特撮 70年代に関するニュース

「特撮ロストエイジ」アラサー世代に拡がる愛と友情の輪【出口博之のロック特撮】

しらべぇ / 2015年02月23日11時00分

最近同年代の特撮好きミュージシャンやDJの方と知り合う機会が多く、おのおの好きな作品についてアレやコレやと語らせていただいております。その話題の中で、今の20代後半から30代前半の年代が感じる「特撮への満たされない飢え」があることに気づきました。 そこで今回は、「アラサー世代が持つ特撮への渇望感」を考えてみたいと思います。 ■今の20代後半から30代前半 [全文を読む]

怪獣の元ネタは恐竜?円谷プロを救った「恐竜三部作」とは

しらべぇ / 2016年05月23日19時00分

戦後から今日に続くテレビ番組の歴史を紐解くと、特撮作品がもたらした功績は多大な影響があります。その最前線を走り続け世界に誇る日本産特撮のトップは、ウルトラマンを生み出した円谷プロでしょう。しかし、その円谷プロも一時期は冬の時代を過ごしているのです。この冬の時代を救った作品を、皆さんはご存知でしょうか? 今回は円谷プロを救った「円谷恐竜三部作」をご紹介した [全文を読む]

第1話サブタイトルに学ぶ、特撮番組初回放送の心得!【出口博之のロック特撮】

しらべぇ / 2015年03月30日11時00分

当コラム「出口博之のロック特撮」の連載が始まって半年が過ぎようとしていますが、多くの皆さまにご好評を頂きまして、本日から満を持してUSTREAM配信での特撮トーク番組をスタートさせることになりました。 番組タイトルは「出口博之のロック特撮 番外編」、配信時間は22時からとなっております。私、出口と当サイト「しらべぇ」主筆のタカハシマコト氏がホストとなって [全文を読む]

“アニソン界の帝王”水木一郎が45周年記念コンサートで“大王”ささきいさおとZポーズ

okmusic UP's / 2016年10月12日17時30分

【その他の画像】水木一郎“アニキ”の愛称でも親しまれる水木は、1971年の「原始少年リュウが行く(『原始少年リュウ』OPテーマ)」でアニソンデビューして以降、1200曲に及ぶアニメ・特撮ソングを歌い続け、今年45周年を迎えている。この日のライブでは、2016年の最新曲「オーブの祈り(『ウルトラマンオーブ』OPテーマ)」に至るまで、これまでに発表してきたテレ [全文を読む]

【劇場特撮レビュー】多少の演出下手やバランスの悪さもなんのその! 気迫あふれる藤岡弘、が示す貫禄と男気たっぷりのライダー道!!

おたぽる / 2016年03月26日14時00分

こういった、いわゆる70年代特撮ヒーロー・ブームの洗礼をもろに受けた世代ともいえる私らにとって、仮面ライダー1号こと本郷猛を演じた藤岡弘、(当時はまだ芸名に点はついてなかった)は憧れの原点でもあった。 この後、藤岡弘、は『日本沈没』(73)『エスパイ』(74)『東京湾炎上』(75)『大空のサムライ』(76)といった特撮映画群や、TVではNHK大河ドラマ『 [全文を読む]

レッドマンに続け!次のリバイバル特撮ヒーローふたりとは…

しらべぇ / 2016年05月16日19時00分

このムーブメントを受け、70年代当時のフィギュアが発売から40年近くたった2016年に急遽復刻が決定し、新旧の特撮ファンをさらなる熱狂の渦に巻き込んでいるのです。『レッドマン』の放送が終了した後、彼の跡を継ぐように現れたヒーローをご存知でしょうか? レッドマンと同じ出自を持ちながらも、現在は特撮ファンの間でも知る人ぞ知るヒーロー「ゴッドマン」と「グリーンマ [全文を読む]

ギャバンとシャリバンが作曲家の90歳を祝う!5月15日「渡辺宙明卆寿記念コンサートVol.3」プレトークは大葉健二と渡洋史が登場!(ムトウユージ司会)

DreamNews / 2016年05月06日09時30分

アニメ監督よりも前に、特撮オタクであり、宙明サウンドの大ファンであるムトウが、宇宙刑事の主演2人とどう渡り合うか?全く想像がつかないが、期待できることは確かである。渡辺宙明卆寿記念コンサートVol.3~卆寿シリーズファイナルコンサート~2016年5月15日(日)14時開演新宿文化センター大ホール(〒160-0022 新宿区新宿6-14-1 Tel:03-3 [全文を読む]

“King Of Diggin’”MUROのアニメ・特撮MIX収録内容解禁、タワレコ特典にオリジナル7インチ

okmusic UP's / 2015年10月30日18時00分

2015年に活動30周年を迎えた“King Of Diggin’”ことMUROによる初のアニメ・特撮音楽のMIX CDとして、11月25日にリリースとなる『Super Animated Breaks & SFX~30 Years and still counting~』の収録内容が解禁された。 【その他の画像】アニメ・特撮音楽縛りのMIX CDリリースは悲 [全文を読む]

“King Of Diggin’”MURO、悲願のアニメ・特撮縛りMIX CDをリリース

okmusic UP's / 2015年10月24日18時00分

2015年に活動30周年を迎えた“King Of Diggin’”ことMUROによる初のアニメ・特撮音楽のMIX CD『Super Animated Breaks & SFX~30 Years and still counting~』が、11月25日にリリースされることが明らかになった。 【その他の画像】井上三太によるCDジャケット今作は、世界中から注目さ [全文を読む]

70年代 東映特撮ドラマの傑作3作品とのコラボTシャツを同時発売 「快傑ズバット」「アクマイザー3」「コンドールマン」が登場

@Press / 2015年09月28日12時00分

有限会社ハードコアチョコレート(本社:東京都中野区、取締役:宗方 雅也、以下 ハードコアチョコレート)は、1970年代に東映が製作した特撮テレビドラマシリーズ「快傑ズバット」、「アクマイザー3」、「コンドールマン」のコラボレーションTシャツを3種同時発売いたしました。▼東映特撮ヒーロー×ハードコアチョコレートhttp://core-choco.shop-p [全文を読む]

永遠の70年代アイドルに会いたい!「吉沢京子(柔道一直線)」柔道場のセットにはクレーン車まであった

アサ芸プラス / 2015年09月21日17時57分

「撮影スタジオに柔道場のセットを作るんですが、特撮が多いから、いつもクレーン車とマットとトランポリンが置いてありました。実際の柔道場もそうでしょうけど、汗のニオイがムンムンしていて、まるで工事現場みたいでしたね」 桜木とは同じ梶原氏原作の「太陽の恋人」(71年、NET系)でも共演。そのため、ファンから「つきあっているの?」と聞かれることも多かったが‥‥。「 [全文を読む]

中野に行ったら立ち寄りたい、怪獣たちのいるところ

まぐまぐニュース! / 2015年08月06日00時00分

そして、怪獣がオリジナルなのだから、特撮番組の専門知識が皆無であっても臆することなく入店できるのがうれしい。 ここ「大怪獣サロン」のオーナーは、中野貴雄さん。秘宝的映画好きなら知らぬ者なしの、泣く子も濡れる映像クリエイター。ピンク映画や「サワリーマン金太郎VS痴女軍団」「花弁の忍者 桃影 忍法花ビラ大回転」などなどお色気Vシネマの演出や脚本、また、キャット [全文を読む]

殿堂入り豊かな胸100人」を大発表(9)70年代1位~10位 アンヌ隊員の胸元に視聴者がクギ付け!

アサ芸プラス / 2017年05月04日09時58分

歴代の特撮ヒロインで最大人気を獲得。3位・麻田奈美 どこにでもいそうな女の子がマッパになって、豊満な胸元をさらし、さらには股間に当てた林檎が鮮烈な印象を残す。今なお、復刻写真集が発売を重ねる。4位・夏木マリ 再デビューにあたり「夏は決まり!」の願いを込めて夏木マリと命名。レコードもヒットし、悩ましいプロポーションも注目された。5位・ホーン・ユキ 70年代の [全文を読む]

侍ジャパン快進撃!野球一色の日本に送る「野球特撮作品」3選

しらべぇ / 2017年03月20日21時00分

特撮にも野球と関係の深い作品があることを、ご存知でしょうか? 特撮とスポーツの組み合わせ自体あまり数は多くないのですが、その中でも野球はいくつかの作品で用いられているのです。「WBC日本頑張れ!」という気持ちで、野球をモチーフとした特撮作品をご紹介したいと思います。(1)知る人ぞ知る「野球戦隊」とはさまざまなモチーフで毎回革新的なヒーローが登場するスーパー [全文を読む]

40年の歴史に終止符…女優たちが彩った「土曜ワイド劇場」傑作選!(3)大場久美子も大胆シーンに挑戦

アサ芸プラス / 2017年03月12日09時57分

特撮ヒロイン出身の谷川みゆきを相手に、全裸でくんずほぐれつする姿が鮮烈で、今もDVDでロングセラーを記録している。 こうした濡れ場の数々も、近年は放送倫理の観点から地上波では実現が難しい。おそらく最後の「カラミ満載!」となったのが06年9月23日オンエアの「特命係長只野仁スペシャル’06」だ。深夜ドラマで人気を博していた只野仁が、スペシャルとして「土曜9 [全文を読む]

ノーベル賞級?ボブ・ディランが初来日した1978年は特撮史の事件が…

しらべぇ / 2016年11月07日21時00分

ここから急に特撮のお話に繋げますが、この1978年は日本の特撮史にとって非常に重要な年でもあるのです。今回は、ボブ・ディランが初めて日本に来た1978年の特撮史を振り返ってみましょう。■1970年代は特撮黄金期カラーテレビが広く普及し始めた1960年後半に始まった「ウルトラマン」をはじめとした第一次特撮ブームを経て、特撮番組が一斉に登場したのが1970年代 [全文を読む]

ゴジラ!ウルトラマン!仮面ライダー!ココでしか入手できない商品も揃う『特撮セレクトVol.5』お申し込み受け付けを開始

@Press / 2016年09月15日13時00分

株式会社デアゴスティーニ・ジャパン(本社:東京都中央区、社長:村野一)は、映画「シン・ゴジラ」でさらに熱烈なファンが増え続ける『ゴジラ』、放送開始から50周年の記念イヤーである『ウルトラマン』、同じく45周年の『仮面ライダー』など豪華ラインアップの特撮関連商品を揃える『特撮セレクトVol.5』をファンの皆様の熱いリクエストにお応えし、お申し込み受け付けを開 [全文を読む]

モノブライト出口博之の特撮自由帳(4)レオパルドン、チェンジロボ、シンケンオー……各年代を彩る特撮おもちゃをイジリ倒します!

おたぽる / 2016年08月21日14時00分

特撮と切っても切れない間柄にあるのが、特撮玩具、いわゆる「おもちゃ」です。新しく登場したヒーローの変身アイテムや使用する武器、そして搭乗するロボットなど、一年間の放送期間中に実に多くのおもちゃがリリースされています。昨今のおもちゃはどれも非常に良くできていて、子供はもちろん大人でも十分に遊べるギミックは、新商品が発売される度に新鮮な驚きを与えてくれます。 [全文を読む]

メタルヒーローと仮面ライダーの意外な関係【出口博之のロック特撮】

しらべぇ / 2016年02月01日19時00分

およそ半世紀以上続く特撮の歴史は、「世代交代と継承の歴史」と言っても過言ではありません。その時代を象徴するヒーローが現れ、役目を終えると次の世代のヒーローに役目を受け渡し、それがまた次の世代に引き継がれる。この継承の図式は同じシリーズ内でみられる場合がほとんどですが、作品の枠を超えて引き継がれる場合があります。それが、メタルヒーローと仮面ライダーの関係。1 [全文を読む]

バンドやろうぜ!初心者にオススメ特撮曲3選【出口博之のロック特撮】

しらべぇ / 2016年01月25日19時00分

具体的にはバンド全体でのリハーサルの他に、特撮曲をひたすらコピーして弾きまくる、という特訓。これがなかなか面白く、楽器、主にベース初心者の方にもおすすめしたい練習方法であることに気付きました。本記事では、思わず弾きたくなるベースラインの特撮曲を初心者の方に向けたガイド付でご紹介します。これを読めば、聴いているだけでは物足りなくなるはず!■入門編はこの曲特撮 [全文を読む]

フォーカス