写真

治療を終えて帰国したメッセンジャーだが、1軍復帰はいつになることやら(夕刊フジ)

Aクラス入りの正念場を迎えている阪神だが、特に外国人選手の残留争いが激烈。終盤戦で結果を出さない限り、解雇通告が待っているだけに「みんなクビがかかっているから必死。それが起爆剤になれば、チームにもまだ浮上の可能性はある」と球団OBは見る。投手で残留確実なのは中継ぎのジョンソンだけ。31ホールド、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング