芝浜 立川談志に関するニュース

落語立川流三十周年記念番組『遺芸 立川談志』11月テレビ初放送決定!

PR TIMES / 2014年11月02日11時10分

生涯最後に演じながらも新境地を見出した「粗忽長屋」を筆頭に、国立演芸場の楽屋で通し稽古をおこなった「芝浜 最後の稽古」、談志通のマニアから圧倒的に支持されている「鼠穴」など、すべてが愛おしく貴重な映像遺産をテレビ初放送! また、この貴重な映像のナレーションは椎名林檎が担当いたします。ぜひこの機会にご覧ください。 落語立川流三十周年記念番組『遺芸 立川談志 [全文を読む]

<ギャラクシー賞受賞「赤めだか」>二宮和也と北野武らによる落語家青春グラフィティ

メディアゴン / 2016年02月27日07時30分

二宮君がラストで演じた「芝浜」もなかなかでしたが。その後、4人は二つ目昇進試験を受け、みごと全員合格、二つ目披露が盛大に行われる。立川流を批判し続けた演芸評論家(リリー・フランキー)へ啖呵を切るシーンもあり、しっかりとドラマのカタルシスを感じさせて終わる。ドラマでは出てこないが、その後、談春と志らくは「立川ボーイズ」としてテレビの深夜番組「ヨタロー」に出演 [全文を読む]

ピコハウス 定額制音声聴き放題サービス 「LisBo(リスボ)」において落語の配信を開始! https://www.lisbo.jp/

DreamNews / 2016年12月05日13時00分

<配信予定の落語演目>■ 柳家権太楼 大安売り / つる / 黄金の大黒 / ぜんざい公社 / 初天神 / 天狗裁き / 佃祭 / 無精床 / 火焔太鼓 / 蛙茶番 / 芝居の喧嘩 / 金明竹 / 町内の若い衆 / 長短 / 芝浜 / 死神 / 不動坊 / 大工調べ / 試し酒 / らくだ / 代書屋 / 青菜 / 子ほめ / 悋気の独楽 / 強情灸 / [全文を読む]

この面白さ、型破り! “落語界の風雲児”立川談志の生誕80年を記念した落語全集が新発売。

PR TIMES / 2016年11月18日11時52分

気鋭の若手として名を馳せた時代の得意ネタ「野ざらし」「源平盛衰記」から、脂の乗り切った円熟期の名演「芝浜」「文七元結」まで、談志の十八番ネタを集大成。もちろん、談志ならではの歯に衣着せぬ毒舌で世相を斬る“談志流マクラ”もたっぷりと収録しています。しかも収録全31席中、実に29席が今回初めてCD化される初出し音源。他では聴けない貴重な名演が満載です。録音状態 [全文を読む]

衛星劇場にて11月、テレビ初放送決定! 立川談志幻の高座が遂に登場!

PR TIMES / 2013年11月06日11時12分

■11月演目 『天災』『堀の内』『品川心中』『付き馬』『小猿七之助』 『黄金餅』『木乃伊取り』『権兵衛狸』『田野久』『芝浜』 ※11月8日(金)午後6時から放送開始! 土日に再放送 (平日、土日と2回放送) 衛星劇場 スカパー! CS219チャンネル スカパー!プレミアムサービス CS628チャンネル <衛星劇場presents 立川談志 三回忌追善特別 [全文を読む]

立川談志、楽屋をのぞくと車椅子に座っていた

アサ芸プラス / 2012年11月27日10時00分

さあどうしようって感じで、一時期師匠に「やっちゃいけない」と言われていた「シャブ浜」という「芝浜」の改作を師匠に捧げるつもりでやりました。 山中 それ、師匠に「古典の名作を覚醒剤まみれにさせやがって」って怒られた噺だよね。 談笑 そうそう。あとで許してもらえてはいたんですけどね。「シャブでも何でもやれ!」って。 山中 師匠らしいですね。 談笑 で、独演会後 [全文を読む]

フォーカス