土地 佐世保市に関するニュース

住民の土地が強制収容されても闘い続ける石木ダム建設問題。半世紀以上も反対運動を続ける理由とは?

週プレNEWS / 2016年05月02日06時00分

土地が強制収容されても尚、地権者13世帯(約60人)が移転を拒み、ダム建設絶対反対を掲げ、1年365日闘い続けているからだ。その闘いはもう半世紀を超え、かつての10代、20代の青年たちは今、還暦を過ぎている。 *** 長崎県が石木川流域に石木ダムを作ろうとしている長崎県東彼杵(ひがしそのぎ)郡川棚町川原(こうばる)地区。 記者が初めて取材に訪れた2015 [全文を読む]

辺野古だけじゃない! 長崎・石木ダムをめぐる住民と行政との終わらない50年闘争「強制収用にも法で負けない」

週プレNEWS / 2016年05月03日11時00分

土地が強制収容されても尚、地権者13世帯(約60人)が移転を拒み、ダム建設絶対反対を掲げ、1年365日闘い続けているからだ。その闘いはもう半世紀を超え、かつての10代、20代の青年たちは今、還暦を過ぎている。 長崎県東彼杵(ひがしそのぎ)郡川棚町川原(こうばる)地区で今まだ続く、「必要のないダム」での「故郷の喪失」を食い止めるための抗戦とはーー。前編記事 [全文を読む]

聖地巡礼にゲームの歴史展示...『ばらかもん』を期に改めて辿る“長崎×アニメ・ゲーム“史

おたぽる / 2014年07月07日00時00分

このように改めて作品の観点から眺めても、幕末や戦後など、重厚な歴史を感じさせる土地柄であることが見えてきて、充分に楽しめる。特に今年一番の話題は、やはり実写映画版『進撃の巨人』がクランクインした軍艦島になるだろう。長崎市内を一望できる稲佐山は夜景のスポットとして定番だが、沖に軍艦島も確認できるので日中の訪問もオススメしたい。 一方『ばらかもん』の放送が開始 [全文を読む]

石木ダム:建設めぐり長崎県と地権者 対立激化

毎日新聞 / 2017年09月13日07時30分

県は土地を強制収用するため、県収用委員会に裁決申請し審理中。 [全文を読む]

「日本いいとことりっぷ」 フェリシモ×井上 涼さん―地方創生をもっとおもしろく!「カワイイと地方創生」を融合させた鳥形アイコンの誕生!―全国1,700自治体のオリジナル鳥形アイコンを作ります

PR TIMES / 2017年08月25日16時29分

井上涼さんの奇想天外なアイデアによって生み出された鳥「いいとことりっぷ」たちが、その土地の「いいとこ」を身にまとい、それぞれの土地への来訪者、移住者の誘致を推進、ガイド役となります。「いいとことりっぷ」をウェブサイトで見る >>> http://www.felissimo.co.jp/s/pr170825/1/[画像1: https://prtimes.j [全文を読む]

地方創生に鳥たちが頑張る! 自治体コラボの「いいとことりっぷ」がかわいい

マイナビニュース / 2017年08月25日15時53分

井上氏の奇想天外なアイデアによって生み出された鳥「いいとことりっぷ」たちが、その土地の「いいとこ」を身にまとい、それぞれの土地への来訪者、移住者の誘致を推進、ガイド役となる。 全ての「いいとことりっぷ」は、各市町村の「いいとこ」と鳥を組み合わせたデザインとなっている。「神戸オードリー」「佐世保リンダ」「松本ライトニング」など、47都道府県から選ばれた47自 [全文を読む]

台風12号 長崎県佐世保市付近に上陸

tenki.jp / 2015年07月26日19時26分

また27日かけて、非常に激しい雨が降る恐れもありますので、土砂災害や河川の増水、低い土地の浸水に注意が必要です。 . [全文を読む]

半沢直樹「根室差別で市民から怒りの声」(2)実際は仕事をするには好都合な街

アサ芸プラス / 2013年10月11日10時00分

「実際には、道東地方は、北海道の最大都市である札幌に頼らない土地柄でして、それだけ独自性を重んじているとも言えます。かつては、道内で最も読まれている『北海道新聞』が、道東地方では地元紙『十勝毎日新聞』の前に購読率で苦戦を強いられたことからもわかります。根室市は港町ですから閉鎖性もなく、ヨソ者に対してもおおらかです。伸び伸びと暮らせますし、ビジネスマンが赴 [全文を読む]

尖閣の実効支配強める?日本の「離島防衛」に神経とがらす中国メディア、「対立激化」「摩擦に火」と非難

Record China / 2017年04月09日06時00分

日本メディアは「中国の海洋進出などにさらされる国境離島では近年、外国資本による土地買収が進み、安全保障上の懸念が生じている。政府は離島を領海や排他的経済水域を保全する拠点と位置付け、過疎化を防ぐ必要があると判断した」とみているとした。 この記事の中で、清華大学国際関係研究院の劉江永教授は「日本のいわゆる離島とは、釣魚島に近い島しょだ。釣魚島付近の有人島の軍 [全文を読む]

「ハウステンボスほどIRに向いてる場所はない」――澤田秀雄(ハウステンボス社長)

経済界 / 2017年03月10日09時00分

ですから、新たに土地の手当てをする必要もなく、投資額も抑えることができます。―― 日本には最大10カ所のIRが誕生します。当然、優劣も出てきます。その競争にも勝たなければなりません。澤田 国内にそれだけの数が必要かどうかは疑問ですが、国内だけでなく国際的な競争も起きてきます。マカオやシンガポールだけでなく、アジアには数多くのIRやカジノがあります。むしろカ [全文を読む]

月曜日 西日本は大雨に厳重警戒

tenki.jp / 2016年08月28日19時10分

大雨による土砂災害や低い土地の浸水、川の氾濫に警戒が必要です。九州北部は滝のような雨28日(日)は、本州付近に台風10号からの湿った空気が入り、西日本の上空には寒気が流れ込んで、大気の状態が非常に不安定になりました。昼頃に長崎県佐世保市や佐賀県北山で1時間雨量がともに53ミリを記録するなど、九州北部は局地的に雷を伴った滝のような雨が降りました。活発な雨雲は [全文を読む]

H.I.S.と異業種企業が連携しデジタル観光プロモーションをワンストップで実現!地方創生・観光プロモーションコンソーシアム設立合同説明会を3月1日(火)開催

DreamNews / 2016年02月24日14時30分

その土地の魅力ある観光素材や名産品を『H.I.S.クーポン』上に集約し、情報を求めている旅行者に絞って発信を可能とすることで地域経済の効率的な活性化に繋がればと考えております。 『地方創生・観光プロモーションコンソーシアム』に参画する企業は、観光のIOT化による旅行者動向をはじめ、行動分析・行動喚起促進による旅行者の心理変化を総合的に分析し、その結果から、 [全文を読む]

台風12号 熱帯低気圧になりました

tenki.jp / 2015年07月26日22時11分

台風12号は熱帯低気圧に変わりましたが、引き続き九州を中心に強風や高波、低い土地の浸水、河川の増水に注意してください。 台風12号はもともと、太平洋の日付変更線より東側で生まれた「トロピカルストーム」でした。 13日午前9時に日付変更線をこえて北西太平洋に進んできたため、呼び名が変わり、「台風」になりました。 しばらく西へ進み、18日には南鳥島近海でいっ [全文を読む]

5年ぶり小説出版の佐藤正午氏 長崎から出ないのは戦略と語る

NEWSポストセブン / 2014年12月20日16時00分

途中で舞台は佐世保に似た土地から東京・中野に移るが、現地には行かずにリアルな街並みを描写しきった。 「なぜ佐世保から出ないのか? 編集者と相談して、戦略的にそうしているんですよ。本当です。出ない作家って珍しいから、それがいいんじゃないか、って」 飄々と取材者を煙に巻くその口ぶりが、おかしみをたたえた主人公の語りに少し似ていた。 (取材・文/佐久間文子) ※ [全文を読む]

佐世保同級生殺害 加害者の継母「私があの娘を支えなきゃ」

NEWSポストセブン / 2014年10月10日11時00分

冒頭の豪邸は、地元不動産によれば、土地・建物合わせて推定3億円にのぼるという。 [全文を読む]

『最高級』への誘い ~2ランク上のプレミアム太陽光~プレミアム太陽光『Allmando(アルマンド)』の販売商談会が5月24日、東京・ベルサール八重洲にて開催

@Press / 2014年05月13日12時30分

太陽光発電導入ナビゲーションサイト「タイナビ」を運営する株式会社グッドフェローズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:長尾 泰広)は、土地付き太陽光発電の施工・販売を行うソーラーレボリューション株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役:嘉村 健一)と共同で、投資型太陽光発電『Allmando(アルマンド)』の販売商談会を、2014年5月24日(土)にベルサ [全文を読む]

高級魚介格安提供も…GW限定全国朝市お宝情報

WEB女性自身 / 2014年05月01日17時00分

その土地の名産や名品が安く手に入る朝市は、おいしいものの宝庫。何より、売り手(地元の漁師さんや農家さん)とのやり取りや情報交換、おしゃべりも魅力のひとつ。最近は行列のできる朝市もあるとか。 そんな朝市も、GWにはさらにおトクな情報が満載。ファミリーに向けた特別イベントが開催されたり、通常よりもさらに安く品物が買えたりと、今からでもチェックして損はない。 特 [全文を読む]

フォーカス