015年01月10日16時00分

昨年12月29日、新山千春(33才)はブログに、元プロ野球選手・黒田哲史(39才)との結婚生活にピリオドを打ったことを発表した。 2004年12月、当時読売ジャイアンツに所属していた黒田と交際4か月でスピード結婚した新山。2006年7月には長女が誕生したが、同年末、黒田が戦力外通告を受け翌2007年に現役引退。その後、西武ライオンズの用具係や2軍コーチを務 [全文を読む]

フォーカス