移住 五島列島に関するニュース

地方移住女子を待ち構える「草刈り」「謎の集会」、ユートピアはどこに?〈Abema TV〉

弁護士ドットコムニュース / 2017年03月31日11時59分

地方移住が、リタイア世代の話だったのは、今は昔。20〜40代の独身女性や、子育て世代の若い人たちの地方移住への関心が高まっており、関連書籍の出版や、イベントも開催されているそうなのだ。3月31日深夜24時(4月1日0時〜)放送の「Wの悲喜劇」(Abema TV)では、「おひとりさま地方移住」を取り上げる。番組では、新潟、富山、五島列島に移住した3人の女性が [全文を読む]

五島の地域産業活性化を目指し地元食材を使ったメニューをスタート! 一頭買い「五島豚フェア」11月1日(火)より開催

PR TIMES / 2016年10月21日19時14分

また、江戸時代には、キリシタンが新天地を求めて移住した地でもあり、日本の外交における玄関口として活躍しました。そんな、美しい日本の原風景と歴史的価値のある教会群の立ち並ぶ美しい五島列島ですが、島の高齢化、過疎化という問題も抱え、盛んだった漁業も収穫量が減少し、街の活気も衰退しつつあります。そんな五島列島を活性化したい!という思いから『九州熱中屋』ではこの度 [全文を読む]

地方創生を推進する自治体公認居酒屋「五島人(ごとうじん)」が今年、4店舗目となる『五島人 西新宿店』を5月23日(火)グランドオープン!

PR TIMES / 2017年05月16日18時35分

九州の最西端に位置する五島列島は、海と山が織りなす美しい自然景観により国立公園にも指定されて、江戸時代には、キリシタンが新天地を求めて移住した地でもあり、日本の外交における玄関口として活躍し、島には美しい日本の原風景と歴史的価値のある教会群の立ち並ぶ美しい景観が広がります。また、黒潮本流から分岐して北上する温暖な対馬暖流と、列島付近に発生する沿岸流との影響 [全文を読む]

長崎港沖100kmにある離島「五島」のごちそう食材を味わう"五島市公認 あご出汁しゃぶしゃぶ・炉端焼『五島人(ごとうじん) 浜松町店』"2017年 3月 2日(木)オープン!

PR TIMES / 2017年02月24日13時33分

また、江戸時代には、キリシタンが新天地を求めて移住した地でもあり、日本の外交における玄関口として活躍し、島には美しい日本の原風景と歴史的価値のある教会群の立ち並ぶ美しい景観が広がります。また、黒潮本流から分岐して北上する温暖な対馬暖流と、列島付近に発生する沿岸流との影響から魚たちの餌となるプランクトンに恵まれた有数の好漁場である五島の海は、五島の豪快な荒波 [全文を読む]

長崎港沖100kmにある離島「五島」のごちそう食材を味わう五島市公認居酒屋 あご出汁しゃぶしゃぶ・炉端焼『五島人(ごとうじん)』2月10日(金)オープン

PR TIMES / 2017年02月06日19時55分

また、江戸時代には、キリシタンが新天地を求めて移住した地でもあり、日本の外交における玄関口として活躍し、美しい日本の原風景と歴史的価値のある教会群の立ち並ぶ美しい景観が広がります。また、黒潮本流から分岐して北上する温暖な対馬暖流と、列島付近に発生する沿岸流との影響から魚たちの餌となるプランクトンに恵まれた有数の好漁場である五島の海は、五島の豪快な荒波と恵ま [全文を読む]

声優陣総取替えにファン大ブーイング!『ばらかもん』と『はんだくん』の狭間で大人の事情が爆発か!?

おたぽる / 2016年06月07日14時00分

『ばらかもん』は創作に行き詰った書道家・半田清舟が長崎県・五島列島に移住し、豊かな自然や天真爛漫な少女・琴石なるをはじめとする島民たちと出会いを経て、次第に新境地へと目覚めていくというハートウォーミングな物語。『はんだくん』はその『ばらかもん』よりも約6年前、高校生時代の半田を描いたもの。 自然豊かな五島列島の風景と、琴石なる役には当時9歳だった子役の原涼 [全文を読む]

夏の風物詩そうめん 悲願の「通年」へ新メニューの開発進む

NEWSポストセブン / 2013年08月04日16時00分

先に挙げた島原そうめんも、三輪から小豆島に伝わった製法が、小豆島島民の島原への移住をきっかけとして、長崎に伝わったという。 そのほか全国には、盛岡の卵麺や愛知県の和泉そうめん、岡山の備中素麺、徳島の半田素麺、熊本の南関素麺など多種多様なそうめんがある。また沖縄のソーミンチャンプルーのように、その土地で独自に発展し、定着したそうめん料理もある。土地ごとにそう [全文を読む]

フォーカス