写真

進むべき方向は決まった。則本は来年の東京五輪を目指す(夕刊フジ)

3月に内視鏡による右肘のクリーニング手術を受けた楽天・則本昂大投手(28)が、9日のオリックス戦(楽天生命パーク)で今季1軍初登板。先発して6回3安打6奪三振無失点に抑え、チームの連敗を10で止めた。3年契約の最終年だった今季開幕前に、異例の7年契約を新たに結び直していたことが判明。選択肢のひとつとしていたメジャー移籍を断念した裏には、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング