プロレスラー 蝶野正洋に関するニュース

9・17代々木公園「地域防災イベント」に杉浦太陽、玉袋筋太郎、苫米地英人、AKIRAのゲスト出演決定!

DreamNews / 2017年09月12日15時00分

9月16日(土)&17日(日)代々木公園野外ステージにおいて、消防応援団の蝶野正洋プロデュースイベント「地域防災イベント~安全・安心な街づくり~ STOP THE RISK渋谷」&「みんなで体験トラックこどもパーク」が開催されますが、9月17日(日)に俳優の杉浦太陽さん、お笑い芸人の玉袋筋太郎さん、認知科学者の苫米地英人さん、プロレスラーのAKIRAさんの [全文を読む]

NWHスポーツ救命協会の代表・蝶野正洋が有楽町で都市型防災・救命イベントを開催!

DreamNews / 2017年06月05日15時30分

◆6月16日(金) プロレスラー蝶野正洋が代表をつとめますNWHスポーツ救命協会は救急救命AED啓発や地域防災啓発活動に協力しております。今回、都市部で災害などが起きた場合を想定し、行政・警察・消防・企業などと協力して、区民ならびに通勤・通学で有楽町駅周辺を利用する方々への防災意識を高めるイベントを開催いたします。自助・共助・公助の理解を深め、安心・安全な [全文を読む]

プロレスラー蝶野正洋が『いばらき大使』就任!「茨城県は宣伝できる材料がたくさんある!」

DreamNews / 2017年07月31日16時00分

プロレスラーでアリストトリスト有限会社代表の蝶野正洋さんが、7月28日に茨城県庁で橋本昌知事より委嘱状を受け取り『いばらき大使』に就任しました。知事の説明を受け、茨木県に多くの日本一があることを知った蝶野さんは「茨城県は宣伝できる材料がいっぱいありますね。茨城のことを勉強して、いいものはいいと伝えたいです」とコメント。蝶野さんはこれから『いばらき大使』とし [全文を読む]

7月8日、NWHスポーツ救命協会代表の蝶野さんがMCを務める『地域防災サミットin茨城』が、昨年に続き、『大洗海の月間 艦艇公開in大洗2017』特設ステージで開催されました。

DreamNews / 2017年07月10日12時00分

7月8日、一般社団法人NWHスポーツ救命協会代表でプロレスラーの蝶野正洋さんがMCを務める『地域防災サミットin茨城』が、昨年に続き、『大洗海の月間 艦艇公開in大洗2017』特設ステージで開催されました。 『地域防災サミットin茨城』には自衛隊・茨城地方協力本部、茨城県水戸警察署・大洗地区交番、大洗町消防署、大洗消防団、茨木海上保安部の方々がパネラーとし [全文を読む]

プロレスラー・蝶野正洋のメンズブランド「ARISTRIST(アリストトリスト)」のオンラインショップがリニューアル。新作早割、サイン入りトートバッグのプレゼントなど各種キャンペーンも実施中

DreamNews / 2017年05月24日09時00分

プロレスラー・蝶野正洋がプロデュースするアパレルブランド「ARISTRIST(アリストトリスト)」のオンラインショップが正式リニューアル。デザインを刷新し、新規コンテンツ「ARIST STYLE」も公開。リニューアルを記念した各種キャンペーンをスタートさせた。「ARISTRIST(アリストトリスト)」は、蝶野正洋氏の妻マルティーナ氏が起ち上げ、蝶野氏と共同 [全文を読む]

プロレスラー・蝶野正洋のメンズブランド「ARISTRIST(アリストトリスト)」のオンラインショップがリニューアル。新作早割、サイン入りトートバッグのプレゼントなど各種キャンペーンも実施中

PR TIMES / 2017年05月24日09時00分

プロレスラー・蝶野正洋がプロデュースするアパレルブランド「ARISTRIST(アリストトリスト)」のオンラインショップが正式リニューアル。デザインを刷新し、新規コンテンツ「ARIST STYLE」も公開。リニューアルを記念した各種キャンペーンをスタートさせた。[画像1: https://prtimes.jp/i/26068/2/resize/d26068- [全文を読む]

有楽町駅前に巨大リングが登場! 蝶野正洋&苫米地英人が『サイバー防災』呼びかける

日刊サイゾー / 2017年06月19日18時30分

6月16日、JR有楽町駅前広場で、プロレスラーの蝶野正洋氏が代表を務めるNWHスポーツ救命協会が主催する都市型・地域防災イベント「STOP THE RISK有楽町~安心・安全な街づくり~」が開催され、途中、認知科学者の苫米地英人氏が出席して、蝶野氏と「災害時のサイバー防災」について熱いトークショーを行った。 有楽町駅前広場に巨大なリングを設置し、半日に渡っ [全文を読む]

吉田豪インタビュー企画:長州力「橋本は蝶野や武藤以上に一歩も二歩も先にいってた」(2)

デイリーニュースオンライン / 2015年10月06日17時00分

アントニオ猪木に教わったものとは? ──本を読んでると、本名の吉田光雄という人とプロレスラー・長州力は違うんだなっていうのはすごい思いました。 長州 最近はどっちがどっちかわかんないけど。 ──猪木さんが「24時間アントニオ猪木を演じる」って言われていたのに近いと思ったんですよ。長州さんも長州さんを演じてきて。 長州 うん……だからさっきと一緒で、猪木さ [全文を読む]

「ラーメン7300杯を完食」蝶野正洋が“青春麺”語る

Walkerplus / 2015年03月11日12時00分

1984年にプロレスラーとしてデビュー。今もなお“黒のカリスマ”としてプロレス界に君臨し続けている。ファッションブランド「ARISTRIST」を手掛けるなど、本業以外でも精力的に活動。 ※記事の内容は「週刊ジョージア 特別号」から一部抜粋、再構成したものです [全文を読む]

蝶野正洋氏のアパレルブランド「アリストトリスト」、NTTコム オンラインのメッセージサービス「SMS MessageGatewayService」を導入

PR TIMES / 2014年07月15日11時09分

~3日間で導入完了!サイト訪問を3割増加させた顧客コミュニケーションを本格導入~ NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:塚本良江、以下 NTTコム オンライン)は、プロレスラーの蝶野正洋氏が手掛けるアパレルブランド「アリストトリスト」(本社:東京都渋谷区、代表取締役:蝶野正洋)が、顧客へのコミュ [全文を読む]

“黒のカリスマ”プロレスラー蝶野正洋とのコラボレーションカスタムカーを「東京オートサロン2012」(1月13日から幕張メッセ)にて発表

@Press / 2012年01月10日14時30分

ブラックカスタムハイラックスサーフの製作販売で定評のある株式会社エムズオート(愛知県名古屋市)は、“黒のカリスマ”プロレスラー蝶野正洋とコラボレーションし、デザイナーズカスタムカー「ハイラックスサーフ Black Knight 蝶野 Limited Edition」を製作いたしました。そしてこの度、1月13日から1月15日まで開催される「東京オートサロン2 [全文を読む]

9月8日、東京・シャルマンシーナTOKYOにおいて、一般社団法人ニューワールドアワーズスポーツ救命協会(代表理事:蝶野正洋)の第4回定例会が開催されました。

DreamNews / 2017年09月11日16時30分

・これまで行ってきた行政・自治体の「救急救命」「地域防災」啓発イベントへの協力・6月に有楽町で開催し、9月に代々木公園でも開催する「地域防災イベント~安心・安全な街づくり~」の定期開催・7月に大洗町で定例開催をしている「地域防災サミット」等の広域展開・本日、提携を結んだ、東京・埼玉・千葉のレスキューライオンズクラブとの「救急救命」「地域防災」活動 また、 [全文を読む]

『最終章』12月9日公開! 「ガルパン」&グルメで大洗春まつりは大盛況

Walkerplus / 2017年03月22日13時33分

さらに同ステージイベントでは、大洗町のマスコットキャラクター・アライッペと大洗大使でもあるプロレスラー・蝶野正洋、そして『ガールズ&パンツァー』のマスコットキャラ・ボコられグマのボコも登場。ボコがアライッペ、蝶野選手と相撲バトルを繰り広げるなど、これまでのステージイベントとは異なる展開で来場者を終始楽しませていた。ちなみに今回初お披露目となったリアル・ボ [全文を読む]

MX『バラいろダンディ』で勝間和代さん「ちょっと失礼ですよね」 はあちゅうさんの”電通ツイート”の波紋広がる

ガジェット通信 / 2017年02月01日23時45分

現在は「アイムチョーノ!」でおなじみの人気プロレスラー・蝶野正洋さんがMCをつとめている。 番組では「オトナが知るべきニュースランキング 今夜は寝れナイン!!」というコーナーがあるのだが、昨日1月31日の放送では当サイトの 「電通の先輩『CMは偏差値40の人にも理解できるものじゃなきゃダメ』」 ブロガー・はあちゅうさんのツイートに反響 http://get [全文を読む]

ブレイク前だった“マツコ起用”の舞台裏から前都知事の“超絶ケチ話”まで…『5時に夢中!』名物Pが明かす!

週プレNEWS / 2017年01月17日10時00分

ある日、プロレスラーの蝶野正洋さんと食事に行った時に「飯を食いすぎだよ!」と突っ込まれるぐらい食べるんです(笑)。そういうことだって、意中の相手に自分を強く印象づける助けになります。 ―体育会系ならではのコミュニケーション術ですね。ところで、著書にはあの前都知事が『5時に夢中!』に出演したエピソードも書かれていますが、やはり、昔からセコかったとわかります( [全文を読む]

クリフエッジのリリースイベントに蝶野正洋が登場

okmusic UP's / 2015年01月16日10時00分

蝶野正洋!」との呼び込みとともに、“黒のカリスマ”ことプロレスラーの蝶野正洋がステージに登場。今回このニューアルバム『クリフロード』に収録されている新曲「スーパーヒーロー」は、クリフエッジファンを公言する蝶野からメンバーへ熱烈オファーがあり、それに答える形で新たに書き下ろされた曲とのことだ。この曲は、救急救命の啓発活動と「思いやり」「助け合い」のある社会を [全文を読む]

山崎邦正、ヘタレキャラを捨てたワケ

NewsCafe / 2014年11月07日17時00分

本人が笑われるだけならまだ我慢していたんですが、山崎がプロレスラーの蝶野正洋(51)から思いっきりビンタされるシーンが恒例になり、それを見た妻子や親戚一同が複雑な気持ちになる。特に山崎は、子どもたちがこんな父親を見てどう思うのか悩んだそうです」 あそこまでヘタレで悲惨なキャラを押しつけられたら、誰だって悩むでしょう。 「高校時代まではイケメンで、女子からモ [全文を読む]

フォーカス