柏木陽介 サッカーに関するニュース

“結果”を求める浦和レッズサポーターに、柏木陽介がバッシング覚悟で苦言「リスペクト精神を持ってくれ」

日刊サイゾー / 2016年07月26日15時00分

ACミランの本田圭佑や、浦和レッズの柏木陽介が当てはまる。 その柏木が、7月17日に行われたJ1リーグセカンドステージ第4節の大宮アルディージャ戦後に、熱狂的で知られる浦和サポーターたちに対し、苦言を呈したのだ。この日、浦和はホームで迎えた埼玉ダービーを2対2での引き分けで終えた。そして、結果に不満だったサポーターから、浦和の選手たちにブーイングが送られた [全文を読む]

新サッカー・カルチャー誌「FOOTBALL PEOPLE」シリーズ第2弾は浦和レッズ! 「FOOTBALL PEOPLE 浦和レッドダイヤモンズ編」5月15日(金)ぴあより発売!!

PR TIMES / 2015年05月12日09時42分

[画像1: http://prtimes.jp/i/11710/71/resize/d11710-71-267509-0.jpg ] キャプテンを務める阿部勇樹選手、“浦和の太陽”柏木陽介選手、次代の浦和を担う関根貴大選手をはじめ、鈴木啓太選手、宇賀神友弥選手の総勢5 名が、撮り下ろしによる独占インタビューで登場。 それぞれ浦和レッズというクラブでプレーす [全文を読む]

<サッカー>日韓戦の「乱闘事件」、中国でも注目=“暴行”加えた韓国側を「人として負け」と非難、浦和へは「よく我慢した」と称賛

Record China / 2017年06月01日13時50分

また、試合後に浦和の柏木陽介が、うなだれる済州の選手を慰めていたシーンを取り上げ、「どうしてこれほどまでに差が大きいのか。浦和の選手は相手を慰めたのに、済州の選手は狂ったように相手を追い回し殴る」と伝えるところもあった。 中国のネットの論調も、「本当に韓国は負けを認めない国だ」「中国サッカーより恥ずかしいのでは?」「韓国はスポーツでは昔からこう」など、大 [全文を読む]

10年越しのタイトル奪還へ...柏木陽介「今年の浦和は強かったなと思われるように」《CS出場クラブ合同記者会見》

超ワールドサッカー / 2016年11月17日21時42分

▽Jリーグチャンピオンシップ(CS)の出場クラブ合同記者会見が17日に都内で行われ、浦和レッズ所属の日本代表MF柏木陽介が出席した。 ▽2ndステージ優勝と年間勝点1位の座につき、決勝の舞台で待ち受けることとなった浦和レッズ。この会見に出場クラブ代表として登壇した柏木は、CSの中継局による質問に以下のようにコメントしている。 ◆MF柏木陽介(浦和レッズ) [全文を読む]

自身の初タイトルを目指す浦和MF柏木陽介「良いサッカーをして良い結果を残す」《YBCルヴァンカップ》

超ワールドサッカー / 2016年10月14日22時50分

トレーニング後、MF柏木陽介が記者の質問に応対。タイトル獲得を誓った。 ◆MF柏木陽介(浦和レッズ) ──ルヴァンカップ決勝への意気込みを 「タイトルを獲ったことがないですし、レッズに来てから3回目の決勝になります。全国のみなさんが観てくれている中で、良いサッカーをして良い結果を残して、残りのJリーグ3試合に繋げていければと思います」 [全文を読む]

押尾学とは「友達じゃない」発言も……浦和レッズ司令塔・柏木陽介の危険な交友関係

日刊サイゾー / 2016年02月23日22時00分

なんと、浦和レッズの元日本代表選手である李忠成と柏木陽介、ガンバ大阪の岩下敬輔が、2009年に麻薬取締法違反と保護責任者遺棄致死罪で逮捕され、2年6月の実刑判決を受けた(現在、仮釈放中)押尾学と肩を組んでいる写真がSNS上にアップされたのだ(現在は削除)。 TwitterおよびInstagramにアップしたのは押尾自身で、「昨日楽しかったな(^_^)」と、 [全文を読む]

【ライターコラムfrom広島】“源”森崎和幸不在の痛手 苦境脱出は背番号8から学んだことの模索にあり

サッカーキング / 2017年04月06日21時54分

浦和でも、日本代表でも」 柏木陽介がいつも絶讃する森崎和幸の本当の凄みは、一緒にプレーしないとわからない。選手たちは口々にそう語る。「カズさんに預ければボールは落ち着くし、ピッチに立っているだけでチームは安定する。技術が本当に高いし、守備も上手い。だけど、広島移籍以前は、その凄さに気づかなかった。カズさんが代表でも普通にレギュラーを張れると感じたのは、一緒 [全文を読む]

地元・神戸で躍動した柏木陽介「後半にチャンスが来ると信じていた」

サッカーキング / 2017年04月01日22時21分

開幕4連勝中の神戸に対し、浦和は61分に柏木陽介が先制点を奪うと、さらに64分に遠藤航、後半アディショナルタイムには柏木がこの試合2点目を決め、敵地で勝ち点3を獲得した。 試合後、2得点1アシストの活躍を見せた柏木がインタビューに応じている。 「前半はチームとしてうまくいかなくて、それでもゼロで終えれたということでポジティブに捉えて、後半は自分たちらしい [全文を読む]

元熊本の斉藤紀由氏がDMMオンラインサロン「世界のサッカー選手が集まるキヨシの部屋」を開設!! 記念すべき第1回では日本代表MF柏木が登場!!

超ワールドサッカー / 2017年01月13日23時35分

記念すべき1回目のゲストには浦和レッズの日本代表MF柏木陽介が出演している。 ▽現役時代に熊本でプレーしていた斉藤氏は2008年に現役を引退。2013年に悪性リンパ腫を発症するも1年間の闘病生活を経て復活を遂げた。 ▽この原動力となった笑顔で頑張る「スマイルファイト」の力を一人でも多くの人に伝えたい思いから、サッカーを通じて「スマイルファイト」を合言葉に笑 [全文を読む]

今度こそ「本当の笑顔を」 槙野&柏木が恩師に捧げる初タイトル誓う

ゲキサカ / 2016年10月14日16時52分

明日こそ、本当の笑顔を見るためにトロフィーをプレゼントしたい」 それは10年から浦和でプレーする同期のMF柏木陽介も同様で、06年に広島のトップチーム昇格を果たしてから、一足先に浦和に移籍した10、11年の2年間を除く9シーズン、ペトロヴィッチ監督の下でプレーしてきた。 「個人的にタイトルを取ったことがない。レッズに来て3回目の決勝。いいサッカーをして、い [全文を読む]

サッカー日本代表チームオフィシャルライセンスソーシャルゲーム「サッカー日本代表2018ヒーローズ」、mixiでPC版を配信開始

PR TIMES / 2016年09月06日12時26分

[画像1: http://prtimes.jp/i/1924/251/resize/d1924-251-925527-2.jpg ]【サッカー日本代表2018ヒーローズの概要】【西川周作、長友佑都、森重真人、酒井宏樹、吉田麻也、本田圭佑、柏木陽介、清武弘嗣、長谷部誠、武藤嘉紀、金崎夢生】ら38名の実名&実写サッカー日本代表選手が登場するソーシャルゲームです [全文を読む]

サッカー日本代表チームオフィシャルライセンスソーシャルゲーム「サッカー日本代表2018ヒーローズ」、TSUTAYA オンラインゲームで配信に向け事前登録開始

PR TIMES / 2016年06月17日15時31分

[画像2: http://prtimes.jp/i/1924/232/resize/d1924-232-352777-2.jpg ] 【サッカー日本代表2018ヒーローズの概要】【西川周作、長友佑都、森重真人、酒井宏樹、吉田麻也、本田圭佑、柏木陽介、清武弘嗣、長谷部誠、武藤嘉紀、金崎夢生】ら27名の実名&実写サッカー日本代表選手が登場するソーシャルゲームで [全文を読む]

Jリーグ・レッズ柏木陽介ブチギレ! 便乗してキレた槙野智章が「全く関係ない」と話題に

日刊サイゾー / 2016年06月01日18時00分

先月29日、ベストアメニティスタジアムで行われたサガン鳥栖vs浦和レッズの試合、日本代表で浦和のMF柏木陽介がボールボーイにブチ切れたことが話題になっている。 「サガン鳥栖U-15が務めたこの日のボールボーイは、ラインを割って浦和ボールになるたびに時間稼ぎをし、やっと渡したかと思えば、わざと選手の手前に転がして取りにこさせるなど姑息な手を使っていました。お [全文を読む]

妻の佐藤渚アナは知っている?サッカー日本代表・柏木陽介のトンデモ黒歴史

アサ芸プラス / 2016年05月31日09時58分

注目は浦和レッズの柏木陽介選手。柏木は3月にTBSの佐藤渚アナと結婚したばかりで、プレーでもガンバ大阪の遠藤保仁選手に代わる司令塔として期待されている。ところがそんな柏木には恥ずかしすぎる黒歴史があるという。サッカージャーナリストが解説する。「それは柏木がまだサンフレッチェ広島に所属していた2009年のことです。ケータイ電話のメールアドレスを変更した柏木は [全文を読む]

「押尾先生との交流は大丈夫?」 浦和レッズの遊び人・柏木陽介結婚の不安と、お相手アナの“実力”

日刊サイゾー / 2016年03月04日17時00分

Jリーグ所属・浦和レッズ所属、日本代表MFの柏木陽介が、TBSアナウンサーの佐藤渚と結婚した。サッカーの未来を担うMFと女子アナの結婚というのは特に驚きもないことではあるのだが……。 柏木といえばこの結婚発表の少し前、マイナス印象を抱かれるような話題で世間を騒がせてしまった。麻薬取締法違反と保護責任者遺棄致死罪で逮捕され、2年6カ月の実刑判決を受けた(現在 [全文を読む]

押尾学が赤っ恥?Jリーガーに”交友関係を全否定”された舞台裏

デイリーニュースオンライン / 2016年02月24日15時30分

写真に収まっていた選手は、Jリーグ・浦和レッズの李忠成(30)と柏木陽介(28)、ガンバ大阪の岩下敬輔(29)の3名。いずれも日本を代表する選手で、少年時代にサッカー留学していたという押尾にとって、気になって仕方がなかった存在に違いない。有名人同士が偶然あって撮った記念写真、というのはよくある話だ。 柏木と岩下はこの日、チームの代表としてJリーグのプレス [全文を読む]

ガンバ大阪・遠藤保仁が代表監督の目線で語った「2016年、日本の中心になれる若手有望株」

週プレNEWS / 2015年12月25日06時00分

178㎝、75㎏ (取材・文/竹田聡一郎 撮影/五十嵐和博) ◆週刊プレイボーイ52号(12月14日発売)「2016年ネクスト来るもの超予測!」より(大特集では、他にもプロ野球、アイドル、政界、トレンド…など2016年の注目トレンドを一挙紹介) [全文を読む]

日本代表GK獲得も浦和レッズサポーターが喜べない“広島化”

アサ芸プラス / 2014年01月10日09時59分

ここ数年の浦和は、MF柏木陽介(26)、DF槙野智章(26)、DF森脇良太(27)といった広島で活躍した選手だけではなく、6年間広島を指揮していたペトロヴィッチ監督(56)まで獲得して、“広島化”が進んでいるのだ。 「ペトロヴィッチのサッカーは、“頭を使って走る”が基本にあるので、順応しきれない生え抜きのベテランを放出し、戦術を理解している“教え子”の選手 [全文を読む]

−選手の全力プレーが、プレゼントに。− 新しいサッカーチャリティの形『after the match, project』を実施

PR TIMES / 2013年06月14日10時08分

6月16日(日)開催『東日本大震災復興支援 2013Jリーグスペシャルマッチ』にて 中村俊輔選手、槙野智章選手、柏木陽介選手、柴崎岳選手らが参加予定Jリーグのオフィシャルエキップメントパートナーであるアディダス ジャパン株式会社(本社:東京都港区六本木、代表取締役:ポール・ハーディスティ)は、6月16日(日)に国立競技場で開催する『東日本大震災復興支援 2 [全文を読む]

柏木が“サッカー界No.1問題児”とご飯「生き方がカッコええ」

ゲキサカ / 2017年04月16日00時41分

浦和レッズのMF柏木陽介が15日、自身のブログ(http://lineblog.me/kashiwagiyosuke/)を更新し、FC東京DF太田宏介、そして“和製フリット”こと石塚啓次氏とご飯に行ったことを報告した。 柏木は「意外な組み合わせ」と題したブログに3人で撮った写真を掲載。「この前サッカー界一の問題児と言われてた石塚さんと太田とご飯したで」とフ [全文を読む]

フォーカス