菊間千乃 ニュースに関するニュース

菊間千乃さん 司法試験勉強中はアナ時代の仲間との交流断った

NEWSポストセブン / 2012年02月26日16時00分

著書『私が弁護士になるまで』(文藝春秋)を刊行した元フジテレビアナウンサーで弁護士の菊間千乃さん(39)。フジテレビ退社から3年、2度目の挑戦で司法試験に合格したが、弁護士になるまでの道のりは平たんではなかった。 2005年夏、未成年タレントとの飲酒問題で全番組を降板、謹慎することになる。約1年後、朝の看板番組『とくダネ!』で復帰するものの、仕事は忙しく、 [全文を読む]

菊間千乃元アナ 「自分の意見も主張したい」と弁護士目指した

NEWSポストセブン / 2012年02月25日07時00分

2007年末フジテレビを退社、2010年に新司法試験に合格し、1年の司法修習を経て、2011年12月に弁護士になった菊間千乃さん(39)。 華やかなアナウンサーをやめて、法律家になるまでに何を考え、何につまずき、どう乗り越えたのかを綴った著書『私が弁護士になるまで』(文藝春秋)を上梓した。 そんな菊間さんだが、なぜアナウンサーだけでは満足せず、弁護士になっ [全文を読む]

<個性と専門性と年齢に期待>元フジテレビ菊間千乃アナ弁護士としてテレビ復帰

メディアゴン / 2016年03月15日07時50分

最近、元フジテレビアナウンサーの菊間千乃さん(2010年・司法試験合格)が、単発番組ではあるが弁護士としてテレビに復帰するということを知った。フジテレビ退社後9年目だそうだ。応援したくなる話だ。一般には局アナに個性が出てくるのは30歳を過ぎてからだろう。知識も増えやっと専門が出来て経験が役立つようになる。説得力ある説明もようやく出来るようになるだろう。だが [全文を読む]

菊間千乃と下平さやか輩出した早大ゼミにマスコミ志望者殺到

NEWSポストセブン / 2012年03月08日07時00分

しかしちょっと変則的な「ライバル関係」が、元フジテレビの菊間千乃とテレビ朝日の下平さやかの2人。この2人、早稲田大学法学部で、かつて早大総長を務めた奥島孝康教授(当時)の商法ゼミにともに在籍していた。当時を知る早大OBの話。 「ひとつのゼミから2名も局アナが出たという話で、大学中が盛り上がった。それ以来、マスコミ志望者はこぞって奥島ゼミを目指すようになっ [全文を読む]

下平さやか 震災チャリティーに巨人・長野愛用の首輪を出品

NEWSポストセブン / 2012年11月24日07時00分

※『メルマガNEWSポストセブンVol.41』 【関連ニュース】菊間千乃と下平さやか輩出した早大ゼミにマスコミ志望者殺到テレ朝新人久冨アナ 次に報ステ・古館一郎の隣に座るとの噂実力派女子アナ揃いのテレ朝で「ヤバイ!」存在の赤江珠緒女子アナ採用更に狭き門に 正社員採用よりフリーに頼る風潮下平さやかアナ 巨人・長野と半同棲も手綱は締めていると記者 [全文を読む]

高島彩、長野智子、雨宮塔子台頭 女子アナ30歳定年説は古い

NEWSポストセブン / 2017年02月09日07時00分

フジを退社した菊間千乃さん(44)の“弁護士でキャスター”復帰もあり得るのではないでしょうか」 「女子アナ30歳定年」なんて今は昔。夜の報道番組はアラフォーの“熟女子アナ”の時代か。 ※週刊ポスト2017年2月17日号 [全文を読む]

岡副アナは局の床でゴロ寝!? 人気女子アナ「最新ニュース」!!

日刊大衆 / 2016年12月11日19時00分

そんな女神たちに関する身も心もアツくなるホットニュースをお届けする! まずは、古巣フジテレビの顧問弁護士に就任するという菊間千乃元アナ(44)の話題から。菊間元アナは1995年、フジ入社。明るい笑顔ですぐに人気アナとなるが、98年9月、『めざましテレビ』で防災器具を体験リポート中に安全装置が外れ、ビル5階の窓から転落する大事故に遭遇してしまう。「地上のマッ [全文を読む]

下平さやかアナ 巨人・長野と半同棲も手綱は締めていると記者

NEWSポストセブン / 2012年11月19日07時00分

※週刊ポスト2012年11月30日号 【関連ニュース】内川、多田野、一場、長野…2000年代ドラフトの事件振り返り菊間千乃と下平さやか輩出した早大ゼミにマスコミ志望者殺到「指名拒否は大成せず」も今は昔 菅野は内海、長野に続くか「野球のドラフト指名は人脈・系列・縁故がモノいう」の証言野球選手が年上女好きなのは「野球バカが多いから」と元選手 [全文を読む]

フォーカス