浅倉大介 小室哲哉に関するニュース

小室哲哉・TM NETWORKデビュー30周年メモリアルブックが4月21日(月)、発売!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年04月18日15時10分

TM NETWORKを支えた浅倉大介×葛城哲哉による、サポートメンバー対談。小室哲哉・TMNETWORKの素顔とは? 【祝・30周年!エールコメント集】 佐野元春・大江千里・土橋安騎夫(レベッカ)・岡村靖幸・DJ KOO(trf)・T.M.Revolutionはじめ、ゆかりのある、あの人この人から、“We Love TM NETWORK”コメントを、一挙掲 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】小室哲哉と浅倉大介 “師弟”ショットに「大ちゃん元気になって良かった」

TechinsightJapan / 2017年05月23日19時50分

小室哲哉がユニットaccessのメンバーで音楽プロデューサーの浅倉大介と並ぶところを5月22日、『小室哲哉 tk19581127 Instagram』に公開した。5月20日に開催を予定していた『access 25th Anniversary ELECTRIC NIGHT 2017』新潟公演が浅倉大介の急な体調不良により中止となっただけに、フォロワーの反響を [全文を読む]

東京パフォーマンスドール 2016年第一弾シングルは浅倉大介とタッグ!

dwango.jp news / 2015年12月28日17時00分

本シングルは、自身のユニットaccessでの活動に加え、T.M.Revolutionなど数多くのアーティストの楽曲を手掛ける浅倉大介が作・編曲で参加!歌詞は浅倉大介とのタッグで数多くのヒット曲を生み出してきた井上秋緒が担当。スピード感のあるエレクトロなトラックに、文学的な奥深い歌詞表現が印象的な楽曲に仕上がっているとのこと。いつ披露されるのか待ち遠しい。 [全文を読む]

『キーボード・マガジン・フェスティバル』第2回、開催!第一弾アーティストとして浅倉大介の登場が決定

PR TIMES / 2015年05月25日11時43分

第2回目となる今回は、浅倉大介をはじめ、シンセサイザー/キーボードに造詣の深いアーティストたちとともに、ライブやトークショーを通して“今の楽器”の魅力を伝えていきます。6月10日(月)発売の本誌『キーボード・マガジン2015年7月号SUMMER』には、「特集:ミュージシャンが選ぶ、鍵者の名盤」などを掲載しています。昨今、アナログやガジェット、モジュラー・シ [全文を読む]

伝説のJ-シンセPOP メガヒット33曲ノンストップMIX CD。「J-シンセ伝説 [DJ和 in No.1 J-POP MIX]」発売!!

PR TIMES / 2014年02月25日17時43分

誰もが耳にした、歌った、騒いだメガヒットJ-シンセ/エレクトロPOPアンセム33曲がノンストップ! レーベルの垣根を越え、オリジナル音源をおいしいトコどりノンストップで一気につないだ興奮のMIX CD 「J-シンセ伝説 [DJ和 in No.1 J-POP MIX]」が、2月26日に発売!!! 2014年はTM NETWORK30周年をはじめ、シンセPO [全文を読む]

東京パフォーマンスドール×浅倉大介!強力タッグ実現

Smartザテレビジョン / 2015年12月31日23時56分

女性9人組アイドルグループ・東京パフォーマンスドールが、ユニット・accessでの活動でも知られる浅倉大介作・編曲による4thシングル「逆光×礼賛」を2016年3月23日にリリースすることが明らかになった。 これは、東京パフォーマンスドールが12月27日に東京・CBGKシブゲキ!!で行った「東京パフォーマンスドール@CBGK!! 〜ダンスサミット ネイキッ [全文を読む]


「ミクがかわいくなってる!」 『ペルソナ4 ダンシング・オールナイト』の初音ミクに賛辞

おたぽる / 2015年07月30日15時00分

ゲームの要となる楽曲には、浅倉大介、DE DE MOUSE、さらには"TK"こと小室哲哉らが参加し、超本格的な"リズムゲー"に仕上げている。そんな『P4D』に、初音ミクが歌って踊る「Heaven feat.Hatsune Miku(ATOLS Remix)」が、8月中旬より楽曲配信されることが決定。 今回の初音ミクを描いたのは、「ペルソナ」シリーズのキャラ [全文を読む]

ニコニコ超会議2、エイベックスブースに豪華アーティスト陣が降臨!?

PR TIMES / 2013年04月08日19時33分

昨年は小室哲哉が浅倉大介と即興で演奏を披露するなど、予定調和に終わらないエイベックスブース。今年もエイベックスならではの派手な演出だけではなく、エイベックスが抱えるアイドルグループの競演、ニコニコ動画と絶大な親和性のあるアーティスト陣の出演と、話題は尽きなそうだ。また、エイベックスブースでは、メインステージの他に、“エイベックス制作工場”、“エイベックス爆 [全文を読む]

華原朋美、復帰の裏で「小室との復縁話」が進行中

アサ芸プラス / 2012年12月11日10時00分

「さすがに朋ちゃんと小室との直接の接触は周囲が止めており、その代わりに、自分の弟分のような存在である浅倉大介と朋ちゃんとのタッグを計画しているそうです」(レコード会社関係者) しかし、2人が再びタッグを組み、「懐メロ歌手」として再ブレイクを狙う動きもあるという。 「実は、小室サイドが、かつてのヒット曲をアレンジして歌うという企画が進んでいます。当然、朋ち [全文を読む]

フォーカス