ビーチ 東南アジアに関するニュース

今時リゾートステイは東南アジア! 「行ってみたい東南アジアビーチ10選」が発表

IGNITE / 2015年09月05日06時06分

大手旅行会社の「H.I.S.」が東南アジアのビーチ 18 カ所で、行ってみたいと思うビーチリゾートの投票を募集。そのキャンペーンの結果が発表された。 今回は、この投票結果のTOP10をピックアップし、見どころなどを詳しくご紹介しよう。 1位 ダナン(ベトナム) ランキングの1位に輝いたのはベトナムのダナン。 成田から約5時間半のこの都市は、リゾート地として [全文を読む]

タイの穴場リゾート、パンガン島で手つかずの自然と穏やかな犬たちに出会おう

GOTRIP! / 2016年05月31日02時00分

フルムーンパーティーとは、島の南端にあるリン・ビーチで開催される野外レイブで、ビーチ沿いにオープンエアのクラブが立ち並び、夜通しハウスやトランス、R&Bといったさまざまなジャンルの音楽がプレイされる一大イベントです。 期間中はファイヤーショーも開催され、フルムーンパーティの日には約2万人の観光客が集まります。 そんなパーティーアイランドとして有名なパンガ [全文を読む]

インドネシアの最新トレンドランキング!屋台料理がオシャレに進化

TABIZINE / 2016年02月07日16時00分

トロピカルジュースを片手に青空を眺めながら、ビーチで寛ぐ幸せ・・・。お正月休みが終わったばかりなのに、脳内旅行へ出かけたくなってしまいそうな光景が頭をよぎります。次の長期休暇には、東南アジアを候補先のひとつに入れてみてはいかがでしょう? TNCアジアトレンド総研がアセアン主要6か国を対象に行った2015年度のトレンドランキングを元に、ガイドブックからは入手 [全文を読む]

利回り660%保証?過熱するタイ不動産投資の“危険な”実態 日本人も被害の恐れ

Business Journal / 2014年10月03日01時00分

実際にパタヤでは、中東、インド、東南アジア、中国など多様な人種の観光客で昼のビーチも夜の繁華街もごった返している。12月や1月の冬などは、寒い地域からバカンスに来たロシアや北欧の人々も加わり、ホテルがどこも満室となっているという。 そのパタヤでは、150万バーツ(日本円で500万円程度)から外国人でも小さなコンドミニアムを買うことができ、長期滞在する観光客 [全文を読む]

クリスマス休暇の旅に関する5つの誤解とは? ポイントは「11月1日」

Forbes JAPAN / 2016年10月31日10時20分

誤解2:冬場はビーチリゾートの宿泊料金が急騰するカヤックの北米マーケティング担当副社長、デービッド・ソロミトによると、フロリダ州のフォートローダーデールやマイアミのホテルの宿泊料金は11月中、感謝祭の前後を除いて「かなり安い」という。ガソリン価格も値下がりしている今、車での旅を検討してはどうだろうか。また、外国のビーチでのバカンスを考えているなら、1月中の [全文を読む]

韓国の自治体、台風被害のビーチを掃除した外国人母子を表彰へ=韓国ネットは複雑「美人だからあげるんだろ」「ごみ拾いで賞がもらえる国に…」

Record China / 2016年10月18日10時30分

2016年10月17日、台風の直撃を受けた韓国・釜山のビーチを自主的に掃除し、韓国の人々に感動を与えた外国人の母子に、地元自治体が「誇らしい外国人住民賞」を授与すると明らかにした。韓国・聯合ニュースなどが伝えた。 母子3人は5日、台風18号が去った釜山の広安里海水浴場を散歩していたところ砂浜にごみや流木などが散乱しているのを見つけ、熊手やゴム手袋を調達し掃 [全文を読む]

【H.I.S. SNS 旅トレンド調査】SNS で旅好きが選んだ!行ってみたい東南アジアビーチ 10 選 人気のバリ島やセブ島を抑え、1 位に輝いたのは注目度急上昇中のあのベトナムビーチ!

PR TIMES / 2015年08月21日14時23分

株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都新宿区 代表取締役社⻑:平林 朗 以下 H.I.S.)は、夏そして、一ヶ月後にせまるシルバーウィークに向けて、「行ってみたい!東南アジアビーチ投票キャンペーン」と題し、インドネシア・バリ島やフィリピン・セブ島をはじめとした東南アジアビーチ 18 ヶ所を厳選し、行ってみたいと思うビーチリゾートに投票して頂くキャンペーン [全文を読む]

今年の夏 最注目は“東南アジアのビーチ”人気ビーチリゾート1位はダナンで前年比251%

PR TIMES / 2015年07月10日12時39分

~まだ間に合う!海の日に行ける素敵なビーチが続々ランクイン~もうすぐ海の日!そこから夏休みが始まり、本格的な旅行シーズンに突入します。そこで、世界最大のオンライン総合旅行会社エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパン(http://www.expedia.co.jp)では、7月20日の海の日に合わせて、今夏注目されているビーチトレンドをご紹介し [全文を読む]

MSCクルーズはシンガポールで処女航海を祝いました

DreamNews / 2015年03月17日09時00分

多くは知られていませんが、東南アジアは25,000の島々があり、国際都市から自然のままのビーチまで様々な魅力、ユネスコ世界遺産を持ち、それ自体がクルージングに最適の場所です。私達は世界中の旅行者がMSCオーケストラを通じて、アジアで多くの体験を得るであろうことを大変嬉しく思います。」 アントニオ・パラディーソは、最後にこう述べ、締めくくりました。「このイ [全文を読む]

【現地ルポ】タイで不動産バブル?日本企業殺到で不動産高騰の街 値崩れの不安材料も

Business Journal / 2014年12月29日06時00分

そこからさらに車で30分ほど南にはタイ最大級のビーチリゾート地、パタヤがある。ちなみに日本人には、タイのビーチとしてはプーケットが有名だが、プーケットの年間観光客数が約300万人なのに対して、パタヤは約1000万人で市場規模としてははるかに大きい。人気の巨大リゾートであるパタヤを中心として、近年はリゾート用コンドミニアム(マンション)の販売が好調で不動産価 [全文を読む]

現地在住日本人がローカル情報を発信する旅サイト「TRIPPING!」が H.I.S. おすすめの東南アジア フリープランの販売促進をサポート!

PR TIMES / 2014年09月10日18時14分

■ ツアー名:羽田発着 ビーチもテーマパークもシティも満喫! セントーサ島&シンガポール4・5日間 http://e.his-j.com/trip/ciao/voyage/02A_10/TC-FSN0811-083SH/ ■ H.I.S. 1枚刷りNo.:SIN083-A ■ TRIPPING! モデルプラン特集ページ:http://tripping.j [全文を読む]

中国、5月3連休の海外旅行予約が大幅増、日本や東南アジアが人気集める―中国メディア

Record China / 2017年04月18日07時30分

うち、ビーチリゾートが多いことや査証(ビザ)免除政策が実施されていること、中国-東南アジア諸国連合(ASEAN)観光提携年であることなどから、東南アジアの関連の路線が特に人気となっている。日本を見ると、京都、東京などの観光や、海がきれいな沖縄でのバケーション、ショッピングなどの定番の路線のほか、クルーザー旅行も日本旅行人気に拍車をかけている。近場の海外旅 [全文を読む]

クラブメッドの伝統と最新のテクノロジーが融合 ドアの開閉や支払いができる多機能デジタルブレスレット登場

@Press / 2017年02月17日17時00分

新しくお子様向けプログラム ハッピーチルドレンズコーナーも誕生し、ターコイズブルーの海と白砂のビーチが楽しめる、ハワイに代わる新たな家族旅行のデスティネーションです。<ハッピーチルドレンズコーナー>4~10歳のお子様を対象としたキッズプログラムは、主に室内ではなく、美しいモルディブの海のそばで展開しています。クッキングレッスンやビーチの砂を使ったお城作りな [全文を読む]

3日あったらどこに行く?週末プラス1日で行ける、日本から近い海外6選

TABIZINE / 2016年05月17日16時00分

白い砂浜が美しい、韓国きってのリゾート「海雲台ビーチ」や、韓国最大級の水族館は湾岸都市ならではの観光スポット。 海を見下ろす夜景も幻想的で圧巻です。 やはり韓国旅行で楽しみなのがショッピング。チャガルチ市場の隣にある国際市場では、衣料品や生活雑貨などが所狭しと並ぶ見ているだけでも楽しいマーケット。光復路通りは韓国コスメや若者に人気のショップが並ぶプサンき [全文を読む]

世界的ガイドブックが選ぶ!アジアのトップビーチに国内で唯一入った島々

TABIZINE / 2016年03月08日18時00分

今回は世界的な旅のガイドブック『Lonely Planet』が選ぶアジアのトップビーチの中で、唯一ランクインした日本の絶景ビーチを紹介します。その中にはちょっと意外な島も含まれていますので、ぜひともチェックしてみてくださいね。 アジアのトップビーチに選ばれた慶良間(けらま)諸島とは? 『Lonely Planet』が選んだアジアのトップビーチを見ると、多く [全文を読む]

週末63時間の東南アジアリゾート弾丸旅行!限界まで現地滞在できるのは?

しらべぇ / 2015年10月17日09時00分

マレーシア、シンガポール、ベトナム、タイ、インドネシア、フィリピンの代表的なビーチリゾートに弾丸旅行するという計画を立て、限界まで現地に滞在できる時間を調査。弾丸旅行に使える時間は63時間。結果として空路は、マレーシア行きを除き、全て羽田の国際線を利用する事になりました。■ゆっくりできないセブ! 行くならセントーサ!わかりやすく地図に現地での滞在時間をまと [全文を読む]

海外移住 現地の日本人会の縄張り意識が新参日本人苦しめる

NEWSポストセブン / 2015年03月01日07時00分

東南アジア有数のビーチスポットとなっている観光地で暮らすAさんは言う。 「私も早期リタイアで海外移住したクチです。もう8年になりますが、最初は大変でしたよ。というのも、すでに現地で暮らしている日本人たちが縄張りを持っているんです。ここはビーチスポットですから、ダイビング会社や日本人向け旅行代理店などを営んでいる日本人が多かった。彼らは言葉巧みに近寄ってきて [全文を読む]

九州初上陸!本場シンガポールの名店の味が天神に結集

Walkerplus / 2017年02月08日18時00分

シンガポールで最も有名な海鮮レストラン「ジャンボ シーフード レストラン」、シンガポール最優秀レストラン賞12年連続受賞した「パーム ビーチ シーフードレストラン」、アジアンエスニックシーフードの名店「シーフード インターナショナル マーケット&レストラン」、クオリティ・サービス・ユニークコンセプトで賞賛を得る「トンロック シーフード」、4店舗のそれぞれの [全文を読む]

今年は例年以上に深刻! 中国「PM2.5避難民」が九州・沖縄に殺到か

日刊サイゾー / 2016年12月24日17時00分

ちなみに北海道はPM2.5の影響は本州よりも比較的少なく、「ビーチリゾートが嫌いな、高齢の中国人の間で人気」(前出の駐在員)なんだとか。また「Ctrip 」でも、九州や沖縄、北海道を人気の渡航先として挙げている。 「年末年始は、空気のきれいな観光地に中国人が殺到するでしょう。中国から九州へ行く便はすでに満席で、沖縄や九州の高級ホテルも満室だといいます。四国 [全文を読む]

ミャンマー観光「仏塔巡り」から「参加型アクティビティー」へ

Global News Asia / 2016年03月22日17時00分

また、2015年にトリップアドバイザー「世界ベストビーチトップ25」の24位に選出された「ガパリビーチ」では、通常のシュノーケリングツアー以外にも地元の漁村を訪れる漁村体験ツアーが打ち出され、地元体験型の新しいスタイルとして注目を集めている。 ヤンゴンでは一日クッキング教室のツアーが開催され、英語によるミャンマー料理のレッスンは市場の買い出しから始まり、 [全文を読む]

フォーカス