区役所 中野区に関するニュース


"姥捨て特養"杉並区以外が距離をとる理由

プレジデントオンライン / 2017年05月19日09時15分

杉並区役所から特養「エクレシア南伊豆」(仮称)までは約220キロ。高速道路や新幹線をつかっても片道約4時間はかかる。杉並区から入所した場合、家族が定期的に見舞うには負担が大きく、いわゆる「姥捨て」にあたるのではないかとの批判が起きているからだ。「怒りの告発!南伊豆に新型『姥捨山』」(http://president.jp/articles/-/22038) [全文を読む]

災害時、あなたにできることを見つけよう! 「allなかの防災ボランティア体験デー」

@Press / 2017年05月09日14時00分

明治大学中野キャンパスでは、5月18日(木)、隣接する帝京平成大学と関係機関(区役所、警察、消防、病院、社会福祉協議会等)との連携により、学生および地域の人びとの自助・共助意識の啓発を目的とした「allなかの防災ボランティア体験デー」を実施します。事前申込不要、入退場自由。 中野区に開設された明治大学、帝京平成大学に対する地域の期待は大きく、とりわけ災害対 [全文を読む]

「区役所・サンプラザ地区再整備事業に係る事業協力に関する協定書」締結について

PR TIMES / 2016年10月18日15時28分

))と中野区は、平成28年9月30日付で、「区役所・サンプラザ地区再整備事業に係る事業協力に関する協定書」を締結しました。 この協定は、当グル―プが、平成28年7月に、区役所・サンプラザ地区再整備事業(以下、「本事業」といいます。)に係る事業協力者として選定されたことに伴い、事業協力の目的や役割等を定めたものです。 中野駅周辺は、東京の東西を結ぶ地域特性や [全文を読む]

~オール中野で災害に備えよう!~「allなかの防災ボランティア体験デー」を開催5月12日、明治大学及び帝京平成大学中野キャンパスで

@Press / 2016年05月02日14時30分

明治大学中野キャンパスでは、5月12日(木)、隣接する帝京平成大学と関係機関(区役所、警察、消防、病院、社会福祉協議会等)との連携により、学生および地域の人びとの自助・共助意識の啓発を目的とした「allなかの防災ボランティア体験デー」を実施します。事前申込不要、入退場自由。 中野区に開設された明治大学、帝京平成大学に対する地域の期待は大きく、とりわけ災害対 [全文を読む]

中野区 主要エリアで無料Wi-Fiサービス開始

政治山 / 2015年11月24日10時55分

サービスロゴメアド登録すれば無制限で利用可 サービス開始は10月29日からスタートしており、JR中野駅周辺や区役所ロビーなどのほかJR東中野駅、西武新宿線鷺ノ宮駅・野方駅、丸ノ内線中野坂上駅の周辺がアクセスポイントになっています。 利用の際にメールアドレスを登録する必要があります。利用時間は1回あたり60分、1日に何回でも利用できます。 利用できる場所 [全文を読む]

“オール中野”で発災時の備えを!「allなかの防災ボランティア体験デー」を開催 5月13日(水)、明治大学及び帝京平成大学中野キャンパスで

@Press / 2015年05月08日16時15分

明治大学中野キャンパスでは、5月13日(水)、隣接する帝京平成大学や関係機関(区役所、警察、消防、病院、社会福祉協議会等)との連携により、学生及び地域の人びとの自助・共助意識の啓発を目的とした「allなかの防災ボランティア体験デー」を実施します。 高齢化が進行する中、2013年中野区に開設した両大学に対して、災害対策に関する学生ボランティアへの地域の期待は [全文を読む]

フォーカス