カンボジア 東南アジアに関するニュース

活況のカンボジア、トランプ大統領を望んだフン・セン首相の思惑

Forbes JAPAN / 2017年03月17日10時00分

ロシアのプーチン大統領、北朝鮮の金正恩委員長、ジンバブエのムガベ大統領、そしてカンボジアのフン・セン首相である。米国大統領選が行われた昨年11月8日の数日前、フン・セン首相は、講演において、「私はトランプ氏が勝利することを熱望している」「トランプ氏はビジネスマンだから、大統領になれば世界は平和になる」「(対立候補の)ヒラリー・クリントン氏は国務長官だったと [全文を読む]

カンボジア・アンコール航空の航空券販売基本契約のお知らせ ~東南アジアにおけるオンライン旅行ビジネス展開の第一弾~

PR TIMES / 2016年12月14日16時17分

One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業とITオフショア開発事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード:6191、以下当社)は、カンボジア・アンコール航空(本社:カンボジア プノンペン、CEO:Nguyen Minh Hai、以下カンボジア・アンコール航空)お [全文を読む]

東メコン地域に次世代航空管制システムの導入支援ーJICAカンボジア事務所

Global News Asia / 2016年02月25日10時00分

2016年2月19日、JICAカンボジア事務所が発行する「カンボジアだよりNo54」に、『新技術を導入、安全で経済的に「空の道」のインフラ整備、大きな成果』と題する記事が掲載された。(記事)年々増えるフライトの数。カンボジアの空は、日々、忙しさを増しています。道路も標識もない「空の道」をどのように安全に、効率的に移動するか。その基本となる航空管制 のシステ [全文を読む]

米ドル・低予算で始める「カンボジア不動産投資セミナー」を開催!

PR TIMES / 2015年07月29日19時07分

住宅・不動産専門サイト「O-uccino(オウチーノ)」 この度、住宅・不動産専門サイト「O-uccino(オウチーノ)」を運営する株式会社オウチーノ(本社:東京都港区/代表取締役社長 兼 CEO:井端純一/証券コード:6084)は、2015年8月2日(日)と2015年8月3日(月)、東京本社にて「米ドル・低予算で始める カンボジア不動産投資セミナー」を開 [全文を読む]

金正男暗殺事件に新展開(下)─捜査の現場で見た「非合法のインフラ」

Forbes JAPAN / 2017年03月10日12時15分

カンボジアは北朝鮮人にパスポートを発行していたことが発覚したが、これまでに何名の北朝鮮人に旅券を発行したのか、隠している。そもそもこれまでに何か国が北朝鮮人に旅券を付与したのかすら、わからない。これでは、国連制裁など、ちゃんと履行できる訳がない。東南アジア各国において、いったい何名の北朝鮮人がどの企業に隠れているのか、全体像が把握できないことは深刻な問題だ [全文を読む]

【堺屋大地のドライブデート必勝テク9】<番外編>モテるための自己投資ルール

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2015年11月30日09時00分

ベトナム、カンボジア、タイ、マレーシアを回ることにしたのです。 ちなみに、それが初海外の初一人旅でした。 現地の言葉はもちろん、英語だって喋れません。 旅行中の3週間は「Yes.」「No.」「Thank you.」の3語で乗り切りました。 さらに言うなら、東南アジアには、正直これっぽっちも興味なかったんですよ。 どうせ海外に行くなら、お気楽にハッピーゴー [全文を読む]

中国の「南シナ海活動は2000年の歴史」という真っ赤なウソを検証

まぐまぐニュース! / 2016年07月26日04時45分

1世紀頃から4世紀まで東南アジアに覇を唱えたのは、メコンデルタを中心に今のカンボジアからベトナム南部を抑えた「扶南(ふなん)」(と7世紀の中国の史書「梁書」で呼ばれている国)で、ヌサンタオが拓いたローマからインド、中国までを結ぶ海上交易路を支配して、中国の絹や東南アジアのスパイスをローマに、アラビアの乳香や没薬(もつやく)やインドのガラス工芸品などを中国 [全文を読む]

AEC<ASEAN経済共同体>発足記念特別セミナー「東南アジア投資の『戦略』が変わる」を開催!

PR TIMES / 2016年01月08日12時02分

【参加者特典】書籍「ASEAN不動産投資の教科書」をもれなくプレゼント! 「東南アジア投資の『戦略』が変わる」特別セミナーの主な講演内容 ・AEC発足によるASEAN各国への影響 ・不動産投資において狙い目のエリア・物件はこう変わる ・なぜカンボジア・プノンペンがASEAN不動産投資の主役となるのか? ・国内デベロッパーが作る「勝てる物件」の全貌 ※セミ [全文を読む]

日本はまさかの順位! 世界の「お米好き国」ランキングが発表

IGNITE / 2015年04月16日12時04分

■2位〜8位は東南アジア独占!2位のラオスに続き、3位カンボジア、4位ベトナム、5位インドネシア、6位ミャンマー、7位フィリピン、8位タイと、東南アジアがランキング2〜8位を埋める結果となりました。東南アジアのおコメ料理といえば、ベトナムのお米麺「フォー」や、インドネシアの「ナシゴレン」、タイの「カオマンガイ」など、日本でも近年かなりなじみ深くなったものも [全文を読む]

リサイクル事業のベストバイ、東南アジア最大級の大型総合リサイクルショップをカンボジアへ初出店!

@Press / 2014年11月12日10時30分

関西を拠点に総合リサイクルショップを全国120店舗展開する株式会社ベストバイ(本部:大阪府東大阪市、代表取締役:福嶋 進、以下「当社」)は、2014年12月中旬にカンボジアのプノンペンに総合リサイクルショップ第1号店「JAPAN QUALITY SHOP 良品買館」を出店します。関西企業としては初の大型総合リサイクルショップとして出店に臨みます。当社100 [全文を読む]

“カンボジアの子どもたちと日本の子どもたちとの架け橋に”カンボジアの孤児院の子どもたちの絵を「卒業アルバム」デザインに追加 ~ アルバムの売上の1%をカンボジアの子どもたちに学費として寄付 ~

@Press / 2014年03月19日10時00分

卒業アルバムドットコムを運営する、株式会社夢ふぉと(所在地:大阪市中央区、代表取締役:林 さゆり、以下 夢ふぉと)では、カンボジアの孤児院の子どもたちの絵を使って「卒業アルバムのデザイン」を新しく作成いたしました。また、そのデザインを使ってアルバム制作を依頼すると、アルバムの売上の1%をカンボジアの子どもたちの学費として寄付していく取り組みも開始しました。 [全文を読む]

カンボジアの体育教育改善に貢献ーハート・オブ・ゴールド

Global News Asia / 2016年09月27日07時09分

2016年9月20日、JICAカンボジア事務所が発行する「カンボジアだよりNo61」に『小学校から中学校へ広がる「体育コミュニティ」の形成』と題する記事が掲載された。(記事)日本の特定非営利活動法人「ハート・オブ・ゴールド」(本部・岡山市)が2006年から続けている小学校の体育教育振興プロジェクトが、全国へ、そして中学校へと広がりを見せています。ハート・オ [全文を読む]

猫ひろし、バイク買取り“八尾カワサキ”の広報部長就任!八尾カワサキとのタイアップで、マラソン大会へのバイク提供を開始

@Press / 2012年03月09日14時30分

カンボジアでのタレントの育成及びマネジメント事業等を展開する株式会社カンボジア・ドリーム(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:渡邊 裕子、URL: http://phnompenhmarathon.com/ )は、現在タレント猫ひろしのカンボジアでの活動を支援しています。 そしてこの度、バイク買取り事業を行う株式会社八尾カワサキ(大阪府東大阪市、以下 八尾カ [全文を読む]

インスタグラム大国「マレーシア」 ネット人口の7割が利用中

Forbes JAPAN / 2017年01月15日11時00分

消費者保護法が不十分で偽広告の多いカンボジアやラオス、ベトナムのような国では、従来の宣伝方法よりもインスタグラム広告のほうが、信頼性の高いプロモーションを実現できるかもしれない。 [全文を読む]

きっと虜になる、東南アジアの知られざる4つの魅力

TABIZINE / 2015年08月24日16時00分

南国フルーツをふんだんに使ったデザートやお菓子であったり、 ココナッツミルクやバナナを使ったあま〜いおやつ/タイ (C) EriCa お祭りのように毎回新しいものに出会えるストリートフードだったり、 日本人なら絶対ハマるカンボジア版焼うどん (C) EriCa 甘辛なタレが絶妙! 1本30円の串焼き/タイ (C)EriCa 必ずお気に入りの食べ物が見つか [全文を読む]

猫ひろし氏が特別出演・天田ヒロミ、ノブハヤシ両選手が応援ーカンボジアフェステイバル

Global News Asia / 2015年04月25日22時28分

2015年4月25日、新たな「カン流」を目指し、東京・代々木公園ケヤキ並木で、初めての『カンボジアフェスティバル2015』が行なわれた。 スペシャルゲストとして、カンボジア国籍の外国人タレント・猫ひろしさんが来日して特別出演した。カンボジアでのトレーニングや、アジアでのマラソン大会の秘話をユニークで軽妙な語り口で伝え、会場は笑いの渦に包まれた。 カンボジア [全文を読む]

地域住民とともに、外国人観光客を呼びこむ仕組みをつくる【地域みらい大学+Inbound Lab始動 】

DreamNews / 2016年09月15日16時30分

発足に際し、メコン5カ国(タイ、ミャンマー、カンボジア、ベトナム、ラオス)の女性社会起業家の実態調査を現地で実施。東北やカンボジアにおけるスタートアップ経験から、より起業家に近い立場から調査や会議設計に関わる。◎地域みらい大学とissue+designとは http://socialdesignschool.jp/issue+design(特定非営利活動法 [全文を読む]

「メコン・ツーリズム・アワード2015」決定!

PR TIMES / 2016年03月09日09時37分

東南アジア・メコン4カ国への優良ツアーが受賞[画像: http://prtimes.jp/i/10699/17/resize/d10699-17-991646-1.jpg ]国際機関日本アセアンセンター(東京都港区 事務総長:藤田正孝)は、東南アジアのメコン地域に位置するCLMV4カ国(カンボジア・ラオス・ミャンマー・ベトナム)を対象とした優れた旅行商品の [全文を読む]

東南アジア・メコン4カ国への優良ツアー表彰事業「メコン・ツーリズム・アワード2015」のロゴが決定!

PR TIMES / 2016年01月08日15時23分

応募総数83作品の中から選定[画像: http://prtimes.jp/i/10699/13/resize/d10699-13-334301-0.jpg ]国際機関日本アセアンセンター(東京都港区 事務総長:藤田正孝)は、東南アジアのメコン地域に位置するCLMV4カ国(カンボジア・ラオス・ミャンマー・ベトナム)を対象とした優れた旅行商品を表彰する「メコン [全文を読む]

リサイクル事業のベストバイ、カンボジアに大型総合リサイクルショップ「JAPAN QUALITY SHOP 良品買館」グランドオープン!~東南アジアでは最大級の売場面積~

@Press / 2015年01月06日11時00分

関西を拠点に総合リサイクルショップを全国122店舗展開する株式会社ベストバイ(本部:大阪府東大阪市、代表取締役:福嶋 進)の100%出資による現地法人『B.B JAPAN QUALITY CO.,Ltd.』は、カンボジアのプノンペンにて、かねてより準備を進めておりました総合リサイクルショップ「JAPAN QUALITY SHOP 良品買館」を2014年12 [全文を読む]

フォーカス