DeNAは“連敗ストッパー”!? ヤクルトの「16」に続き広島の「11」止める

夕刊フジ / 2019年7月16日 17時10分

広島は15日のDeNA戦(横浜)に8-5で勝ち、連敗を「11」で止めた。緒方監督は「後半戦を勝ってスタートできたことは非常にうれしい」と胸をなでおろした。今季のセ・リーグは大型連敗が目立ち、4月にDeNAが10連敗。ヤクルトはリーグワーストとチームワーストに並ぶ16連敗。そして広島も交流戦明けから、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング