水不足 利根川に関するニュース

水不足続く 鬼怒川で2割取水制限

tenki.jp / 2016年07月28日16時04分

まとまった雨が降らないまま梅雨明けとなった関東地方ですが、ダムが位置する鬼怒川上流、利根川上流ともに雨の少ない状況が続いています。28日午前9時、鬼怒川の取水制限が20%に引き上げられると発表されました。本日梅雨明けした関東甲信地方ですが、梅雨の期間の降水量は、ほとんどの地域、平年よりも少なくなりました。まとまった雨が降らないまま梅雨明けとなった関東地方で [全文を読む]

水不足の関東 ダムの貯水量はわずか増

tenki.jp / 2016年07月16日18時44分

水不足の関東地方ですが、14日、15日と連日雨や雷雨となりました。この影響で、利根川上流8ダムの貯水量はわずかに増加したものの、大きく見ると横ばい傾向です。引き続き、節水を心がけましょう。利根川上流8ダム貯水量にわずか増加したものの・・・14日(木)、15日(金)は関東地方は突然の雨や雷雨に見舞われました。 大気の状態が不安定となり、あちらこちらで雨雲やカ [全文を読む]

大雨つづき、そういえば水不足はどうなった?―国交省のサイトでチェック

インターネットコム / 2016年08月04日12時35分

関東では水不足の懸念があったが、少しは解消しただろうか。国土交通省のWebサイトで確認できる。 国土交通省の利根川ダム統合管理事務所が、インターネット上に公開している「利根川上流8ダム諸量・各種観測データ」を見ると、利根川上流にある8つのダムの貯水量は、平均に比べて3分の2程度。取水制限は継続中で、まだ水不足の懸念解消とまではゆかないようす。 ちなみにダム [全文を読む]

水不足の関東 渡良瀬川で取水制限

tenki.jp / 2016年06月11日12時35分

関東の利根川上流8ダムの貯水率が過去最低となっていますが、本日9時から渡良瀬川における取水制限を開始しました。図をクリックすると最新のレーダーへジャンプ!関東地方では、冬季の雪不足や5月から雨が少ないことが影響し、 利根川上流8ダムの貯水率が、利根川上流8ダム体制になった平成4年以降で、 この時期としては過去最低となっています。 10日0時の貯水率(8ダム [全文を読む]

関東 2017年は水不足大丈夫?

tenki.jp / 2017年04月26日15時39分

昨年(2016年)は関東地方で取水制限が行われるなど水不足が心配されましたが、今年の状況はどうでしょうか?各ダム貯水率(2016年6月14日と2017年4月25日の比較)昨年と現在の貯水率2016年は関東の冬季の雪不足や5月からの雨が少ないことが影響し、利根川水系(関東の水がめ)の貯水量が減り続け、取水制限も行われました。上の貯水率の表を見ると、昨年の日直 [全文を読む]

関東 梅雨明けせず ダムは微増

tenki.jp / 2016年07月19日13時11分

水不足が懸念される中、首都圏の水源を担っている肝心なダムの周辺で、どれだけ雨が降ったのか見てみますと、群馬県前橋市で1時間に33.5ミリ、黒保根、桐生で1時間14.5ミリの雨が降るなど、群馬県内でも局地的には激しい雨や、やや強い雨が降りました。 19日0時の時点で、利根川8ダム合計の貯水率は55%と、一時に比べて、少しずつですが上昇している状況です。 矢木 [全文を読む]

水不足の中 関東甲信に少雨の情報

tenki.jp / 2016年06月17日12時27分

ダムの水不足が深刻化する中、今後2週間程度も、まとまった雨の降る可能性が小さく、少雨の状態が続く見込みです。6月5日に梅雨入りが発表された関東甲信地方ですが、降水量の少ない状態が続いています。 今後2週間程度も少雨の状態が続く見込みで、気象庁は17日、少雨に関する気象情報を発表しました。 関東甲信地方では、関東北部や伊豆諸島を中心に、5月上旬から、低気圧や [全文を読む]

水不足深刻化 利根川で取水制限

tenki.jp / 2016年06月14日15時42分

節水を心がけて関東地方の水不足が深刻化してきています。 関東地方の1都5県(神奈川県を除く)に、 水を供給している利根川上流の8つのダムの貯水量が日に日に少なくなっていて、 きょう0時の関東8ダムの貯水率は、37%まで下がっています。 特に貯水量が2番目に大きく、主要なダムとなっている 矢木沢ダムは9%と一桁まで下がりました。 本日、利根川水系渇水対策連絡 [全文を読む]

首都圏の水がめがピンチ!トイレを流さない究極の節水術も

しらべぇ / 2016年06月18日05時30分

※画像はYouTubeのスクリーンショット今年も「水不足」が叫ばれている。先日、首都圏で10%の取水制限が開始された。利根川水系のダムは枯渇が心配され、1994年の「大渇水」の再来ではないかという声もある。だが日本は本来、水資源の豊富な国。かつては「水と安全はタダ」という言葉があったほどだ。つまり日本人には「渇き」の経験がない。だからこそ、日本人の「水の扱 [全文を読む]

水不足”深刻も…「絶対にやってはいけない」3つの節水

WEB女性自身 / 2016年07月21日06時00分

このままですと相模川水系のダムを水源にしている神奈川県以外の首都圏で、水不足になる可能性が高いのです。平成6年渇水では、給水制限も行われ、1日2時間くらいしか水が出ないという家庭もありました」(同) すでに節水を呼びかけている自治体もある。そこで今回、 家庭でできる節水テクニック について、節約アドバイザーの矢野きくのさん、和田由貴さんに取材したところ、 [全文を読む]

節水?シャワーを浴びながら、おしっこしてみれば?―矢木沢ダムの貯水率が17.5%に低下したと聞いて、考えてみたこと

インターネットコム / 2016年06月10日17時30分

このままでは首都圏で水不足が発生する可能性があるのだとか。実際、東京都水道局が2016年6月9日に発表した利根川水系貯水量情報では、8つのダムの貯水量は平年の半分以下に減っていて、なかでも矢木沢ダムの貯水率は17.5%にまで落ち込んでいるのだそう。関東地方整備局は、今後も雨が少ない状況が続けば取水制限が必要になるおそれがあるとして、節水への協力を呼びかけて [全文を読む]

フォーカス