路線図 都営地下鉄に関するニュース

旅を記録して自分だけの路線図にできる!「駅すぱあと 旅と路線図 for スゴ得」に新機能「旅記録」登場

@Press / 2017年06月29日12時00分

乗り換え案内サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区、代表取締役:太田信夫)は2017年6月29日(木)、NTTドコモが提供する「スゴ得コンテンツ(R)」で提供している、旅行者向けの路線図特化サービス「駅すぱあと 旅と路線図 for スゴ得」において、検索した経路や旅の計画・思い出を保存・記録できる新機能「旅記録」をリリース [全文を読む]

ここが変だよ!東京の地下鉄路線図デザイン 乗り入れる列車が違うと表示もバラバラに

東洋経済オンライン / 2017年07月07日11時00分

「都営地下鉄の三田駅に行きたいのですが、この電車で直接行けますか? 路線図を何度見直しても、いまどこを走っているのかわからないんです」台湾から格安航空(LCC)で成田へと飛んできたOLの陳さんは、都心に向かう空港アクセス特急の車内で筆者にそう尋ねてきた。彼女は「東京メトロ&都営地下鉄の路線図」を見ながら、いま電車がどこをどう走っているのかわからず、悩んでい [全文を読む]

多言語で目的地までのルートを検索できるディスプレイ「Tokyo Subway Navigation for Tourists Plus」を設置します!

PR TIMES / 2017年03月28日14時25分

訪日外国人のお客様への情報提供を行う「ウェルカムボード」に設置 東京メトロ(本社:東京都台東区 社長:奥 義光)では、多言語による乗車券に関する情報、主要な観光スポットへのルートガイド、観光スポット入りの路線図、訪日外国人のお客様向けサービスであるFREE Wi-Fiなどをご案内する「ウェルカムボード」を14駅16か所に設置し、訪日外国人のお客様にご利用い [全文を読む]

ドコモ「スゴ得コンテンツ(R)」で初の鉄道の全線全駅をシームレスに見られる路線図アプリ「駅すぱあと 旅と路線図 for スゴ得」を提供開始

@Press / 2017年04月04日11時00分

乗り換え案内サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区、代表取締役:太田 信夫)は2017年4月4日(火)、NTTドコモが提供する「スゴ得コンテンツ(R)」にて、「スゴ得コンテンツ(R)」では初となる鉄道の全線全駅をシームレスに見られる路線図特化のブラウザ向け/Android向けアプリ「駅すぱあと 旅と路線図 for スゴ得」 [全文を読む]

「東京メトロアプリ」に都営地下鉄の情報を追加します!

PR TIMES / 2016年12月27日14時08分

3 追加コンテンツ【都営地下鉄情報を追加したコンテンツ】・運行情報・時刻表・遅延証明書・駅構内図・駅周辺案内・路線図【新規追加機能】・定期券Web予約 東京メトロの定期券を事前に専用Webサイトで予約することにより、東京メトロ各駅設置(一部駅※を除く)のピンク色の券売機で新規定期券をスムーズに購入できるサービスをご利用頂けるWebサイトへリンクいたします。 [全文を読む]

【衝撃】優秀な東京メトロランキングを発表! 地下鉄マニアが選出した決定版ランキング

ヨメルモ トリビアニュース / 2017年08月29日06時00分

1位 丸ノ内線 ・路線図を見ると非常に効率が悪そうなルート(池袋から東京を経由して新宿に行く)に見えるが、池袋から東京、東京から新宿という山手線のショートカットルートが2パターンもあると考えると優秀としか言いようがない。丸ノ内線こそ最も評価されるべきである。 ・東京の地下鉄移動に慣れていない人が行き先だけを見て乗ってしまい、山手線なら10分で移動できる池 [全文を読む]

「東京メトロアプリ」をバージョンアップします!

PR TIMES / 2017年06月28日14時00分

また、路線図から駅名をタッチするだけで簡単に東京の地下鉄(東京メトロ・都営地下鉄)のルート検索ができる無料公式アプリ「Tokyo Subway Navigation for Tourists」を「東京メトロアプリ」のTOP画面から起動できる機能を追加します。 今後も随時、新たな機能を追加し、さらなる利便性の向上を目指してまいります。■東京メトロアプリのバ [全文を読む]

自動券売機・自動精算機の対応言語を追加します!

PR TIMES / 2017年02月14日15時24分

今後の訪日外国人の利便性向上に向けた取り組みについて ○訪日外国人向け次世代券売機 (1)主な機能 訪日外国人等、東京メトロのご利用に不慣れなお客様が確実に乗車券を購入できるよう、1.路線図、2.駅名、3.観光スポット、4.ナンバリング検索による丁寧なご案内画面や直観的な操作画面を採用します。 (2)導入予定 2018年春~ (3)導入箇所 69駅155 [全文を読む]

利用者への配慮は二の次か?巷にあふれる「正しい不親切」の弊害

まぐまぐニュース! / 2016年06月14日09時00分

なんか全体の路線図を表示して当該の駅のスイッチを押せば買えるようにしたりとか、できないもんだろうか。 まぁこの時は苦もなくボタンを操作してさし上げて「ありがとねー」と改札を通っていったわけだが、その時僕の脳裏に浮かんだ言葉がこれである。 「正しい不親切」。 正しいけれど、不親切。 あんがい多いんだな、これが。 次ページ>>便利になったはずが...東急渋谷 [全文を読む]

フォーカス