笠りつ子 飯島茜に関するニュース

O.サタヤが首位に浮上、堀奈津佳は5位タイに後退

ParOn.(パーオン) / 2015年03月21日17時01分

通算3アンダーの2位タイに一ノ瀬優希、飯島茜、笠りつ子の3人が並んだ。 初日6アンダーと好スタートを切った堀奈津佳は、3番でボギーが先行すると6番、7番で連続ボギーをたたくなど3バーディ、6ボギー、1ダブルボギーの77と崩れ、通算1アンダーの5位タイに後退。 5アンダーの2位からスタートしたO.サタヤが3バーディ、2ボギーの71で回り、通算6アンダーの単独 [全文を読む]

森田理香子が首位スタート、1打差5位に横峯さくら

ParOn.(パーオン) / 2014年05月23日16時34分

中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン(5月23~25日、福岡県・中京GC石野C、6459ヤード、パー72) 大会初日は、前年度優勝の森田理香子が4アンダーで、飯島茜、笠りつ子、フェービー・ヤオ(台湾)と並んで首位に立った。5位タイには横峯さくら、佐伯三貴ら5人がつけている。 森田理香子は2番でバーディが先行し、4番、6番と順調にバーディを重ね、7番をボ [全文を読む]

3年ぶりの優勝も見えてきた!? 姜秀衍が単独首位

ParOn.(パーオン) / 2016年06月10日20時06分

6位タイは通算5アンダーの福田真未と笠りつ子。8位タイには吉田弓美子、一ノ瀬優希、藤田さいき、鈴木愛、飯島茜の5人が通算4アンダーで並んだ。<2日目結果>1位 姜 秀衍(-8、通算-12)2位 キム ハヌル(-2、通算-8)3位 堀琴音(-4、通算-7)4位T 全 美貞(-4、通算-6)4位T イ ボミ(0、通算-6)6位T 福田真未(-1、通算-5)6 [全文を読む]

藤田光里が3打差をつけて初優勝へ王手!

ParOn.(パーオン) / 2015年04月11日16時24分

同じく首位タイでスタートした笠りつ子は75とスコアを落とし、通算1オーバーの7位タイに後退した。 首位タイの藤田光里は3番でバーディが先行、7番で二つ目のバーディと順調にスコアを伸ばしたが、続く8番でダブルボギーをたたくと9番もボギーとして、前半は1オーバー。しかし、後半に入ると13番のバーディでイーブンに戻し、15番からは3連続バーディ。最終18番をボギ [全文を読む]

初日は藤田光里、笠りつ子が首位発進!

ParOn.(パーオン) / 2015年04月10日17時03分

初日は2アンダーで藤田光里、笠りつ子が首位に並んだ。1打差の1アンダーで藤本麻子、福田真未、土岐香織の3人が3位タイにつけている。 難コースに加え、冷たい雨が降るコンディションとなった初日。アンダーパーがわずかに5人と各選手スコアメークに苦しむ中、藤田光里が2アンダーをマークして首位に立った。 2番でバーディが先行した藤田は、4番のバーディのあと5番、8番 [全文を読む]

藤本麻子が首位発進! 1打差の2位に藤田光里

ParOn.(パーオン) / 2015年04月02日18時09分

藤田光里が4アンダーの2位、先週3年ぶりに優勝した笠りつ子が3アンダーの3位タイにつけている。 2番、3番を連続バーディでスタートした藤本麻子は、7番でボギーをたたくが9番のバーディで前半二つ伸ばすと、後半は11番で4つ目のバーディ。その後はパーを重ねて、最終18番パー5でイーグル奪取。67をマークして5アンダーの単独首位。4年ぶりのツアー2勝目に向けて好 [全文を読む]

3年ぶりVの笠りつ子「自分の歩幅でプレーできた」

ParOn.(パーオン) / 2015年03月29日19時32分

アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI(3月27日~29日、宮崎県・UMKCC、6494ヤード、パー72) 元気いっぱいの笠りつ子の笑顔が弾けた。 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKIの最終ラウンドが行われ、4アンダー首位タイからスタートした笠は、3バーディ、ノーボギーの69で回り、イボミと並んで通算7アンダーでホール [全文を読む]

笠りつ子ら4人が首位に並ぶ大混戦、原江里菜が5位タイに浮上

ParOn.(パーオン) / 2015年03月28日17時10分

通算4アンダーでイボミ(韓国)、笠りつ子、茂木宏美、ウェイユンジェ(台湾)の4人が首位に並ぶ混戦となった。渡邉彩香はトリプル2回と崩れ、通算1アンダーの13位タイに後退した。 5アンダーの首位タイからスタートしたイボミは2バーディ、3ボギーの73で回り、一つスコアを落としたものの通算4アンダーで首位をキープ。同じく首位タイのO.サタヤ(タイ)は1イーグル、 [全文を読む]

笠りつ子 生まれて初めてゴルフがイヤになりました

ParOn.(パーオン) / 2014年07月04日19時03分

日医工女子オープン(7月4~6日、富山県・八尾CC、6454ヤード、パー72) 首位と2打差の5位タイグループにつけている笠りつ子。今季は開幕からたびたび優勝を狙える位置でプレーしているが、まだ優勝には届いていない。 特にヨネックスレディスを欠場した後、サントリーレディスオープン、ニチレイレディスと続けて予選落ち。先週は19位タイと持ち直したものの、約1カ [全文を読む]

横峯さくら、若林舞衣子が首位スタート!

ParOn.(パーオン) / 2014年07月04日16時12分

堀奈津佳、辻梨恵、笠りつ子の3人が5アンダーの5位タイ。 先週のアース・モンダミンカップで初優勝を挙げた酒井美紀は、3アンダーで穴井詩、葭葉ルミ、平野ジェニファー(アメリカ)らと並んで11位タイ。 ディフェンディングチャンピオンのヤング・キムは、5アンダーで前半を終えたものの後半はバーディが奪えず、17番ボギー、18番ダブルボギーと終盤崩れて2アンダーの1 [全文を読む]

アマの堀琴音さんが1打差2位! 横峯さくら2打差の6位

ParOn.(パーオン) / 2014年05月24日15時52分

笠りつ子、斉藤裕子、フェービー・ヤオ(台湾)の4人。 さらに3アンダーの10位タイには、大会連覇を狙う森田理香子、服部真夕、酒井美紀、申ジエ、O.サタヤら8人と大混戦となった。 また、工藤遙香、比嘉真美子、諸見里しのぶ、吉田弓美子、渡邉彩香、藤田光里らが予選落ちとなった。 [全文を読む]

プレーオフを制したテレサ・ルーが今季2勝目をマーク!

ParOn.(パーオン) / 2016年09月18日18時53分

8位は通算11アンダーの飯島茜、9位は通算9アンダーの笠りつ子が続いた。 [全文を読む]

初日は日没のためサスペンデッド、暫定の単独首位は木戸愛!

ParOn.(パーオン) / 2016年07月22日23時15分

<初日結果>※日没サスペンデッドのため暫定1位 木戸愛(-6、合計-6)※17H終了2位T O・サタヤ(-3、合計-3)2位T 若林舞衣子(-3、合計-3) 2位T 青木瀬令奈(-3、合計-3)5位T 全美貞(-2、合計-2)※17H終了5位T 青山加織(-2、合計-2)5位T 福田裕子(-2、合計-2)8位T @シエラ・ブルックス(-1、合計-1)※17 [全文を読む]

成田美寿々がイ ボミの猛追を振り切って完全優勝!

ParOn.(パーオン) / 2015年06月14日17時37分

通算13アンダーの3位に笠りつ子。飯島茜が通算11アンダーの4位。ディフェンディングチャンピオンのアン ソンジュ(韓国)は73と伸ばせず、通算3アンダーの18位タイに終わった。 韓国出身のアマチュア、17歳のイ ソヨンが70で回り、通算7アンダーの11位タイでベストアマを獲得。4位タイからスタートした16歳の新垣比菜さんは、3ボギー、2ダブルボギーの79 [全文を読む]

3打差9位の笠りつ子、シンゴ塾でアプローチ開眼

ParOn.(パーオン) / 2015年03月27日18時06分

アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI(3月27日~29日、宮崎県・UMKCC、6494ヤード、パー72) 大会練習日に片山晋呉の指導でアプローチを開眼した笠りつ子が、3バーディ、1ボギーの70、2アンダーで首位と3打差の9位タイと3年ぶり3勝目に向けて好位置につけた。 アウトスタートの笠は、パーオンを逃すホールが続く。それでもしぶとくパ [全文を読む]

【中間速報】午前組終了、アマの永井花奈さんが暫定3位、首位は穴井詩と菊地絵理香

ParOn.(パーオン) / 2014年10月02日13時30分

3番を終えた原江里菜、4番を終えた笠りつ子も同じく1アンダーの暫定15位タイ。 成田美寿々はイーブンパーの72で回り暫定27位タイ。賞金ランキングトップのイボミ(韓国)は3番、申ジエ(韓国)は5番を終えて同じくイーブンパーの暫定27位タイに並んでいる。 最年少優勝記録を持つ勝みなみさん(鹿児島高等学校1年)は3番を終えて、1オーバーの暫定47位タイ。5番を [全文を読む]

申 ジエが3勝目に王手! 2打差に西山ゆかりと藤田幸希

ParOn.(パーオン) / 2014年08月30日18時28分

アマチュアの新垣比菜さん(興南高等学校1年)は、2バーディ、2ボギーの72で回り、通算2アンダーとスコアは変わらず、イ ボミ(韓国)、笠りつ子、そして、この日ベストスコアタイの69をマークした穴井詩とともに4位タイに並んだ。 3位スタートの原江里菜は、1バーディ、4ボギーの75と3つスコアを落として、通算1オーバーの13位タイに後退。横峯さくらは通算3オ [全文を読む]

【中間速報】アマの堀琴音さん10位に後退、首位は成田美寿々

ParOn.(パーオン) / 2014年05月25日11時52分

5アンダーの暫定2位タイには、笠りつ子、飯島茜、アン ソンジュ、フェービー・ヤオ(台湾)の4人。 森田理香子は、佐伯三貴、鈴木愛、李知姫と並んで、4アンダーの暫定6位タイにつけている。 [全文を読む]

【中間速報】森田理香子が前半を終え10位、横峯さくらが首位に1打差の3位

ParOn.(パーオン) / 2014年05月24日12時32分

1打差4アンダーの暫定3位タイには横峯さくら、成田美寿々、笠りつ子、飯島茜ら7人。アマチュアの堀琴音さんは通算3アンダーで暫定10位タイにつけている。 首位タイでスタートしたフェービー・ヤオ(台湾)は、通算2アンダーと伸ばせず暫定14位タイ。 [全文を読む]

【コメント集】横峯さくら「奥様V考えないわけではない」

ParOn.(パーオン) / 2014年05月23日18時52分

中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン(5月23~25日、愛知県・中京GC石野C、6459ヤード、パー72)笠りつ子(1位タイ、4バーディ、ノーボギーの68、4アンダー)「今年初めてのノーボギーで良かったです。アプローチとパットが良かったです。まだ1日ですけど、結果を求めずやっていきます。自分らしくやっていきたいです。最近はいろいろとありましたが、気持ち [全文を読む]

フォーカス