河相我聞 ドラマに関するニュース

「集まるなら、みんなが落ち目の今しかない!?」名作ドラマ『未成年』キャストが再集結か

日刊サイゾー / 2012年06月03日08時00分

「どうやら、この話の出どころは、河相我聞だって話ですよ。彼もプライベートでいろいろと問題がありましたし、今は細々と芸能活動を続けていますが、あの頃の輝きが忘れられないんでしょう。最近、石田純一の再婚効果で壱成クンがテレビに出てるのを見て、"また一緒にドラマをやりたい"と、いろいろなところで言ってるそうです。あくまで、本人の願望でしかないと思いますけど」(舞 [全文を読む]

『真田丸』はなぜ、黒木華を殺したか──脚本を左右する俳優の“出演”事情とは?

おたぽる / 2016年05月03日12時00分

「大家族ものの連続ドラマとして知られた『天までとどけシリーズ』(TBS系)では、次男役を演じた河相我聞が途中からブレイクしたため、医学部へ進学しほとんど戻ってこない、という設定になりました。これは大人の事情といえるでしょう」(同) さらにキャストの死亡というやむを得ない事情で設定が変わることもある。『ショムニシリーズ』(フジテレビ系)では、野々村課長役を [全文を読む]

若者の恋愛 目立つの恐れ韓流ドラマ的な熱い展開にならない

NEWSポストセブン / 2012年02月14日07時01分

2010年5月放送の「先生もいじめられていた」で、教師役で特別出演した河相我聞(36)もこう語る。「いまは悩みをブログで書いて相談することができます。検索すれば、同じ悩みを抱えている人のブログもたくさん見つかり、その悩みに対してのアドバイスもコメントで見られます。ネット上で『こんな人もいるんだ』とわかるので、ドラマを見る必要がなくなったのかもしれません」 [全文を読む]

山下智久主演ドラマに栗山千明、窪田正孝らが出演!

Smartザテレビジョン / 2015年02月24日05時00分

また、脚本監修を務める野島伸司作品に、久しぶりの出演となるいしだ壱成と河相我聞も出演する。 栗山は「野島さんの作品に参加できることを誇りに思います。私も野島さんの作品を見て育ってきた一人です。特に子供のころの私にとって野島さんの作品は刺激的でした。この作品を見てくださる方にも、心震えてもらえるよう精いっぱい頑張ります」と意気込みを語る。 菊池は「有名な作 [全文を読む]

【TBSオンデマンド】「湯けむりバスツアー 桜庭さやかの事件簿7」本日5月24日(火)よる11:00より見逃し配信スタート!

PR TIMES / 2016年05月24日15時15分

[画像: http://prtimes.jp/i/3065/643/resize/d3065-643-862736-1.jpg ]作品紹介湯けむりバスツアー 桜庭さやかの事件簿7【出演者】萬田久子、葛山信吾、内山理名、河相我聞、和田聰宏、川野直輝、小野真弓、河西健司、中西良太、田代さやか、小柳友貴美、池田光咲、永嶋柊吾、綿引勝彦、中村育二、田中隆三、市川 [全文を読む]

山下智久も全力投球の「アルジャーノン」が最終回!

Smartザテレビジョン / 2015年06月12日05時00分

最終回は、咲人(山下)が「誰かを救うためにこの知能を使わなければ、私とアルジャーノンの存在は無意味になってしまう」と、梨央(谷村美月)を助けるため、杉浦(河相我聞)や小久保(菊池風磨)らとチームを結成。 それを知った咲人の“友人”柳川(窪田正孝)と檜山(工藤阿須加)は、梨央が助かる可能性が出てきたと安堵(あんど)し、いちるの望みを抱く。 しかし、咲人を助 [全文を読む]

『中学生日記』 生徒は素人で累計5千人、森本レオも登場した

NEWSポストセブン / 2012年02月11日16時01分

2010年5月放送の「先生もいじめられていた」で、教師役として特別出演した河相我聞(36)が振り返る。 「芝居経験がないのに、カメラが回ったとたんに泣きだして、『プロよりすごいな』と思う子もいます。役者には “計算”があるけど、素人の中学生はリアルに涙を流す。その涙の破壊力はすごいです」 ※女性セブン2012年2月23日号 【関連ニュース】3月終了の『中学 [全文を読む]

フォーカス