水谷千重子 リサイタルに関するニュース

水谷千重子の歌と笑いと涙が満載のリサイタルショーをWOWOWにて5月6日放送!千重子ファミリーが語るプロモーション映像が番組サイトにて本日公開!

PR TIMES / 2017年05月02日15時03分

水谷千重子キーポンシャイニング歌謡祭2017」 5月6日(土)夜6:00 [WOWOWライブ] [画像: https://prtimes.jp/i/1355/3699/resize/d1355-3699-543883-0.jpg ] 2016年1月に芸能生活50周年記念のベストアルバムを発表するなど精力的な活動を展開し、友近の親友でもある“演歌界の重鎮” [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】水谷千重子“歌謡祭”は「エンタメの極致」 ダイノジ大谷が絶賛

TechinsightJapan / 2016年05月12日12時20分

水谷千重子が「芸能生活50周年」を謳ったツアー“水谷千重子キーポンシャイニング歌謡祭”が千秋楽を迎えた。名古屋公演を堪能したダイノジ・大谷ノブ彦は「凄すぎてびっくりしました」とツイートしており、お笑いやDJで活躍する彼も衝撃を受けたようだ。 友近のもう1つの顔、水谷千重子による歌謡祭は5月7日・大阪フェスティバルホール、9日・福岡サンパレス、11日・名古屋 [全文を読む]

芸能生活50周年を迎え、“演歌とJ-POPの架け橋”を目指し走り続ける水谷千重子。豪華ゲストを迎えた歌と笑いと涙が満載の一大スペクタクルリサイタルショーをWOWOWで放送!

PR TIMES / 2017年04月07日12時57分

水谷千重子キーポンシャイニング歌謡祭2017 5月6日(土)夜6:00[WOWOWライブ] [画像: https://prtimes.jp/i/1355/3657/resize/d1355-3657-490996-0.jpg ] 2016年1月に芸能生活50周年記念のベストアルバムを発表するなど精力的な活動を展開し、友近の親友でもある“演歌界の重鎮”水谷千 [全文を読む]

演歌の貴公子・山内惠介 ファンや記者への神対応で評判

NEWSポストセブン / 2015年10月04日11時00分

I代:へえ、面白そう! でもそれを、ひとりでやるんでしょ? 大変そう…華奢なかただし、大丈夫だったの? T美:3時間あったんだけど、ずっと笑顔のまま! あとは、ソロコンサートだったんだけど、スペシャルゲストとして、水谷千重子さんが来てた(笑い)。 S子:あ、そういえばこの前、デュエットの曲を出していたもんね。 I代:でも、3時間歌ったあとに、握手会もあっ [全文を読む]

友近、入籍は8月が最有力、それまでに「入籍直前ビジネス」で荒稼ぎ?

サイゾーウーマン / 2013年01月22日09時00分

最近は、「芸歴40年演歌歌手・水谷千重子」というキャラクターで人気を呼び、バラエティ番組出演や営業の仕事が多く舞い込んでいる。 しかし、仕事が順調な友近だけに、周囲からは「まだ入籍は先なのでは?」という声が上がっているという。友近の事情に詳しい関係者は「アイツの結婚審査は、ややこしいんですわ。入籍は間近とちゃいますよ」と苦笑いする。打算的な言動が見え隠れす [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】友近×ロバート秋山『27時間テレビ』の新ネタは完全アドリブだった! CD化望む声も

TechinsightJapan / 2016年07月26日19時50分

ロバート秋山は友近による“水谷千重子 演歌ひとすじ40周年記念リサイタルツアー”にも演歌歌手・倉たけし役で出演しており、他にもコンビで数々のコントを披露している。ただ、今回の“盆踊り”風コントは歌詞が思い浮かべばどこまでも続くだけに、これまでとは違った展開を見せそうだ。別のお笑い番組でも是非披露してほしい。 (TechinsightJapan編集部 真紀 [全文を読む]

紅白初出場の山内惠介 口げんかしていた母から「良かったね」

NEWSポストセブン / 2015年12月28日11時00分

15周年記念シングル『スポットライト』がスマッシュヒットし、水谷千重子とのデュエット曲『恋のハナシをしましょうね』でも話題を呼ぶ。デビュー15周年記念リサイタルDVDが発売中。 撮影■中村 功 ※女性セブン2015年1月7・14日号 [全文を読む]

フォーカス