京東 国際に関するニュース

【爽快ドラッグ】京東全球購(JD Worldwide)において店舗開店

PR TIMES / 2015年06月19日11時21分

・天猫国際(Tmall Global)爽快官方海外旗艦店: http://soukai.tmall.hk/この度、天猫国際(Tmall Global)に続き、中国B2Cオンラインショッピングモール大手の京東商城(JD.com)の越境EC向けサイトである京東全球購(JD Worldwide)においても、同じく優良推奨店舗(VIP店舗)として爽快薬粧海外旗艦店 [全文を読む]

日本の名産品を中国へダイレクト販売 越境ECサイト「匠品」が中国最大シェアの「淘宝」にオープン

@Press / 2016年11月24日11時00分

越境EC専業サイト「匠品(The Takumi Store)」を展開する株式会社Unitedly EC(本社:東京都千代田区、代表取締役:二村 毅、以下「UEC」)は、中国の大手越境ECプラットフォームである「京東全球購(JD world wide)」に続き、中国におけるECプラットフォームで最大シェアを誇る「淘宝(タオバオ)」へ「匠品(The Takum [全文を読む]

スマートフォングッズ国内最大級の品揃えのHamee、中国での認知度向上を視野に入れ「bolome」での販売・動画配信を開始

PR TIMES / 2016年11月10日11時36分

[画像: http://prtimes.jp/i/9971/284/resize/d9971-284-986494-0.jpg ]■「bolome」への出品の背景Hameeは、中国への越境ECモール「天猫国際(TMALL GLOBAL)」「京東全球購(JD Worldwide)」、中国現地モール「淘宝(タオバオ)」へ出店を行い、スマーフォングッズ販売の中国 [全文を読む]

アマゾンが密かに進める「越境対策」の中身 日本からの配送・現地プロモーションを拡充

東洋経済オンライン / 2017年03月22日08時00分

そういった買い物の際、最も多く利用されているのは「天猫国際(Tmallグローバル)」や「京東全球購(JD Worldwide)」など、中国国内のEC大手が運営する海外製品購入モールだ。だがそれに加え、最近では国外のサイトに直接アクセスし買い物しようとするケースも徐々に一般化し始めている。国内のモールだけでは、どうしても商品点数が限られてしまうためだ。アマゾ [全文を読む]

4月14日(木)東京 中国モール向け越境EC本格参入+訪日客リピート獲得セミナー 開催

DreamNews / 2016年03月02日12時30分

■セミナー開催日時■ 2016年4月14日(木) 14:00 ~16:30(13:30開場) ■セミナー概要■ [第1部] (約50分) ・2016年EC成長モデルと最新動向 ・中国向け越境ECが注目される理由と実態 ・中国2大モールの特性と活用パターン ・中国向け越境ECの[新]参入モデル ・新規出店前に行うこと・開店までの流れ ・大手家電小売りの本格参 [全文を読む]

フォーカス